英国王室、嫁姑バトル、親子喧嘩、一家円満で五輪を迎えられるか?



ノンストップ!放送内容の検索はこちらからどうぞ
ノンストップマニアックストップページ ノンストップ!感想参加はツイッターなどで。詳しくはこちら(せきららボイス延長戦に参加しよう

英国王室、嫁姑バトル、親子喧嘩、一家円満で五輪を迎えられるか?

ロンドンオリンピックまであと4日
聖火も到着してロンドンはオリンピック一色に包まれている

 

しかし、
ロンドンで禁断のバトルが勃発しているという

 

それは
ロイヤル・ファミリー嫁姑問題

 

詳細は続きから

去年ウィリアム王子(30)と結婚したキャサリン妃(30)
チャールズ皇太子(63)の妻カミラ夫人(65)の二人

 

表向き良好な関係に見える二人だが
アメリカの大衆誌グローブがキャサリン妃が姑カミラ夫人にかみついたと報じた

 

事の発端は
エリザベス女王が新しい王室内の序列を見直すと言い
キャサリン妃はカミラ夫人に膝を曲げてお辞儀するよう指導
イギリス王室のお辞儀とは目下のものが目上の者にするもの
これに対してキャサリン妃は不服に思っていたが
カミラ夫人は2人でいるときに
あなたは私にお辞儀をしなければならないの今すぐにと言った
それに対してキャサリン妃は無理よとお辞儀を拒否

 

去年の結婚以来国民から高い人気のあるキャサリン妃
一方カミラ夫人は、チャールズ皇太子と長年不倫関係にあり
ダイアナ妃が不運な事故死をとげた8年後に結婚
イギリス国民からは反感を買い未だに人気は低い

 

カミラ夫人がキャサリン妃の人気に嫉妬しているのではと噂される中浮上した騒動

 

しかし、
ロイヤルファミリー嫁姑バトルはこれだけで終わらず
夫たちに飛び火し
チャールズ皇太子とウィリアム王子のロイヤル親子げんかに発展した

 

カミラ夫人のキャサリン妃への仕打ちに対して
チャールズ皇太子と口論に
激怒したウィリアム王子は
カミラをキャサリンに近づけるなと言い放ったという

 

この二人エリザベス女王の後継者にふさわしいのは誰なのか?
で2005年以降は王位継承権2位のウィリアム王子が王位継承権1位のチャールズ皇太子を
上回っていたが
去年チャールズ皇太子が逆転しウィリアム王子を大きく引き離した

 

その背景にはチャールズ皇太子がBBCでお天気キャスターを行ったことが
その他にもDJ披露、スーツでロッククライミングと国民に親しみやすさを猛烈アピール

 

一方ウィリアム王子は空軍のヘリコプターパイロットとして軍務を開始したが
メディアへの露出は控えめ

 

ロイヤルファミリーは
一家円満でロンドンオリンピックを迎えることができるのだろうか?

スポンサードリンク

ノンストップ!感想