牛田智大(うしだ ともはる)12歳天才ピアニストデビュー



ノンストップ!放送内容の検索はこちらからどうぞ
ノンストップマニアックストップページ ノンストップ!感想参加はツイッターなどで。詳しくはこちら(せきららボイス延長戦に参加しよう

牛田智大(うしだ ともはる)12歳天才ピアニストデビュー

 

クラシック日本人ピアニストとして史上最年少CDデビュー!
話題沸騰「天才ピアノ少年」
牛田智大(うしだ ともはる)12歳、
華麗で繊細なピアニズムでデビュー

 

詳細は続きから

 

 

きのう、山野楽器本店
東京・銀座夕方6時イベントスペースに150人のお客さんが集まった。

 

お客さんのコメント

 

「優しい感じ。弾き方が1音1音綺麗」

 

「あの年齢でこんなすばらしいピアノが弾けるって驚き。」

 

「きれいな音を出す所が好き」

 

 

笑顔で牛田君登場
学ラン姿でかわいらしい容姿

 

「こんにちわ、牛田智大です。
 今日これから皆様と一緒に楽しい時間を
 過ごせることを楽しみにしています」

 

と流ちょうにあいさつ。

 

子犬のワルツ(ショパン)演奏

 

牛田君は史上最少年クラシックピアニストとして
今年3月わずか12歳でデビューした
「ピアノ王子」と呼ばれている。

 

このイベントは牛田君のデビューイベントライブ。

 

3月14日に発売したデビューアルバムCDは
クラシックチャートで4周連続第1位を獲得
(サウンドスキャン調べ)

 

牛田君「この曲はショパンの恋人であった
    サンドが飼っていた犬が
    自分のしっぽを追いかけまわしながら
    走っている様子をショパンが曲にしたもの」

 

と、自分の弾いた曲のコメント。

 

愛の夢第3番(リスト)を披露

 

 

天才ピアニスト牛田智大単独インタビューで見えた素顔

 

Qアイドルには興味は?

 

Aうーんあまり・・・

 

 

QAKB48、モモクロ知ってますか?

 

Aすいません・・・

 

Q聞いたこともない?

 

Aはい・・・

 

Qモモクロわかんない?

 

Aモノクロ・・・?

 

Q智大くんにとってのアイドルは?

 

A羽生結弦(はにゅういずる)さんですね やっぱり

 

Qどこがかっこいいですか?

 

A好きに理由はないので

 

 

ピアノ以外の情報はカットし天才ピアニストはできているのか?

 

 

牛田君「5月3日にスタジオに遊びに行かせていただきます。
    よろしくお願いします」
両手で手を振る牛田君
真似する設楽さん。
設楽さん手を振りながら「きてくださーい」

 

Qバナナマンって知ってます?

 

Aすいません・・・・

 

設楽さん「そりゃそうでしょ!AKBモモクロしらないって」

 

    「テレビとか見ないのかな?」

 

 

 

 

天才エピソード
0歳からショパンを聞きいる
2歳でバッハ「メヌエット」を耳コピ
幼児期の遊び、アンコールごっこ

 

リリコさん「ジャスティンビーバーのクラシック版!」
設楽さん「対極に位置する天才」

 

設楽さん「浮世離れしてる天才というか、」
リリコさん「誰かの生まれ変わりですよ」

 

設楽さん「児島さんも浮世離れしてて
     牛肉豚肉鶏肉の区別がつかないんです」

 

児島さん「天才です」

 

設楽さん「レタスとキャベツも区別つかない」

 

児島さん「そうです」

 

設楽さん「きのこに至っては意味が分からない」

 

児島さん「全部一緒に見えちゃう」

 

設楽さん「浮世離れです。天才肌」」

 

一同笑

 

設楽さん「来週5月3日牛田君はなにを演奏してくれるんだろう。
     知ってもらうきっかけにしよう」

 

 

2011年10月の「題名のない音楽会」出演以来、話題沸騰の天才ピアニスト「牛田智大」。
現在12歳の彼は5歳にして上海市で行われたコンクールで1700人の中から見事1位を獲得、
さらに8歳から出場しているショパン国際ピアノコンクールin ASIAでは各部門に渡り5年連続の第1位という快挙を遂げている。
現在は金子勝子氏のもと研鑽を積んでおり、
世界的ピアニスト、ラン・ランや中村紘子氏も彼の演奏を高く評価している。
さらにユニバーサル ミュージックと専属契約を結び、クラシック日本人ピアニストとしては史上最年少のCDデビューとなった。

 

牛田智大の演奏の特徴はなんといっても華麗で繊細なピアニズム。
ひとたび紡ぎだされた旋律は輝きと美しさにあふれている。
作品に真摯に対峙し、身も心も音楽に捧げている彼の姿勢が随所に伝わってくる。
「愛の夢」というタイトルのデビューアルバムは彼が幼いころから愛し、
弾き続けてきたピアノの小品が収められている。音楽の夢そして牛田智大の夢が雄弁に語られたピアノ名曲集といえる。

スポンサードリンク

ノンストップ!感想