塩谷瞬、涙の謝罪に先輩山路さんがアドバイス



ノンストップ!放送内容の検索はこちらからどうぞ
ノンストップマニアックストップページ

話題モチキリの商品


高級メロンに文字が・・・・
話題性
インパクト
プレゼントに贈れば
記憶に残ること間違いなし
アートメロンはこちら
ノンストップ!感想参加はツイッターなどで。詳しくはこちら(せきららボイス延長戦に参加しよう

二股男について山路さんがスタジオで生解説

ふたたび山路さん登場で
塩谷瞬にアドバイス

 

ピンチをチャンスに
山路さんがアドバイス

 

詳細は続きから


Q人はなぜ二股をしてしまうのか?

 

山路「それは設楽さんの方が」

 

設楽「俺は二股してないです。山路さんおいて俺が話すのおかしいでしょ」

 

山路「一番可能性のあるのは設楽さん」

 

設楽「俺じゃないですって」

 

山路「今回、先輩とか大先輩とか言われるけど

 

   僕は二股ではない僕は重心を移してしまった

 

   不倫ですけどね」

 

吉村「ここにきて言訳から入るとは!」

 

 

 

修羅場をくぐりぬけた経験から

 

山路式ピンチをチャンスに変える方法

 

1、一刻も早い会見

 

 記者会見はステージ

 

綾部「怒られますよ」
一同笑

 

山路「1つの舞台であると考えて」

 

 

 

2、見出しをイメージする

 

  「僕は美女に弱いんです」

 

山路のイメージする見出し↑しかし現実は

 

「涙目謝罪も何か変?」

 

山路「結局こうなっちゃうとイメージ悪いんですよね」

 

 

山路「結局僕は会見で、「悪いのは僕なんです」というのがしっかり見出しに出たんです」

 

   「なんか変だ、逃げたなどはどんどんイメージが悪くなる」

 

   「参考として僕は美女に弱いんですとかね」

 

   「どっちと結婚したかった?って聞かれたら、
    僕は2人と結婚したかったといえば・・・」

 

スタジオ「開き直りですよ〜!」

 

設楽「しどろもどろになるより、そっちの方がまだね」

 

山路「どうしょもないけど、2人と結婚したかったんだって話になる」

 

  「どんどん深刻になっていくよりちょっとでもエンターテイメントにしていかないと終わらない」

 

アナ「何だよ!って感じにはなるかもしれないけどそれで終わるかもしれない」

 

 

リリコ「プレイボーイの役をやればいいですよ映画で」

 

山路「みなさんもこういう会見で気をつけなきゃいけないのは
   見出しをイメージして臨むと」

 

吉村「未来の二股生徒ではないですから」
一同笑

 

山路「何があるかわからないのが人生ですから」

 

福田「塩谷さんもあんなに注目されるとは思っていなかったんでしょうね」

 

 

 

3、抑制を身につける

 

山路「やっぱりもてますよ」

 

設楽「今回の注目されてる原因は登場人物の顔のよさですよ」

 

山路「グッと自分を抑える力をね、僕はもう、色々と勉強しましたから」

 

   「こらえた力を内面に、役者の魅力として発揮していく」

 

綾部「塩谷さんはまだ結婚されてたわけではないから
   悪いことだけど、不倫ではないから」

 

設楽「そうなのよ、そこ難しいとこないのよ」

 

福田「今後、お仕事、プライベートで会って仲良く戻るものですか?山路さんの経験から」

 

山路「僕の主観では一度区切りを付けて別れましょといった

 

   一度区切りをつけて、ここからの出会いがあるんじゃないかなと」

 

設楽「そこまで山路アイは見透かしているんですか」

 

リリコ「本人は思ってるかもしれないけど嫌ですよ」

 

山路「最後タクシーに乗り込む時、富永さんのこと聞かれて
   素晴らしい人です、素晴らしい人ですって、それまではしどろもどろなのに」

 

設楽「女性からしたら?」

 

リリコ「行かないですよねーないないない」

 

山路「富永さん男気がある人に感じて、
   一度けじめつけな、その後話そうと言われてるような気がしてね」

 

アナ「最後にとっておきのアドバイスがあるそうです」

 

山路「とっておきのアドバイスこちらです」

 

修羅場を生き抜く力

 

設楽「宣伝かい、宣伝かい」
一同笑

 

設楽「タイトルが凄い」
  「御本人の手から手渡して頂きたいくらい」

 

山路「よかったなあ」

 

設楽「あの修羅場から、あの人もてるって着地してるのはすごいですよね。」
   「あとがき、山路はなぜもてるのか?って自分で書いてるんですよね?」

 

山路「人からそう言われるんでね」

 

綾部「勉強になりました」

 

山路さんありがとうございました。

スポンサードリンク

ノンストップ!感想