レスリング男子フリー66kg級米満達弘選手24年ぶりの金メダルを獲得



ノンストップ!放送内容の検索はこちらからどうぞ
ノンストップマニアックストップページ ノンストップ!感想参加はツイッターなどで。詳しくはこちら(せきららボイス延長戦に参加しよう

レスリング男子フリー66kg級米満達弘選手24年ぶりの金メダルを獲得

ロンドンオリンピック最終日
日本が獲得したメダル数は37個と
2004年アテネオリンピックの時の過去最多メダル数に並んでいた

 

注目された男子マラソンでは6位と残念ながらメダルには届かなかった

 

そして、このまま最多メダル数は更新されずに思われていたが

 

レスリング男子フリー66kg級にて
日本のエース米満達弘選手が決勝進出を決めて
38個目のメダル確定させた

 

そして迎えた決勝戦

 

レスリング男子では24年ぶりの金メダルを獲得した

 

詳細は続きから

試合後の米満達弘選手のコメント

頭の整理ができてないんで
嬉しいんですけどあんまり実感がない

 

Q.メダルを噛むことに慣れてない?

 

慣れてないですね、ぎこちないです
なんか噛むのは勿体ないと思って
これのために命かけてやってきたんで
大切に保存したい

 

 

しかも、この金メダルは
100年前に日本が初めてオリンピックに参加した
ストックフォルム大会から通算400個目のメダルという記録尽くしのメダルとなった

 

 

米満達弘選手のプロフィール
26歳
山梨県出身
双子の兄
自衛隊所属

 

米満選手の強さの秘密1

身長は170pに満たないのですが腕の長さが184p

 

設楽「身長と手の長さはほとんど一緒なのに・・・」

 

米満選手の強さの秘密2

米満選手が格闘家を目指したきっかけがブルース・リー
家族そろっての休日の楽しみ、カンフー映画鑑賞
中でも小学生の時に見たカンフー映画アクションの名作
燃えよドラゴンに心を奪われた見たいです

現在も、試合中にブルースリーの音楽が流れるとか

 

 

米満選手の強さの秘密3

米満選手の愛読書が宮本武蔵の五輪書

合理的で実践オンリーなのがいいということで何度も読み返している

スポンサードリンク

ノンストップ!感想