更年期、冷え性などに漢方入門



ノンストップ!放送内容の検索はこちらからどうぞ
ノンストップマニアックストップページ ノンストップ!感想参加はツイッターなどで。詳しくはこちら(せきららボイス延長戦に参加しよう

更年期、冷え性などに漢方入門


体のお悩み改善
女性のための漢方入門

 

意外と知らない漢方の疑問を解説

 

詳細は続きから

 

 

現在、医師の3人に1人は
疾患・症状により漢方薬を処方している。

 

また、漢方の専門クリニックでは
2ヶ月先まで予約がいっぱいらしい

 

さらに漢方を特集した雑誌がヒット
漢方BOOK

 

今、漢方薬の関心が女性を中心に高まっている。

 

実際に町の人に聞いてみると
体の症状が良くない時にブレンドしてもらって服用した。
温める漢方とお通じをよくする漢方を今飲んでいる。
更年期に効く漢方があれば、使用したい

 

漢方は
ホルモンバランスの影響を受け様々な不調が出る
女性特有の症状にも効果が期待できる。

 

今回、漢方のことを説明してくれるのは
元自衛官・自衛隊では初の女性医官
松下クリニック(内科・婦人科)の院長
松下真理先生です。

 

漢方入門講座を始めます。
チャイムが鳴って、起立、礼、着席
設楽さん 「こうゆう、授業風にやるんですね」

 

漢方はどこの医学?
1400年前に中国から伝わった医術が
日本人の体質に合わせて独自の発展をしたもの

 

漢方薬とは?
植物、動物、鉱物など単品だと生薬といい
これを症状にあわせてを組み合わせたものを漢方薬といいます。

 

ミカンの皮・陳皮(ちんぴ)
代表的な作用として 鎮静作用がある
釣藤散(ちょうとうさん)という頭痛に良く効く漢方薬などに含まれている。
高血圧で眠れないなどの症状に効果が期待できる。

 

生姜(ショウガ)・しょうきょう
代表的な作用 体を温める
葛根湯(かっこんとう)・温経湯(うんけいとう)などの漢方薬に含まれている
風邪や冷え性などへの効果が期待できる。

 

葛根湯はマオウが入っているのでドーピングにひっかかるようです。
マオウに関しては興奮剤として使用した例があるので協議では引っ掛かる可能性がある。

 

カキの殻・牡蛎(ボレイ)
代表的な作用 軽度の不安障害を緩和する
柴胡加竜骨牡蛎湯(さいこかりゅうこつぼれいとう)という漢方薬に含まれている
更年期障害や婦人の不安定な精神状態を和らげる

 

金 「摩り下ろして食べちゃったら効果あるんですかね?」
先生「いいかもしれませんよ」
  「しかし、その殻に農薬や放射性物質が付着している可能性もありますから
   市販されているものを使用した方がいいかもしれません」

 

石こう(せっこう)
代表的な作用 体を冷やす効果がある
防風通聖散などの漢方薬に含まれている
便秘などに効果が期待できる。
ちょっと暑い感じがある時に石こうの入った漢方薬を使用する。
更年期障害で女性が暑くなる場合にはあまり使用しない。

 

 

鹿の角・鹿茸(ろくじょう)
代表的な作用 体力回復
中国では不老長寿の神薬とも言われている。
しかし、日本ではあまり使われていない生薬です。

 

金 「韓国でも、漢方薬は独自に発達していて
   韓国では、鹿の角を鰹節のように削って飲ますと
   病弱な子供が元気になると言われていて
   今でもよく使用されています」

 

松下クリニックで多い女性の悩み
更年期障害
整理不順
冷え性
便秘
むくみ

 

山崎アナ 「これに漢方薬が効くということですか?」

 

先生 「効くというよりも、使うたびに症状が良くなる感じです
    なので、漢方薬を飲むときはだまされたと思って飲んでみてください」

 

尾木 「どれくらいの期間飲めばいいのですか?」

 

先生 「これらの症状に関しては比較的長いんですが、
    即効性のあるものもあります。
    なので、その症状が出たときに飲むものと
    数ヶ月の長期間服用するものとあります。
    また、1〜2ヶ月飲んで効かない場合は、
    その人に合っていない処方だったので
    別の処方を考えていきます。

 

専用のお薬と服用しても大丈夫?

 

先生 「やはり今飲んでいる薬を聞いて、それにあわせた漢方を処方します。」

 

設楽さん 「漢方薬にも副作用がある?」

 

先生 「以前は基本的にはないと言われていたが
    小柴胡湯という漢方薬には副作用があると言われていますが、
    漢方薬が合わない人もいるので、
    人それぞれ具合を見ながら処方している」

 

漢方薬の値段は?

 

保険も適用されているので
意外と安く購入できる

 

サプリメントと一緒に飲んでもいいのか?

 

サプリメントで濃縮したものはあまり良くない。

 

妊娠中でも漢方は飲んでもいいのか?

 

妊婦さんにあった調合が必要です。

 

漢方を扱っている場所を探すには?

 

病院などによって漢方をあつかっている先生などもいるので
ホームページなどに漢方を扱っていると記載されているところが多い

 

スポンサードリンク

ノンストップ!感想