跡継ぎの心配なしで注目永代供養墓(えいたいくようぼ)を選択する終活|ノンストップ!トピックス



ノンストップ!放送内容の検索はこちらからどうぞ
ノンストップマニアックストップページ ノンストップ!感想参加はツイッターなどで。詳しくはこちら(せきららボイス延長戦に参加しよう

跡継ぎの心配なしで注目永代供養墓(えいたいくようぼ)を選択する終活

永代供養墓(えいたいくようぼ)

 

高齢化社会で人気の墓

 

アンケートで永代供養墓に
入りたい、入ってもいいと思う人が半数を超え53.3%となった。

 

 

 

 

 

永代供養墓とは?

 

寺が責任を持って供養し続けてくれる墓
一般的にお骨はほかの人と同じ場所に安置

 

自分の墓参りする人がいなくても心配する必要なし

 

 

詳細は続きから

利用者の声

 

永代供養墓に夫納骨60代女性、娘2人

 

「女の子が二人なので跡取りがいないし
 私もここに入る予定なんですよ」

 

Q もう決められている?

 

「ちゃんと権利をいただいております
 安心して死ねます」

 

永代供養墓を持つ寺院の数は年々増加している

 

ここ10年余りで5倍近く増えている。

 

 

 

永代供養墓に両親納骨、50代独身女性

 

「私の場合結婚してないし子供もいないし

 

 高いお墓を飼って墓を持ってももったいないですし

 

 ここは文句なく、父も母も満足してると私は思っています」

 

 

 

永代供養墓の費用は?

 

ほかの人と一緒に埋葬する方法や

 

骨壺を安置する方法などによって費用は様々

 

一般的に30万円〜50万円

 

 

 

家墓の場合

 

土地永代使用と墓石代で

 

東京平均278万円/約2uかかる。

 

 

永代供養墓の方がリーズナブル

 

 

 

 

永代供養墓の形式

 

お骨安置スペース、平均30万円〜50万円くらい

 

:骨壺に入れて、共同スペースに安置
 だいたい70%の人が利用

 

 

合祀スペース(ごうしすぺーす)平均15万円

 

:骨壺からお骨を出して他人と一緒に埋葬
 最近増えている

 

 

個別墓(こべつぼ)80〜130万円程度

 

:一般のお墓と同じく、夫婦ごとなどで入る
 様々な形があるがコインロッカーみたいな形で納骨されるところもある。

 

 

 

 

 

 

増える永代供養墓の希望者

 

NPO法人「永代供養推進協会」小原崇裕 代表理事

 

「3年前から相談が増えた」

 

無料仏事相談を受け付けているが

 

永代供養墓については年間500件

 

 

都内近郊なら相談者のもとに足を運ぶことも

 

 

永代供養墓の契約を検討する親子の相談

 

母70代
「もう前からうちは娘一人だけだし
 結婚する気もなさそうだし
 今後のことを考えるとやっぱり墓を持ってもね」

 

娘40代
「私もそれを決めておけば母親が心配しないですむと思いますので
 震災もあったじゃないですか、いつ自分の番になるかなんてわからないと思うので」

 

 

この親子のように、親が生前娘も一緒に永代供養墓に入りたいと決めることも
珍しくないという。

 

 

 

さらに、跡継ぎのいない人ばかりでもない。

 

 

永代供養墓を検討60代男性、子供は男2人

 

「まあ息子2人いるんですけど、一人は海外におりますし
 息子たちにあまり負担をかけたくないなと」

 

 

この男性は以前小原さんへの相談をきっかけに

 

家墓の両親のお骨を永代供養墓に移した

 

そしてみずからも入ることを検討するほどの魅力は?

 

 

「いつ来てもですね、花と線香が絶えていないと

 

 いろんな方が同じ墓に入っておられますので

 

 ほとんど毎日どなたかが来てると

 

 これは非常になんか安心感があるという感じがします」

 

 

 

永代供養墓のあるお寺

 

東京、渋谷区広尾の東江寺(とうこうじ)では

 

4年前永代供養墓を二つ開設

 

 

飯田義道住職
「やっぱり人の思いに照準を据えて

 

 やっぱり苦しさ悩みというところに照準を据えて行けば

 

 それぞれの時代色がありますから

 

 寺としていろんな能力が必要です」

 

 

 

永代供養墓を選ぶ一番大切なポイント

 

 

NPO法人「永代供養推進協会」小原崇裕 代表理事

 

「必ず住職に会って、やっぱり一番大事なことなんですけど

 

 人柄、人間性を確認されて

 

 そこでやっぱり信頼度を確認すると

 

 これだけは必ず。

 

 住職が会ってくれないところはパスというとこまで言っています」

スポンサードリンク

ノンストップ!感想