ノンストップトピックス2012年7月



ノンストップ!放送内容の検索はこちらからどうぞ
ノンストップマニアックストップページ ノンストップ!感想参加はツイッターなどで。詳しくはこちら(せきららボイス延長戦に参加しよう

農業男子にモテ期!農コンに密着取材!

anan4月4日1801号

 

農業男子「今時の強い男」

 

種まきから収穫まで地道にコツコツやっている→好感度が高い

 

農業男子は包容力と根気がある。

 

 

全国で農業男子と一般女性の合同コンパ
「農コン」が行われている

 

詳細は続きから


ノンストップ!では「農コン」に密着取材!

 

静岡市農業政策課で主催

 

「静岡市の人口の中で農業に携わる方の未婚率が10%ほど(他の産業より)高い
 農場で働くから出会いが少ない、まずきっかけをつくろうと開催」

 

 

 

「農コン」スタート

 

農コン参加者
男性23〜49歳
女性26〜49歳

 

他県から来ている女性も。

 

参加した女性の声
「自然な中で何か仕事が探せたり
 家庭が持てたらいいなと思って」東京から参加

 

「色んな事を話したいと思います
 自分も楽しんで良い出会いがあればいいな」静岡市内から参加20代

 

 

農コン1日目

 

まずは自己紹介

 

一分ごとに隣の席へ移動

 

伝言ゲームなどを行い

 

一日目の終わりに気になった相手を3人選ぶ

 

相思相愛なら相手の名前を教えてもらえる仕組み

 

 

 

農業歴5年藤田匠さん(26歳)
「普段の生活だとなかなか機会がないので
 (農コンは)ありがたいです」

 

「休みが取れないので、結婚して家族ができたら家族サービスもあるので
 「オヤジ頼むよ」と休みも取れると思うんですけど
 同年代で後継者の人は土日休みにしている人もいますね」

 

家族サービスで休みを取り、さらに奥さんには農業を手伝ってもらわなくてもいいと考えている
という、今時の農業男子は現代的になっているようだ。

 

 


農コン2日目

 

自然の力農園「瀬名農場」

 

皆で農業の収穫をする

 

農業男子の農業をみて働きぶりを確認

 

 

お昼は新鮮野菜のバーベキュー。
しかし、あいにくの雨。
焼いた料理を持って室内へ。

 

フリータイム

 

マッチングタイム(気になった相手の名前を書いて投票)

 

相思相愛の人には相手の名前が教えられる。

 

 

参加した静岡市女性20代の感想
「時間も2日間とたっぷりあり、充実してました」

 

 

農業男子感想
「積極性が足りないのかな、奥手なのかな」

 

1日目に相思相愛の相手がいたものも話しかけられず
残念ながら他の人にとられてしまった。

 

 

20組中3組のカップルが誕生した。

 

 

ローラ「すごいよかった。わたしもいってみよっと」

 

設楽「うそだ!ほんとにいけよな」

 

(笑)

 

千秋「相思相愛なんだから同じチームにしてよ!」

 

井戸田「そうだそうだ!だからこんなことになってるんだぞ!」

スポンサードリンク

ノンストップ!感想