梅雨、夏に急増する水虫、隠れ水虫、その原因と対処法を紹介



ノンストップ!放送内容の検索はこちらからどうぞ
ノンストップマニアックストップページ ノンストップ!感想参加はツイッターなどで。詳しくはこちら(せきららボイス延長戦に参加しよう

梅雨〜夏に急増する水虫、その原因と正しい対処法を紹介

梅雨の時期から夏にかけて患者が急増する病気がある
それは

 

水虫

 

白癬菌と言うカビが足に痒みをおこす

 

痒みのない水虫、隠れ水虫も多いのです

 

詳細は続きから

今や水虫患者の半数は女性

 

水虫が悪化すると足がパンパンに腫れて入院するケースも結構あり
最悪の場合は足を切断するということにも

 

足に良いと思ってケアしていたことも
実は水虫の原因になっていたりもする

 

例えば、
健康サンダル
サンダルのいぼいぼで足に傷ができた場合
そこから菌が入り込む可能性があります

 

中には、健康サンダルをやめたら水虫が治ったという人も

 

 

くわばた「健康サンダルがまさか水虫サンダルだったとはショックですね」

 

 

ゲスト:仲 弥(なかわたる)
水虫治療のエキスパート
仲皮膚科クリニックの院長

 

痒くない隠れ水虫

 

角化型
足の裏が固くなりひび割れてくるようなもの
一見あかぎれなど間違いがちだがこれも水虫の場合があります

 

爪に水虫の菌が入りますと
爪白癬という爪水虫になりますこれも痒くなります

 

 

あなたも水虫かもしれない緊急チェック

 

  1. 足の指の皮がむけている
  2. 足の爪の先が黄色く厚い
  3. かかとが硬くゴワゴワして白く粉をふいている
  4. 一日に8時間以上靴を履いている
  5. ハイヒールやブーツをよく履く
  6. 梅雨〜夏になると足がかゆくなる
  7. 手のひらの皮が厚く硬くむけている
  8. 体に虫に刺されのような赤いブツブツができ
  9. 赤い輪となり広がっている
  10. 髪の毛が部分的に脱毛してきた
  11. 家族に水虫の人がいる

 

上記の1つでもあったら水虫の疑いがあります

 

水虫には決め手となる症状がないとされています
なぜなら、水虫に似た症状を発症する病気があるんです
この偽水虫には
異汗性湿疹、
手のひらや足の裏に汗をかきやすい人に多い病気で
水虫と同じような症状が起きる、プロが見ても水虫との差がないらしい

 

なので、
皮膚科では必ず、皮膚を採取して顕微鏡で菌がいるかどうかを確認する必要がある

 

設楽「水虫自体は治療したら治るんですか?」

 

先生「はい、治ります
   でも、水虫だったらです、
   水虫だと思っている方の中にはそうでない方もたくさんいるので」

 

足以外の水虫

「しらくも」
頭にできる水虫のことをしらくもと呼びます
子供や高齢の女性に多い頭の水虫
しらくもはペットからの感染が多い
ペットを抱っこしたりしている時に子供などの頭に白癬菌が付着して起きるケースが多い
しらくもの場合は塗り薬だと浸透しにくいので
一般的には飲み薬を使用する

 

「たむし」
体にできる水虫の事をたむしと呼びます

 

手の水虫は
手荒れで長年悩んでいる人は要注意です

 

足、爪の水虫がOLや女子大生に急増している

 

その理由は
靴を履く機会が多くなり、しかも靴の気密性が高い、ブーツなどを履く傾向があるから
白癬菌はカビなので、暖かくて湿った場所が大好き

 

この対処法は、
できるだけ同じ靴を履き続けない、靴の中を乾燥させるだけですね

 

 

意外と知らない水虫のウソ?ホント!

 

 

Q.足を清潔にしておいた方が良いのでゴシゴシ洗う

 

正解は× 
洗うこと自体はとてもいい事ですが
ゴシゴシ洗うことで傷がついてしまい、そこから白癬菌が入り水虫になりやすい

 

おすすめの洗い方は
手で石鹸を泡立てて優しくなでるくらいでOK
なぜなら、皮膚に入り込んでしまった菌は簡単には落ちないので
表面の菌を落とすだけでOK
この後、しっかりタオルで拭いて乾燥させておくとこも大事

 

 

Q.爪はきれいにしておいた方が良いので甘皮はとった方が良い

 

正解は×

 

甘皮があることで爪はまっすぐ伸びるようになっている
なので、甘皮をとってしまうと上にのびがたがたの爪になってしまう
また、爪と皮膚をピッタリくっ付けて置く役目をしているので菌が入りにくくなっている

 

 

Q.水虫の人の靴下と他のものを一緒に洗ってはいけない

 

正解は×

 

白癬菌はその辺に落ちてしまうだけで死んでしまうような弱い菌なのですが
垢と一緒になるといつまで生きています
なので、洗濯をすることで垢がすべて流されるはずなので
そういう意味で移ることはまずないです。

 

 

先生がおすすめする水虫の予防策

 

  • 毎日足を洗い清潔なタオルでふく
  • 毎日同じ靴を履かない
  • バスマットはまめに取り換える
  • カーペット・床・水回りはこまめに掃除する
  • 家族に水虫の人がいる場合は履物やバスマット、爪切りは共有しない

 

 

設楽「バスマットでも感染するんですか?」

 

先生「バスマットには、垢も付着しているので、白癬菌が死滅しにくいんですよ」

 

佐野アナ「水虫は治るんですよね先生」

 

先生「普通の水虫は、塗り薬で治ります
   しかし、先ほど紹介した、角質増殖型(角化型)の水虫は飲み薬じゃないと治りません」

 

設楽「靴下を履かないでビーサンとかが良いんですか?」

 

先生「靴下を履くことで外からの水虫をガードできるので
   靴下を履くことは良いことです」

 

続きは、せきららボイスで
せきららボイス 水虫で困ったエピソード&質問

スポンサードリンク

ノンストップ!感想