庶民は怒っている!生活保護不正受給の実態



ノンストップ!放送内容の検索はこちらからどうぞ
ノンストップマニアックストップページ

話題モチキリの商品


高級メロンに文字が・・・・
話題性
インパクト
プレゼントに贈れば
記憶に残ること間違いなし
アートメロンはこちら
ノンストップ!感想参加はツイッターなどで。詳しくはこちら(せきららボイス延長戦に参加しよう

生活保護不正受給の実態、生活保護で自由でリッチな生活

働けるのに働かない
お金があるのに生活保護を受ける

 


生活保護を受給しているのにリッチな生活をしている人が沢山います

 

・頻繁に外食を繰り返す
・車を所有している
・月に一度は温泉旅行
など

 

詳細は続きから

街の声
「不公平感が漂っている」
「プライドがない」
「まじめにやった人が本当に損」
「行政はもうちょっと調べるべき」

 

・頻繁に外食を繰り返す
・車を所有している
・月に一度は温泉旅行
 チカちゃん「いーお湯だった」

 

 ワイプ設楽さん「チカちゃん!」

 

・年に一度は海外旅行

 

 

 

ゲスト:道中隆(みちなかりゅう)
    関西国際大学教授、社会福祉のスペシャリスト
    元大阪府ケースワーカー
    厚労省社会保障の特別チーム委員も務める

 

「生活保護制度はいわゆる社会保障の縁の下の力持ち
 最後の最後の生活のよりどころとなる
 ファイナルセーフティーネットなんです
 不正受給はあってはならない」

 

 

 

VTR終了

 

 

設楽「あれ?ノンストップ名物リポーターのチカちゃん」

 

西山アナ「チカちゃんもVTR参加しました」

 

 

設楽「今言ってたことは本当にあったことなんですか?知らなかった」

 

 

 

生活保護はどういう人がもらえる?

 

 

生活保護の対象者は(厚生省による)

 

・今までの蓄えを使っても生活が苦しい
・働く意志があっても働けない
・年金・手当などを生活費に充てても生活が厳しい
・夫婦、親、子、兄弟、姉妹などの援助が望めない

 

 

道中教授「万策尽きた場合」

 

 

生活保護者が車を所有しているのはいいのか?

 

車は資産の1つ、生活の必要ないので原則禁止
障害児の子供がいる、病院に通うなどには保有を認めている。

 

 

 

偽装離婚を装った生活保護受給

 

・離婚後、母子家庭として受給開始
・ケースワーカーの突然の訪問の時
 男物の洗濯物、靴、靴箱の上に車のキーがあることが判明
・保育所から「子供が『今日パパと一緒に焼肉に行く』と楽しそうに話している」と通報

 

この家は妻27歳(パート)、夫37歳(所在不明)7歳(小1)5歳(保育園)
離婚後、母子世帯として月額30万円受給されていた

 

福祉事務所で問いただすと不正受給を認めた。

 

 

 

どういうことを調査して生活保護を支給するのか?

 

生活保護の世帯調査項目

 

・資産を調査(不動産、預金、生命保険、自動車など)
・扶養義務者の有無確認
・稼働能力の確認(働く意志、能力、場所)
・利用できる制度の確認(他法他施策の原則)

 

道中教授「税金でまかなわれるわけだから、この場合は受給しても大丈夫だろうと
     誰もが認めるように確認をする。生命保険は解約して生活費になど」

 

設楽「保護を受ける前にできるだけのことはしてもらうってことですね」

 

 

 

生活保護不正受給を生む問題点とは?

 

・自治体の人的限界→スタッフ一人が担当する世帯数の多さ

 

・専門家の不足→経験あるケースワーカーが足りていない

 

道中教授「人手不足が原因になっている。公務員のため増やしたくても増やせない。」

 

設楽「行きたくても一人ひとりの所にいけないってことですね」

 

 

 

生活保護の受給額はどのくらい?

 

各世帯パターンの受給額(東京都で算出)

 

[3人世帯]35歳、30歳、6歳[月額]24万7151円[年額]296万5812円

 

[高齢者夫婦世帯]68歳、65歳[月額]19万4102円[年額]232万9224円

 

[高齢者単身世帯]68歳[月額]13万5698円[年額]162万8376円

 

この他に、生活保護者は扶助されるものがある

 

医療費、介護費、住民税の控除、出産費、葬祭費、NHK受信料など

 

 

西山アナ「手取りとして考えると普通の家庭よりもらってる感覚」

 

金子「3人世帯の場合年収400万くらいに相当すると言われている」

 

 

 

生活保護不正に対する街の声

 

「皆の税金をもらって許せない」
「働ける人は働くべき」
「査定は厳しくしてほしい」
「仕組みの問題じゃないか?」
「やるせない」

 

 

 

設楽「働かずに普通にサラリーマンと同じくらいの収入がもらえるのは・・・」

 

金子「もらっちゃえっていう人も出ますよね」

 

設楽「でも本当に貰わなくちゃいけない人もいる。線引きが難しい」

 

 

 

生活保護20代が増加!?不正受給する若者達

 

18歳単身の受給額14万1680円

 

西山アナ「東京と算出の最低賃金がほぼ同じくらいということで
     同額だったら働かなくてもという負のスパイラルができている」

 

設楽「就職できなくて生活保護を受けたけど、こんなにもらえるならってことですよね」

 

道中教授「ワーキングプアが増えている」

 

 

街の若者の声

 

「私たちが頑張って働いてるのに」
「言い方悪いけど真面目に働いてるのがバカらしいなって正直思う」
「普通にサイテーだと思う」
「注意したい」
「ちゃんと働いてください」
「働き口がないのも原因」
「就職でにっちもさっちもいかない時にそんな情報を聞いたら
 そこで食べていくことも考えちゃうかもしれない」
「国がせっかくしてくれてるのに悪意を持って使うのはよくない」
「それで満足してる人はそれなり、つき合いたくない」

 

 

金子「パートアルバイトはあるから、仕事はある」

 

設楽「14万。一生懸命働いてもそれより少ない人もいる」

 

西山アナ「通常、これから色々ひかれますからね」

 

 

今後の対策は?

 

設楽「雇用の問題とか色々あるとおもうんですけど」

 

道中教授「入口が沢山あるのに出口が少ない。
     出口政策をしっかりする。
     雇用に結び付かない場合は職業訓練などに出すなどしていかないといけない」

 

設楽「不正受給問題とかあるけど大きな見方をして変えてかないとということですね」

 

 

質問疑問など続きはせきららボイスで

スポンサードリンク

ノンストップ!感想