知っておきたい離婚のお金、財産分与、養育費の目安はいくら?



ノンストップ!放送内容の検索はこちらからどうぞ
ノンストップマニアックストップページ

話題モチキリの商品


高級メロンに文字が・・・・
話題性
インパクト
プレゼントに贈れば
記憶に残ること間違いなし
アートメロンはこちら
ノンストップ!感想参加はツイッターなどで。詳しくはこちら(せきららボイス延長戦に参加しよう

知っておきたい離婚知識、財産分与はどこまで?養育費はいくら?目安は?

離婚について回るお金の問題

 

ここでは財産分与はどの範囲までなのか?
養育費はいくら払うのか?
目安の値段を紹介しています

 

詳細は続きから

知っておきたい離婚のお金「1、財産分与はどこまで?」

 

【財産分与】

 

結婚してから築いた共有財産を半分に分けること

 

例:車、タンス貯金、へそくり、家財道具、不動産、預貯金・生命保険・個人年金・株など

 

 

アナ「きっちり半分にするのは難しく、家財道具などは早い者勝ちになりがち」

 

堀井「悪い方であっても原則半分はもらえる」

 

 

・財産分与する時に難しそうなもの

 

高価な趣味のもの、妻が夫にあげたプレゼント、夫の親の遺産

 

これらはすべて対象外。

 

 

知っておきたい離婚のお金「2、養育費の目安は?」

 

 

【養育費】

 

妻がもらえる養育費はこのモデルケースの場合1ヶ月2〜4万円

 

夫、みき伊達男(37歳)会社員・年収500万、
妻、まいこ(41歳)パート年収250万
長女、(0歳)

 

養育費算定表というのがあり、そこから算出される。

 

 

金「どう計算したらダルビッシュの200万って数字は出るんでしょうね」

 

堀井「何億なので、またその計算式はあるんです」

 

 

設楽「こういう表はあるけども、話し合いで決めることもあるんですか?」

 

堀井「原則は話し合いで決めます。」

スポンサードリンク

ノンストップ!感想