今や恋愛も勉強する時代、早稲田大学の恋愛学とは?



ノンストップ!放送内容の検索はこちらからどうぞ
ノンストップマニアックストップページ

話題モチキリの商品


高級メロンに文字が・・・・
話題性
インパクト
プレゼントに贈れば
記憶に残ること間違いなし
アートメロンはこちら
ノンストップ!感想参加はツイッターなどで。詳しくはこちら(せきららボイス延長戦に参加しよう

早稲田大学恋愛学の教授がミソノに生講義

早稲田大でも学生殺到「恋愛学」
今や恋愛も勉強する時代

 

 

恋愛学って学問なの?

 

詳細は続きから


東京早稲田大学
2008年日本初「恋愛」がテーマの学問

 

人気授業に250人の枠に850人が応募

 

選抜試験を行う事態に

 

 

人気NO.1の授業「恋愛学」を見学

 

教室はいつも満席みんな真剣

 

 

森川友義先生(56歳)

 

:政治学者
 早稲田大学国際教養学部教授、専門は日本政治
 2008年より講義中の「恋愛学入門」が話題を呼ぶ

 

この日の授業は「デートに誘う16の戦術」を講義中

 

戦術名「イエス・セット戦術」

 

解説:小さなイエスを3つ続けさせることで
   4つ目のイエスを引き出そうとするテクニック

 

→ノーと言わせない戦術

 

 

授業では

 

森川先生「今日会うの3回目だね」
生徒「うん」@

 

森川先生「一緒にいて楽しいよね」
生徒「うん」A

 

森川先生「また会いたいと思うよね」
生徒「うん」B

 

森川先生「このまま付き合っちゃおうか」
生徒「うん」C

 

 

教室がどよめく実践的な授業
必殺技をノートに書き留める

 

 

生徒の声
「楽しいです、勉強になります」
「恋愛は皆がするもの、身近に感じるのでおもしろいです」

 

Q彼氏はいますか?
生徒A「ノーコメントで」
生徒B「ノーコメント」
生徒C,D「いません」

 

 

生徒「「いません」というのが模範解答なんです。」

 

 

Q彼氏がいるかの問いに「いません」が模範解答な理由は?

 

森川先生「理由は2つ、
     1、聞いてくれる人は自分を好きかも知れない
     せっかくの好意を持ってくれるチャンスを逃してしまう

 

     2、今好きな人がいたとしてもなんだかんだ別れる
     その後をキープするのが、恋愛学的には正解」

 

Q先生って政治学者ですよね?

 

政治の「意思決定」普通の人の「意思決定」
恋愛や結婚部門の意思決定っていうのは似ている

 

駆け引き、は同じ、手法は相手が違うだけで同じ。

 

 

 

ミソノ「恋愛は先生に教わるものではなく、相手に教わるものじゃないですか?」

 

せいじ「現場でな」

 

(笑)

 

ミソノ「実践あるのみ」

 

設楽「人間の永遠のテーマだから授業があるのもうなずけるよね」

 

 

 

ゲスト:森川友義先生(56歳)

 

:政治学者
 早稲田大学国際教養学部教授、専門は日本政治
 2008年より講義中の「恋愛学入門」が話題を呼ぶ

 

 

設楽「恋愛も政治も答えがないもの
   皆がよりよく、よりよくって考えるものなんじゃないかって
   ここでもう言ってたんだもんね」
と、せいじさんとうなずき合う。(笑)

 

森川先生「すばらしい」

 

せいじ「感がいいね」

 

 

 

森川先生「言葉はタダだからいっぱい使いましょう
     男は奥手でなかなか使えない」

 


Q恋愛学の試験はあるのか?

 

もちろん試験があります
学問自体は科学的なものなので、答えがあります。

 

 

 

恋多き女misonoの恋愛遍歴(ノンストップ!調べ)
・一年間で7人に告白したことがある
・男性から告白されたことがない
・毎回、自分から告白した人とつきあう
・付き合うとトイレも一緒に行く
・でも一年以上付き合ったことがない
・結婚願望はないが、色々な人の子供は産みたい
・女としての自己採点は100点満点

 

 

設楽「これは1000点満点中?」

 

せいじ「素人の俺から見たら、misonoは女が強いねんな」

 

ミソノ「男っぽいって言われます」

 

せいじ「いや女が濃いねん」

 

森川先生「ダメダメですね」

 

 

 

自分から告白するのはNG

 

 

ミソノ「自分が動かなきゃ何も起きない」

 

森川先生「いやいや、いかに、自分が告白しないで
     相手から告白させるか、ということが大事なんですね」

 

森川先生「自分から告白する=安い女になっちゃってる」

 

ミソノ「でも付き合えてますよ」めちゃ怒ってる

 

森川先生「でも長続きしてないでしょ」

 

ミソノ「1年も続いてますよ」まだ怒ってる

 

設楽「中学高校ならいいけど、大人になってから一年ってあんまり長くないですよ」仲裁緩和

 

ミソノ「でも別れてからもずっと友達で仲良かったりしますよ」やや怒ってる

 

設楽「何でわかれちゃうんだろうね?」

 

ミソノ「やっぱり男っぽい」

 

せいじ「原因はトイレに一緒に行くことちゃう?」

 

ミソノ(笑)

 

 

 

Qミソノさんがもてるためには?

 

ミソノ「もててますもん!」怒り

 

 

Qミソノさんがもっともてるためには?

 

森川先生「小出しにするのも大事ですよね
     手持ちの札があるものを一挙に出さず出し惜しみすること」

 

 

設楽「ミソノは恋愛にかかわらずすべてさらけ出しちゃうところがある」

 

せいじ「カジノ行ったら一回のベットで全部出しちゃう感じ」

 

ミソノ(笑)

 

せいじ「空気とか流れとか読もう」

 

ミソノ「それでも全部好きって人と付き合いたいわけですから」

 

設楽「いないよそんな人」

 

ミソノ「いるって!いたもん!!」

 

ミソノ「出し切っても成長してますから、まだまだ引き出しは増えますから」

 

森川先生「個人レッスンが必要なようですね」

 

 

 

「マンガde恋愛学!」本日発売飛鳥新社

 

 

 

ミソノ「慎吾ちゃんが推薦してる時点で嫌ですもん」

 

森川先生「内容はチャラくないですよ」

 

森川先生ありがとうございました。

スポンサードリンク

ノンストップ!感想