女性たち注目「ロマンポルノ」人気の秘密をチカちゃんがリポート



ノンストップ!放送内容の検索はこちらからどうぞ
ノンストップマニアックストップページ

話題モチキリの商品


高級メロンに文字が・・・・
話題性
インパクト
プレゼントに贈れば
記憶に残ること間違いなし
アートメロンはこちら
ノンストップ!感想参加はツイッターなどで。詳しくはこちら(せきららボイス延長戦に参加しよう

今、ロマンポルノが女性に人気と言うことで熟年主婦チカちゃんがリポートします

女性たち注目「ロマンポルノ」人気の秘密を調査セヨ!

 

東京渋谷「女子限定ロマンポルノ予習イベント」を調査

 

調査に行ったのは

 

「こんにちわチカちゃんです」

 

ノンストップ専属熟年主婦リポーターチカちゃん(76歳)

 

「いや〜私もう恥ずかしくて恥ずかしくて私これ卒業してますから、いらないんです」

熟年主婦チカ昼下がりのリポート

〜果てしなく続くわたしの好奇心〜

 

 

チカちゃん「この人たちを見てくださいこんなに人がいるの」
チカちゃん「ポスターすごい!写真撮ってる人がいる」

 

お客さんの声

 

お客「私ワクワクして入ってきた」

 

チカちゃん「私ドキドキ」

 

お客「ロマンポルノは芸術性があるけど、アダルトビデオはそういうものは関係ないんだという認識」
  「実際に見て勉強したいと思ってきました。65歳でございます」

 

チカちゃん「あら!若く見えますね」

 

 

女性客の大半はロマンポルノを芸術作品として注目。

 

 

ロマンポルノとは?

 

日本最古の映画会社・日活が1971〜88年に制作していた成人映画

 

上映時間は70分程度

 

10分に一回絡みのシーンを作る

 

一定のルールを守れば比較的自由に映画を製作できたため
多くの若手クリエイターがしのぎを削る場となっていた

 

第2回日本アカデミー賞(監督賞)
「人妻集団暴行致死事件」田中登監督

 

第3回日本アカデミー賞(監督賞、脚本賞、主演女優賞、録音賞)
「赫い髪の女」神代辰巳監督

 

など、完成度の高い作品も多かった。

 

事実ロマンポルノ出身の映画監督も多い。

 

・金子修介監督「デスノート」「デスノートthe Last name」

・滝田洋二郎監督「おくりびと」米国アカデミー賞外国語映画賞

 

ロマンポルノ出演の個性派俳優も多い

 

・石橋蓮司
・蟹江敬三

 

最近お騒がせの人たちもロマンポルノに出演していた!

 

・寺田農
寺田農と尾台の事実婚第1回口頭弁論
・内田裕也

 

 

チカちゃん「(「濡れた唇」のポスターを見て)私も年頃だったらこういうのやってみたい」

 

同じポーズをとってみるチカちゃん

 

チカちゃん「あれから40年前だから今は関係ないの!」

 

 

 

1100本の中から傑作選32本を上映
日活「生きつづけるロマンポルノ」
5月12日ユーロスペース他、全国順次ロードショー
(渋谷ユーロスペースは6月1日まで)

 

 

ロマンポルノ勉強会でガールズトーク

 

観客の3割が女性という中で、今回は女性限定のロマンポルノ勉強会

 

映画ライター:久保玲子
漫画家・コラムニスト:辛酸なめ子

 

裏話までガールストークに花が咲く

 

 

観賞作品「白い指の戯れ」


村川透監督
:松田勇作主演の遊戯シリーズを始め
「探偵物語」TVシリーズで多くのヒットを生み出した

 

ストーリー

 

19歳のゆきは街で声をかけてきた二郎と知り合いはじめて男性と経験を持つ
しかし二郎はスリの現行犯で逮捕されてしまう
そこにスリ仲間拓が現れ、ゆきはしだいに拓の持つ危険な魅力に堕ちていく
いつの間にかスリの方棒を担ぐように。

 

 

お客の声
「ほんとに知らない世界だったんですけど、今のに比べると
 男が男で、女が女で、映画が映画で、脚本が脚本で素晴らしいと思います」

 

「その時代特有の重々しいセクシーさみたいなすごいいいなと思います」

 

「主人公が男の人たちに対して、最初は恥じらって優しくしてみたいなことを言ってたのが
 だんだんと楽しんで男性たちを魅せていく側になるっていう
 非常に勉強になりました」

 

愛ゆえに堕ちていく女の哀切を描いた作品に絶賛の声。

 

 

 

女性を引き付けるロマンポルノの魅力とは?

 

女の壮絶な生き様が様々な形で見事に描写されてること

 

例えば、
「秘色情めす市場」田中登監督

売春婦の主人公が自分を侮蔑する人には抵抗し、組織にも抵抗し雑草のように生きていく
なにものにも縛られない女の強さ
運命に逆らいながらたくましく生きる女の姿が絶賛されている

 

 

 

 

観賞後、後半はロマンポルノ勉強会

 

映画ライター:久保玲子
漫画家・コラムニスト:辛酸なめ子

 

観客「情緒的な部分とか映画としての美的な部分が
   多様に含まれてるかなとういう感じがしたんですけども」

 

久保「当時の観客の方はこれくらいの隠し加減というか、
   淫靡な感じの方が情緒が合っていいという風におっしゃる」

 

辛酸「ストーリーが割とちゃんとしてるので
   AVみたいにストーリー部分を早送りしないでも見られる」

 

(笑)

 

久保「いきなり女性が裸にされているみたいなシーンで
   面食らうかもしれないけど、多分みているうちに
   物語に引き込まれていくっていうのがロマンポルノの中の
   傑作作品の魅力だと思うんですけれど」

 

 

チカちゃんもガールズトークに参戦!

 

チカちゃん「私の好きだった荒木一郎さんが出てたので、昔から彼の歌が大好きだったんですよ
      この歳だけど、私も荒木さんとこういうのをでてみたいな〜」めちゃてれている

 

一同笑

 

ワイプ設楽「いやいやいや」

 

チカちゃん「荒木さんが相手にしてくれるかなぁ?と思って」

 

【荒木一郎とは?】
「白い指の戯れ」主演(拓)
俳優業の他に歌手活動も行っていた

 

久保「絵沢さんは43歳まで主演女優されてたと伺ってるんですが」

 

チカちゃん「あら!ほんと!」

 

久保「もしご出演されたら最高齢で」

 

チカちゃん「びっくらこいちゃうでしょ!」

 

【絵沢萠子とは?】
ロマンポルノの名作「濡れた唇」(チカちゃんがポーズしてたポスター)にも
主演したスター女優

 

 

思わず自分も出演したくなるほど
ロマンポルノの作品性に魅せられたチカちゃん
今後のスクリーンでの活躍に期待です。

 

熟年主婦チカ昼下がりリポート 完

 

 

山崎「大盛り上がりですね、チカちゃんが!」

 

アナ「ロマンポルノが今女性に人気があると」

 

スタジオ「知らなかったですね〜」

 

山崎アナ「ロマンポルノというジャンルがあるということを詳しく知らなかったですよね」

 

大野「当時は男性だけでした」

 

 

辛酸なめ子のイラスト

 

「昭和の布団に漂うエロス」
(花柄布団のイラスト)

 

 

アナ「大野さんこの辺どうでしょう?」

 

大野「その通りだと思いますよ」(笑)

 

設楽「パワーがもうすごかったんでしょうね」

スポンサードリンク

ノンストップ!感想