浅野ゆう子(51)献身愛、病床の恋人田宮五郎(45)を看護



ノンストップ!放送内容の検索はこちらからどうぞ
ノンストップマニアックストップページ ノンストップ!感想参加はツイッターなどで。詳しくはこちら(せきららボイス延長戦に参加しよう

浅野ゆう子(51)献身愛、病床の恋人田宮五郎(45)を看護

昨日発売の【週刊】週刊女性自身 2012年6月26日号
女優浅野ゆう子さんの交際相手がくも膜下出血で倒れ

 

浅野さんが献身的な看病を続けていると報じられた

 

詳細は続きから

そのお相手は6歳下の俳優田宮五郎さん

 

ドラマ白い巨塔で知られる
昭和の名優田宮二郎(享年43)の二男です

 

田宮五郎さんは様々な職業を経験した後39歳で俳優デビュー
女性自身によるとその際以前から親交のあった浅野さんに相談していた

 

浅野さんはデビュー当初仕事がない田宮さんのために
自身が出演するドラマや映画の役を回してもらうよう頼み込んだといいます

 

DVDカンナさん大成功です

 

その後多くのドラマや映画で共演
相談相手から恋愛へと発展し
およそ5年前、2009年
2億円のマンションを購入し共同生活を始めた

 

周囲には結婚の意思を公言して事実婚の状態にあった

 

そんな最中、今年4月
田宮さんがくも膜下出血で倒れ
4日間こん睡状態が続いたが奇跡的に一命をとりとめた

 

当時浅野さんは現在出演中の舞台「黒蜥蜴」の直前ながら
稽古後病院に駆けつけ涙ながらに看護したという

 

そんな浅野さんから自身の想いを綴ったFAXが送られてきた

 

私のよき理解者である田宮さんは今
「生きていきたい」と前向きに信念を持ち
懸命に病と闘っております
私は今、舞台公演を心を込めて演じさせて頂くことが
自分の使命だと思っております
それを田宮さんも病床から応援してくれています

 

現在田宮さんは左腕が不自由ではあるが
介助で立てるまで回復しており
役者復帰に向けリハビリ中

 

浅野さんの懸命な看護はいまだ続いている

 

 

田宮五郎さんは
父、、田宮二郎さんの教えにより
俳優になるなら人間を知ってからという教えを守って
日本語教師・大工・造園業・料理人・住み込みの新聞配達など
60種類以上の仕事を経験してから俳優になりました

 

かつて、
浅野さんが代官山で経営していた眼鏡専門店の店長を任せていた事もある

 

西川「これからリハビリ大変ですよね
   再出血しないように注意しないといけないし、麻痺が残らないようにね」

 

設楽「45歳ってまだ若いですよね」

 

西川「でも最近多いですよね」

スポンサードリンク

ノンストップ!感想