浜口京子初戦で散る親子で挑み続けた金メダル|ノンストップ!トピックス



ノンストップ!放送内容の検索はこちらからどうぞ
ノンストップマニアックストップページ ノンストップ!感想参加はツイッターなどで。詳しくはこちら(せきららボイス延長戦に参加しよう

浜口京子初戦で散る親子で挑み続けた金メダルロンドンオリンピック

レスリング72kg級浜口京子選手(34歳)
まさかの1回戦負け

 

詳細は続きから

第1ピリオドではなされるも
第2ピリオドで追いつく

 

父アニマル浜口さん、母初枝さんが会場から声をかける中
第3ピリオドが延長戦に突入

 

ボールの抽選により有利な形でスタート

 

勝利を確信した浜口選手しかし

 

ビデオ判定の結果
相手選手の返し技にポイントが入る

 

母「いいよ京子!笑顔を見せろ!!」

 

 

試合終了後、アニマル浜口さんは激しい怒り
「人の何倍もやってんだ、勝ってたんだからな
 なんでバカなことしたんだよ
 腰を落として押し出すだけでよかったんだよ
 あれじゃだめだ。動き方情けないよ
 あんな馬鹿な負け方ないぞお前」

 

浜口京子選手コメント

 

ロンドンまでこれたから
私のレスリング人生の中で
3大会オリンピックに出られたということは
(涙が止まらなかった)

 

 

 

事実上の引退証明、最後の試合として臨んでいた

 

 

しかし、試合後のインタビューでは
「まだまだレスリングシューズを脱ぎたくなくてはいてるんですけど
 ほんとに悔しい」

 

 

記者会見後

 

父「俺によくばかやろうって言われて言われたら
  逆にお前がすっきりすると思うんだよ
  おいご苦労さん
  ハグしよう」

 

浜口「気持ち悪い」

 

父「ケンカした後はハグするだろう
  今お前にばかやろうとこのやろうって親が言わないと成り立たないんだよ
  日本中の人がおまえに向かって応援してたんだぞ
  よくやった」

 

と握手を交わした。

 

 

 

スポンサードリンク

ノンストップ!感想