38万円!ハイヒール講座生実演



ノンストップ!放送内容の検索はこちらからどうぞ
ノンストップマニアックストップページ ノンストップ!感想参加はツイッターなどで。詳しくはこちら(せきららボイス延長戦に参加しよう

38万円!ハイヒール講座生実演

伊勢丹新宿本店(婦人靴売上国内最高)
10年前5pヒールが主流だったのが
3,4年前7センチ以上に。
商品の半数以上がハイヒールとなっている

 

詳細は続きから

 

高いタイプが売れ筋

 

靴のトレンドは外さないと定評のある
ESPERANZA(エスペランサ)
東京ルミネエスト新宿

 

「高校生の方もいらっしゃいますし
 結構年齢層の高い方もいらっしゃって
 今はヒールが高めのものを
 選ばれる方が多いです」

 

「大体ハイヒールは7,8割が占めております」

 

雑誌でもハイヒール特集が目白押し
STORY(5月号)

CREA(5月号)

「世界6大ブランドハイヒール”美しさの正体”」

 

 

その中大人気の講座が

 

ハイアットエイジェンシー東京にて開催されている
「プリマ・エレガンス・コース」

 

:ハイヒールのきれいな履き方や歩き方が学べる。

 

 

受講生は

 

20代会社員
「私はまだ5センチくらいのヒールなので
 12センチとかもっと履きたい」

 

40代医師
「ハイヒールを履いて歩くのが上手になりたいと思って」

 

講師は
中西洋文化研究家エレガンシスト(造語)
マダム由美子さん

 

「私は世の中の女性の方にもっともっと
 ハイヒールを履いて本当にきれいに軽やかに楽しく
 過ごしていただきたいなと思う」

 

 

 

プリマ・エレガンス・コース
受講料:37万8000円(全24レッスン)
入会金・お試し(1レッスン)2万1000円

 

 

リーズナブルとは言えない値段にもかかわらず
希望者が殺到

 

今年9年目
東京、横浜、大阪で約100人が在籍(定員いっぱい)

 

取材の今月21日も定員の20人近くが受講

 

30代主婦(長野県から)
「主婦だと変わり映えのない毎日なので
 自分を磨くことがなくなるので
 まず仕草とかエレガンストにしようと」

 

講座のポイントはエレガント

 

 

なぜ人気?「38万円レッスン」の全容

 

 

マダム由美子
「小さい時からバレエを会得しておりまして
 バレエのエッセンスを取り入れた
 ハイヒールの履き方、立ち振る舞い
 仕草、所作などをレッスンしてます」

 

 

 

プリマエレガンスコースは4つのテーマに分類される。

 

「美しい姿勢」
 エレガントな立ち方など

 

「美しく歩く」
 ハイヒールを履きこなすなど

 

「美しい所作」
 二の腕の見せ方など

 

「美しく生きる」
 扇子の優雅な仰ぎ方など

 

各テーマ6回のレッスン

 

 

 

今回取材したのは「美しく歩く」1日目レッスン。

 

初めから歩く練習はしない様子。

 

まずはバレエに基づいた
姿勢やストレッチを徹底する。

 

 

ハイヒールを履くレッスンの一つ

 

・足の指でスーパーボールをつかむ

 

足の裏の筋力、足の指の力をアップする
外反母趾、ハイヒールでの痛み防止になる。

 

 

 

毎回2時間の講座中
1時間はハイヒールを履くための体づくり、姿勢を徹底している。

 

エレガントな立ち振る舞いを身に着けたい
美意識の高い女性に人気となっている。

 

 

 

61歳で7年間ハイヒール講座に通い続けている
山崎順子さん

 

日常7センチのハイヒールを愛用されているそう。

 

「自分の可能性を磨いていくことが
 美にも年齢制限はないと思っている。
 最後の瞬間までハイヒールを履いてエレガンスに過ごしたい」

 

ご主人はどう思っているのか?

 

「今は骨格もしっかりしてきたし
 歩き方もしゃきっとしてきましたから
 皆さんと一緒に美を追求するっていうのは
 気持ちの問題だけでも随分若返るんじゃないかと思う」

 

ご主人にも理解を得ているようだ。

 

 

 

 

 

講座の方は一時間が過ぎ
ついに「美しく歩く」の実技がスタート

 

 

 

ハイヒールできれいに歩くコツは?

 

「足の内側を強調すると美しい」
(少し足先は外側に、一本のラインを歩くような感じ)

 

講座では、一本の線を使用
線上をつま先は外側、かかとは内側になるように
綺麗に歩く練習をしています。

 

 

 

 

マダム由美子さんスタジオに登場

 

 

リリコさん「ハイヒールフェチなんです。
      ハイヒール履かないとリリコじゃない。今日は12センチ」

 

設楽さん「なるほどね」

 

宋さん「ハイヒール駄目で、ぺったんこじゃないと駄目」

 

 

設楽さん「この講座を始めたきっかけは?」

 

マダム由美子さん
「ハイヒールは痛い辛い疲れるってイメージがあるが
正しい履き方をすれば
快適なハイヒールライフがおくれるので
それをもっと伝えたいと思って」

 

リリコさん「私ジョギングできますよ。
      たぶんスニーカーより早い」

 

 

では38万円のレッスン
スタジオで生実演です。

 

設楽さん「男でも教えてもらっても」

 

マダム「はい」

 

設楽さん「コジ(児島さん)は普段から履いてる・・・」

 

児島さん「履いてないよ!」

 

設楽さん5センチのヒールを体験

 

設楽さん「これで一日ずっといるっていうのは地獄だね」

 

 

 

マダム由美子の美しいハイヒールの履き方、方法。

 

 

1、靴のことを一回忘れてはだしになりましょう。

 

2、はだしで真っすぐ立ち かかとを上げる
   (ハイヒール脚という形)
  ハイヒールを履いた時の形を足に覚えさせる

 

マダム由美子「ハイヒールに支配されない脚を作りましょう」

 

設楽さん「ぐらぐら、バランスが取れない」

 

 

3、椅子に座りましょう

 

4、自分の足指をよく伸ばす
(指を縮めた状態で履くと豆ができたりトラブルの原因に)
 一本一本引っ張って足の付け根から引き上げる。

 

マダム由美子「しっかり足の指に筋肉をつけましょう」

 

 

5、スーパーボールを足指でつかみましょう

 

足指で直径2センチのスーパーボールをつかむ
足裏の筋肉を鍛える、外反母趾の予防にも

 

マダム由美子「立ってやっても大丈夫です。
       たぶん、最初はつるかもしれません」

 

 

注意

足首は曲げずに、バレエのように伸ばしてやりましょう

 

 

 

設楽さん「いてて!つりそう」

 

マダム由美子「つるというのは使われていない証拠なので」

 

リリコさん「よく足の裏でじゃんけんします。その方が健康」

 

 

6、ハイヒールを履いて赤い線の上を歩いてみましょう

 

爪先は外側 内くるぶしを見せるように
土踏まずで一本の線の上をたどるように歩く

 

マダム由美子「O脚や内股に見えない、きれいな脚の運び方」

 

      「がに股とは違います。
       がに股は向こうの景色が見えてしまう歩き方」

 

 

リリコさん実践

 

スタジオ「きれいですね」

 

リリコさん「若いころモデルやってたから」
一同笑

 

設楽さん「確かに若い子で履き始め
     膝が曲がっててかっこ悪いですよね」
     「そうならないように・・・」

 

設楽さん実践

 

マダム「きれいですね」

 

設楽さん「大体5時以降はハイヒール履いているんで」

 

一同笑

 

設楽さん「いや難しいですよこれ」

 

マダム由美子さんありがとうございました。

スポンサードリンク

ノンストップ!感想