結婚式とは違う夫婦の儀式、離婚式|フジテレビノンストップ



ノンストップ!放送内容の検索はこちらからどうぞ
ノンストップマニアックストップページ ノンストップ!感想参加はツイッターなどで。詳しくはこちら(せきららボイス延長戦に参加しよう

海外メディアも注目 結婚式とは違う夫婦の儀式 離婚式

先週末大阪で行われた不思議なセレモニー
結婚式のようだが何かが違う

 

離婚届?

 

結婚指輪を破壊?

 

再出発を誓う離婚式

 

詳細は続きから


今回の離婚式プランナーは寺井広樹さん
日本で初めて離婚式を行った離婚式の第一人者

 

費用は
松:結婚式場・お寺 20万
竹:レストラン・屋形船 10万
梅:離婚屋敷 5万5千円

 

寺井さんは組んだ離婚式は130組

 

夫婦は自前の服装で
参列者も服装は自由しかし、目立つ服装はNG

 

離婚式には家族は出席しないケースが多い

 

離婚式の引き出物は箸
きれいに二つに分かれるという意味と
相手への気持ちを忘れないでという意味が込められている

 

離婚式では旧郎旧婦と呼ばれる

 

離婚式では仲人ならぬ裂人(夫婦の円を裂く見届け人)結婚式の仲人がやる場合もある

 

続いて、離婚に至った経緯を説明

 

友人代表の言葉もあり
この度は円満離婚おめでとうございますなどの言葉も・・・

 

離婚式では
離婚届に署名・捺印を行う

 

その後
旧郎旧婦のあいさつの後

 

結婚指輪をハンマーでたたき潰す

 

ここからは、食事をとりながら御観覧

 

ここで18年間のスライドショー

 

旧婦の想いのつまった曲で再生された
あなたに会えてよかった/小泉今日子

 

続いて
お色直しならぬおいろ崩しのパイ投げ
白無垢で始まった結婚式はやがてさまざまな色に染まる
パイの白いクリームで包むことで無垢な状態にリセットする儀式

 

最後にブーケトス
このブーケを手に入れた人は次に円満離婚できるという

 

花はキク科の「ユリオプスデージー」を使用
花言葉は円満な関係、夫婦円満

 

 

実際に130組の離婚式を行ったが
そのうち9組は離婚を思いとどまって元に戻っている

 

 

離婚式の主な流れ
メールや電話で離婚式の申し込み(1カ月前ぐらいが多いようです)
プランナーに離婚理由を説明
お互いの両親に離婚のあいさつ
式の日取り・予算・招待客・場所などを決める
離婚旅行を検討する
離婚式エステに通う
招待状を送る
衣装を決める

 

実際に会った離婚式の話

 

離婚の経緯が旧郎の浮気だった場合
旧婦が浮気というキーワードを入れてほしいと要求したので
異性関係のもつれによりとオブラートに包んで話した

 

挨拶の時
養育費の具体的な金額、親権問題、財産分与を語る旧婦もいるようです

 

 

参列者のマナーは

服装
基本的に自由「旧郎・旧婦」より目立つのはNG

 

ご終儀
ご祝儀ならぬご終儀を用意
相場は3000〜5000円

 

拍手のタイミング
旧郎旧婦の入場
ハンマーで指輪を叩き割った時
旧郎旧婦の退場

 

ブーケトス
受け取ると次に円満離婚ができる
逃げずにしっかり受け止める度量が必要

 

離婚式の参列者の心得3ヶ条
其の一 旧郎旧婦の決断力をたたえる
其の二 曖昧力を発揮する(明るすぎず、暗すぎず)
其の三 帰り際のセリフは
    「いい式だったよ、自分も離婚するときは式をやろうかな」

スポンサードリンク

ノンストップ!感想