渡辺徹糖尿病悪化により舞台降板



ノンストップ!放送内容の検索はこちらからどうぞ
ノンストップマニアックストップページ ノンストップ!感想参加はツイッターなどで。詳しくはこちら(せきららボイス延長戦に参加しよう

渡辺徹糖尿病悪化により舞台降板

先週土曜日過労と持病の糖尿病悪化により
渡辺徹(50)舞台降板して入院

 

詳細は続きから

 

先月下旬から全身のだるさや疲れを訴え自宅療養
舞台の稽古に3日ほど参加
今月13日舞台降板

 

所属事務所
「疲労が重なり持病の糖尿病もあって体調を崩してしまった」

 

そのご家族や医師と相談し入院の運びとなった。

 

1987年榊原郁恵さんと結婚130kg

 

結婚後、カロリー計算と栄養バランスのとれた料理で体調管理

 

1991年急性糖尿病で入院

 

ダイエットを繰り返す生活

 

4年前14kgの減量に成功も

 

一年後2009年渡辺徹さん
「今年に入ってから15キロ増えまして」

 

リバウンド101キロから89キロまで減量

 

仕事復帰は体調をみてから決めるとのこと。

 

旅番組では饅頭10こ

 

パスタ3皿を一度に食べていた。

 

設楽さん「そっか番組で。食レポやってる人とかすごいですからね」

 

アナ「日村さんもダイエット」

 

設楽さん「そう、日村も体調がよくなくて、血圧が上が200越えそうなくらい」
    「痩せなきゃダメだってことで今約12キロ」

 

佐藤さん「すごい!」

 

設楽さん「でもうん、長く付き合ってくというか、すぐにはダメですね」

 

山崎さん「芸能人の方は特に不規則だから」

 

小藪さん「夜中1時ぐらいパスタ大盛りとピザ一枚とか全然食べれます。」

 

    「一番ひどい時伊丹でお蕎麦、羽田でてんぷら、
     新宿で立ち食いソバ食べて自分でびっくりしました」

 

一同笑

 

設楽さん「体は大人なのに高校生みたいな食事しちゃう。かつ丼とか。
     食べてなきゃやってられないみたいなとこがある」

スポンサードリンク

ノンストップ!感想