女性スタッフだけの便利屋に密着|フジテレビノンストップ



ノンストップ!放送内容の検索はこちらからどうぞ
ノンストップマニアックストップページ ノンストップ!感想参加はツイッターなどで。詳しくはこちら(せきららボイス延長戦に参加しよう

レンタル家族で家族だんらんを体験させよ|女性スタッフだけの便利屋に密着

便利屋とは?

 

自分一人では解決しづらい困りごとに対処してくれる

 

女性だけの便利屋が開業

 

女性だけの便利屋繁盛記1200円

 

 

様々な特技を持った80名が在籍

 

クライアントパートナーズ代表
安部真紀

 

「女性だからしてほしいこと」で困っている方が多くらっしゃいまして
 女性ならではのサービスを提供できるところが欲しいと」

 

詳細は続きから


次の依頼は?

 

MISSION
レンタル家族で家族だんらんを体験させよ

 

 

少年時代家族だんらんを経験できなかった33歳智宏さん(仮名)からの依頼

 

 

 

エージェント

 

母親役:小高かほる(63歳)
妹役:金沢瑠璃(23歳)

 

 

依頼人

 

智宏さん(33歳)

 

 

 

依頼人帰宅

 

妹「お兄ちゃんお帰りなさい」

 

依頼人「お疲れ様」

 

母「ともちゃんお帰り〜」

 

妹「上着」

 

上着を脱ぐ依頼人

 

妹「お疲れ様」

 

依頼人「疲れた」

 

(設楽「自分もこの世界に入るまでちょっと時間かかる。どうせやるならのめりこんだ方が楽しいかも」)

 

 

母「お疲れさまでした」

 

妹「今日はお兄ちゃんの好きなものだよ」

 

依頼人「いいにおいが凄いしている」

 

妹「何だと思う?」

 

依頼人「カレーかな」

 

妹「絶対わかるよね」

 

 

今日のメニューはお母さん(役)手作りカレー

 

食事前に晩酌

 

依頼人「いただきます」

 

実は初対面の3人

 

 

妹「どうなの最近は。お兄ちゃんと話すの久しぶり」

 

依頼人「そうだね」

 

妹「彼女は?」

 

依頼人「彼女は・・・残念ながら、出会いがなくて」

 

妹「合コンとかないの?」

 

依頼人「あんまりないかな、あったらいきたいけどね」

 

妹「いきたいんだ」

 

 

 

45分経過、夕食の時間

 

母「ともちゃんたくさん食べてよサラダ」

 

妹「カレー美味しい」

 

依頼人「一人だとなかなかこんな準備とかしないから」

 

妹「めんどくさいもんね」

 

依頼人「やっぱりでもみんなでそろって食べた方が絶対美味しい!」

 

母「美味しいよね〜」

 

 

依頼者の言葉をきっかけに
レンタル家族か本当の家族のように変わっていく・・・

 

 

依頼人「こういう時に何の話したらいいのかなあって
    いうのがちょっと・・意外とわからない」

 

依頼人「どう接したらいいのかな?っていうのが・・」

 

依頼人「こういうのがあこがれるっていうか」

 

妹「そうだよね」

 

 

依頼人の発言に言葉を失うエージェント・・

 

 

(設楽「カワイイなこの子(妹)」)

 

 

母「でもやっぱり誰もいないところに帰るって言うのはさびしいよね」

 

依頼人「帰って待っていてくれるって言うのはすごいうれしいよね」

 

 

一人の寂しさを語りだした依頼人
エージェントの2人も自分の事を話しだした。

 

 

妹「友達とご飯行ったりとかは?する?」

 

依頼人「たまに?」

 

妹「私も会っていないもんな・・・話すとかね、なんか難しくない?」

 

依頼人「結構難しいよね」

 

妹「自分の話とかしていいのかなとか思っちゃうし」

 

(設楽「なんだこれ新たなステージに」)

 

依頼人「話すのに気を使っちゃったりとか・・」

 

母「環境も違ってきたりするとね、例えば結婚している人としてない人と話が違ってくるしね」

 

依頼人「周りに結婚している人とか増えてくるし、
    余計に距離がでてくるような気がするんだよね」

 

母「でも色んな事話せる、この人だったら絶対許してもいいって言う信頼できる人
  絶対作った方がいいと思う」

 

母「沢山はいらないの。一人いれば幸せだと思うよ」

 

(設楽「母親が言うような感じだね」)

 

 

 

予定の2時間が経過

 

妹「お兄ちゃんそろそろ帰るって」

 

母「あら、お兄ちゃん帰る?またきてちょうだいね」

 

母「いい顔色になった、おビールで」

 

依頼人「それはよかった」

 

妹(笑)

 

妹「じゃあ、また」

 

母「気をつけてね、また会いましょうね」

 

依頼人「ごちそうさまでした」

 

母「またお母さん作るから」

 

妹「気をつけてね〜」

 

 

 

レンタル家族、気になる料金は?

 

エージェント料:エージェント2名×2時間22000円

 

※食材費、別途請求

 

 

 

レンタル家族をしてみて依頼人はどう思ったのか?感想、口コミ

 

依頼人「すごくいい経験ができたと思います
    自分自身がこれまで家族とかだんらんを味わったことがないので
    こういうものがあるんだというか
    こういう空気をあじわえたってことがすごくよかったです
    今日は食事を一緒にとらせてもらったんですけど
    まだできれば別の機会で同じようにお願いしてみたいなと思いました」

 

 

Q次はどんなことを?

 

依頼人「できたら休日でお出かけするって言うのも楽しそうだなと思いました」

 

 

 

設楽「知らない世界でしたね〜楽しそう。ハマったら大変かもしれない」

 

山崎アナ「こんなことまでお願いできるなんて」

 

生田アナ「レンタル家族のお別れの時は少しさびしくなるというか」

 

 

2回目以降は指名も可能なため、また会うこともできる。

 

 

 

 

女性便利屋の最近の変わった依頼

 

・好きな女性にかわりに告白してほしい
・病気の母を安心させるため依頼人の恋人として写真を取ってほしい
・女性から見て自分がどう見えるのか教えてほしい

 

設立して3年の間にこんな依頼があった。

 

 

設楽「きれいな人が多いよね」

 


設楽さんだったら何を依頼する?

 

設楽「お芝居作ったから出てくれって言っても出てくれるんでしょ?
   便利屋の人たちで舞台やってもらって演出家になった気分味わえる」

 

小藪「おもしろい。お客さんもみたいでしょ。便利屋ライブ」

 

設楽「断られることもあるのかな」

 

 

小藪さんは?

 

小藪「家族じゃなくて僕はデートで会社で不倫みたいなやつ」

 

設楽「そういうのだめです」

スポンサードリンク

ノンストップ!感想