女子フィギュア、浅田真央選手達のライバルを紹介フィギュアスケート|ノンストップ!トピックス



ノンストップ!放送内容の検索はこちらからどうぞ
ノンストップマニアックストップページ ノンストップ!感想参加はツイッターなどで。詳しくはこちら(せきららボイス延長戦に参加しよう

女子フィギュア、浅田真央選手達のライバルを紹介

今夜2月19日より始まる
女子フィギュア

 

浅田真央選手のライバルと言われている
キムヨナ選手の他にも
ライバルとなる氷上の妖精たちを紹介

 

 

詳細は続きから

アメリカ

グレイシー・ゴールド選手(18)

アイスプリンセス(氷のお姫様)
その笑顔は男性ならず女性までも魅了する
現在9社とのスポンサー契約を結ぶ人気ぶりとなっている

 

アメリカ

アシュリー・ワグナー選手(22)

アイスクイーン(氷の女王様)
大胆な衣装とセクシーな演技が魅力だが
今シーズンは
スタッフの交代
両親の離婚
恋人との別れ
など様々な不幸に見舞われた

 

カナダ

ケイトリン・オズモンド選手(18)

可憐な笑顔とセクシーなボディーを併せ持ち男性の視線を釘付けに

 

 

ロシア

ユリア・リプニツカヤ選手(15)

演技中は笑顔を見せず
正確なジャンプと豊かな表現力
得意技のキャンドルスピンで世界を驚かせた
4歳でスケートを始め
9歳でオリンピック選手養成所へ入った
彼女は一般の学校へ行かず練習を行い、車の中で生活した過去もあるという

 

ニコライモロゾフ氏は
「何度でも同じ演技ができる」と評価している

 

ユリア・リプニツカヤ選手の演技戦略

 

フリーの曲「シンドラーのリスト」を選ぶことで
彼女の笑わないキャラクターを生かしている

 

さらに、
振付師は元アイスダンス世界チャンピョンのイリヤ・アベルブフ氏で
悲哀感を最大限に生かしている

 

さらに、
フリーで着た衣装は
映画に出てくる赤いコートの少女を思わせるものだが
彼女自身がデザインし、母親が縫製したもの

 

愛読書は
キューバ革命に関する本

 

愛犬の名前
「チェ・ゲバラ」(キューバの革命家)

 

しかし、
彼女は浅田真央選手を世界一の選手だと言っているという

 

 

スポンサードリンク

ノンストップ!感想