背泳ぎ200m入江陵介(22歳)銀メダル日米イケメン頂上決戦|ノンストップ!トピックス



ノンストップ!放送内容の検索はこちらからどうぞ
ノンストップマニアックストップページ ノンストップ!感想参加はツイッターなどで。詳しくはこちら(せきららボイス延長戦に参加しよう

背泳ぎ200m入江陵介(22歳)銀メダル日米イケメン頂上決戦

競泳男子200m背泳ぎ銀メダル
入江陵介選手(22歳)

 

「今までつらかったことを思い出したり
 金メダルを思い描いていたので
 いろんなことを考えながら泳ぎました」

 

詳細は続きから

競泳男子200m背泳ぎ決勝”日米イケメン頂上決戦”

 

入江選手のライバル
アメリカ、ライアン・ロクテ選手(27歳)
:身長188cm、有名ファッション誌のモデルも務める

 

 

前評判ではこの二人の一騎打ちとも言われた決勝が幕を開けた

 

イケメンドルフィンキックでリードするロクテ選手

 

イケメンターンでリードを広げる

 

ラスト50m

 

世界で最も美しいといわれる、イケメンフォームで追い上げる入江選手

 

 

イクメン2強に伏兵が牙をむいた

 

第3の男クラーリー

 

最後は三つ巴の状態でゴール!

 

 

優勝金メダルはアメリカ、タイラー・クラーリー選手

 

入江選手は銀メダル、トップとの差はわずか0.37秒

 

ロクテ選手が銅メダルだった

 

 

 

先週銅メダル獲得時はイケメンスマイルだった入江選手
今回はその成績を上回ったものの表情は悔しさにあふれていた

 

 

入江陵介選手コメント

 

「4年前の北京オリンピックで取れなかったメダルを取れたのはうれしい
 やはりまだ一位という順位を取れなかったということにすごく残念だと思う

 

 またロクテ選手に勝ったのですが昨年のロクテ選手の記録を超えることもできなかったので
 自分はまだまだだと思いますし、また成長できると感じられました」

スポンサードリンク

ノンストップ!感想