沢尻エリカ(26歳)女優復帰からわずか半年ふたたび休業



ノンストップ!放送内容の検索はこちらからどうぞ
ノンストップマニアックストップページ

話題モチキリの商品


高級メロンに文字が・・・・
話題性
インパクト
プレゼントに贈れば
記憶に残ること間違いなし
アートメロンはこちら
ノンストップ!感想参加はツイッターなどで。詳しくはこちら(せきららボイス延長戦に参加しよう

お騒がせ女優エリカ様、再び休業、芸能活動休止

沢尻エリカの所属事務所:
映画「ヘルタースケルター」で予定しておりました
PR活動につきまして
本人の体調がすぐれないため休止させていただきます

 

 

と再び芸能活動休止

 

詳細は続きから

日刊スポーツによると
映画のPRなども最近はドタキャンしていた

 

今月上旬体調不良を訴える

 

医師の診断「一定期間の静養が必要」

 

所属事務所
「役にのめり込みすぎて心身ともに負担が・・・」

 

「ヘルタースケルター」
7月14日土全国ロードショー

 

エリカ様演じるりりこは全身整形でトップスターにのぼりつめるも
手術の後遺症、芸能界のストレスにむしばまれていく

 

エリカ様はオールヌードなど激しいシーンにも挑んだ
2月の制作現場会見では上機嫌だったエリカ様
質問が映画の濡れ場に及ぶと態度が一変

 

Q蜷川監督にお聞きしますが原作ではかなり過激なところもありましたが
映画ではどう表現?

 

蜷川実花監督「そんなに過激うんぬんと言うほど・・・」

 

沢尻「作品がそもそも過激じゃないですか
   それをやる時点で私も実花さんも腹をくくっている
   その質問自体おかしいですよ」

 

蜷川実花監督「あははは」

 

と記者を一喝

 

 

沢尻「どこまで近づけるか勝負をやっているので
   こうご期待ですよ。見ててください」

 

と自信満々なエリカ様

 

2月21日クランクアップ

 

公開まで2ヶ月
そんな矢先の出来事

 

 

蜷川実花監督はコメントを発表

 

「現場での彼女はりりこそのものでした
 「リリコの役がなかなか抜けない」と言っていた彼女に
 静養が必要なのは必然のような気がします
 「これで私は胸を張ってみんなの前に立てる
 実花さん本当にありがとう」と
 映画完成の初号試写が終わった時
 手をとり泣きながら言った彼女が
 戻ってくる日を心から待っています」

 

 

2007年9月
「別に、特にないです」沢尻エリカ(当時21歳)
これまで自由奔放な言動を繰り返してきたエリカ様

 

2009年1月高城剛氏と結婚

 

当時の所属事務所が契約解除を発表

 

去年11月ドラマで約4年ぶりに女優復帰

 

活動再開からわずか半年で心身ともにダウン

 

7月のへルタースケルターの舞台挨拶や
その他の芸能活動については
今後の経過を見て判断とのこと

 

 

 

設楽「エリカ様ですけど役名がりりこ」

 

リリコ「ごめんなさい邪魔しちゃってなんか」

 

金「ストレスだろうけど、痛々しいのは、今の小悪魔系ではなく
  昔の純真無垢な方が彼女に似合ってる気がする。」

 

金「女優が役が抜けないで休業って」

 

設楽「会見の時ピリッとしましたけど」

 

リリコ「腹くくってるの分かりますよ
    抜けなくて当たり前役者さんはありますよ」

 

 

リリコ「設楽さんも役者頑張ってやってね、」

 

設楽「いややらせてもらったこともありますけど
   僕よりコジ、あれ?大河の、竜馬役やってたよね?」

 

児島「竜馬じゃないよ!」
一同笑

 

設楽「出てたんですよ」

 

スタジオ「え?」

 

児島「第一話の最初の台詞僕なんです」

 

皆に言われ演じる児島「お忙しい中・・・」

 

設楽「ちょっと待ってどういうリアクションしたらいいの?」

 

一同笑

 

佐野アナ「児島さん役が抜けてない」

 

児島「抜けてるわ!」

スポンサードリンク

ノンストップ!感想