ピルを飲むことで肌質、更年期障害を改善できる



ノンストップ!放送内容の検索はこちらからどうぞ
ノンストップマニアックストップページ ノンストップ!感想参加はツイッターなどで。詳しくはこちら(せきららボイス延長戦に参加しよう

ピルを飲むことで肌質、更年期障害を改善できる

避妊だけじゃない

 

ピルを飲むことで
女性の肌質や更年期障害を改善できます

 

 

詳細は続きから

 

村上雄太先生
ピルを飲むことによって
肌質は改善する可能性があります

 

短期間ではないですが、
最低でも4ヶ月から半年間継続して飲むことによって
男性ホルモン活性が抑制されるので

 

ニキビができる原因の一つとして男性ホルモンの働きがあり

 

男性ホルモンが皮脂腺を刺激することにより
皮脂の分泌を増加させる
これにより毛穴が詰まりニキビの原因であるアクネ菌が増殖
炎症を起こしてニキビとなります。

 

ピルはこの原因となる男性ホルモンの働きを妨げるタンパク質を作りだし
男性ホルモンを動けなくします。

 

 

更年期障害の予防にもつながるし
肌の衰えや老化のスピードを遅くする?

 

ある程度最低限の女性ホルモンレベルを維持することによって
更年期障害の予防にも

 

更年期障害とは
40代から50代に現れる
体や心の不調のことを言います

 

閉経に向かって急激に黄体ホルモンや卵胞ホルモンが減少することが原因とされています。
なので、黄体ホルモンと卵胞ホルモンでできているピルを飲むことにより
急激な減少を抑えることができるので
更年期障害の予防や軽減の可能性があると考えられています。

 

 

また、
肌の衰えや老化のスピードを遅くするという方向の効果にも期待できます

 

村上雄太先生「ピルに対して誤解と偏見があるということは
       日本の女性のにとって非常に不利益なことだと思っている
       ピルを使用することによって
       日本の女性の生活の質は必ず向上すると思っている」

 

リリコ「いい事ばっかりですね」

 

設楽「可能性があると」

 

宋「可能性があるというか、ホルモンを摂取しているのだから更年期障害には効きます」

 

◆この記事は続きがあります 4/6

  1. ピルってどんなイメージ?どんなもの?
  2. ピルの不安に答えます。太る?吐き気?乳がん?不妊?
  3. 生理のストレスをピルで改善できる
  4. ピルを飲むことで肌質、更年期障害を改善できる
  5. ピルのリスク副作用
  6. ピルの種類と購入方法、販売価格、保険について

 

スポンサードリンク

ノンストップ!感想