フェンシング団体初の銀メダル「奇跡の大逆転」快挙!|ノンストップ!トピックス



ノンストップ!放送内容の検索はこちらからどうぞ
ノンストップマニアックストップページ ノンストップ!感想参加はツイッターなどで。詳しくはこちら(せきららボイス延長戦に参加しよう

フェンシング団体初の銀メダル「奇跡の大逆転」快挙!

男子フルーレ団体決勝

 

団体初の銀メダル!

 

北京オリンピック銀メダリスト
太田雄貴選手(26歳)

 

気仙沼出身
千田健太選手(26歳)

 

三宅諒選手(21歳)

 

淡路卓選手(23歳)

 

準決勝エース太田が
残り一秒で同点に追いつき
延長で逆転勝利

 

見事決勝進出を決める

 

詳細は続きから

強豪イタリアと決勝戦

 

淡路選手の対戦相手は世界ランク一位のイタリア選手
互角に渡り合い大健闘

 

千田選手が普段とは一味違う素晴らしいパフォーマンスを見せる

 

太田選手の得意技背面突きが出てチーム全体で流れを作った

 

しかし各上の相手に健闘すつも力及ばず
堂々の銀メダル

 

 

太田選手コメント
「この3人で組めたことを誇りに思いますし
 この3人のために今日は試合したつもりでやっているので
 自分のためにっていうのはあんまりなかったですね」

 

 

躍進のキーマン千田健太選手

 

10年来の親友が大震災で命を落としている
「地元に帰っていい報告を聞かせたいと思っています」

 

志半ばで命を落とした友のため、地元のためと試合に挑んでいた

 

団体ならではの団結力で引き寄せた銀メダルだった。

 

 

日本初の銀メダル獲得!躍進した理由は?

 

橋本寛U−23日本代表監督

 

・エース太田選手の復調
  ロンドンに行く1週間前くらいから調子を合わせてきた

 

・気仙沼出身千田選手の大活躍
  今までに見せたことのない動きを見せた

スポンサードリンク

ノンストップ!感想