無差別ストーカーの恐怖・最新の防犯グッズを紹介:あなたの知らないセケン



ノンストップ!放送内容の検索はこちらからどうぞ
ノンストップマニアックストップページ ノンストップ!感想参加はツイッターなどで。詳しくはこちら(せきららボイス延長戦に参加しよう

無差別ストーカーの恐怖・最新の防犯グッズを紹介:あなたの知らないセケン

今回ストーカー被害を語ってくれるのは
元AKB48メンバー・現在女優タレントの
増田有華さん(22)

 

デビューから7年不特定多数のストーカー被害に今も恐怖しているという

 

増田
「オカシイなって思ったのは
 親や、おじいちゃん、おばあちゃんから「手紙届いた?」って言われて
 「全然届かないよ」って言っている矢先に少し日がたつといつも届くっていうこと」

 

 

詳細は続きから

仕事のため高校生から一人暮らしをしていた
増田さん
ある時から郵便物が遅れて届くようになる

 

そんなある日
知らない人から画像だけのメールが届いて
その画像は明らかに増田さんの部屋の写真だった
そして、
机の上に置いてあった増田さんのパスポート写真だけ盗られていた

 

しかも
そのメールもメンバーに送られており
その中には本田なの奥にしまいこまれたアルバムにあった中学時代の写真などが送られていた

 

しかし、
なぜそのストーカーはメンバーのアドレスを知っていたのかは謎

 

恐怖を感じた増田さんはすぐに引越しをして
容疑者はすぐに逮捕されたという

 

今ストーカー被害は急増しており
その対象はアイドル、タレント、元彼女、全く面識のない人までと幅広い

 

スペシャルゲスト:防犯アドバイザー 京師 美佳

 

 

設楽「みなさんストーカー被害は?」

 

風見「昔、追っかけって言うのはあったけど
   見えてるし、50人程度いるし、今みたいな陰湿な感じはなかったですね」

 

設楽「家まで来るんですか?」

 

風見「ありましたね(笑)」

 

千原「ストーカーって言葉がなかったですからね
   家帰ってドアが違うなーって思ったらケチャップで書いてあって(笑)」

 

京師「今、ストーカー被害は増えて増して、若い子から80代まで」

 

 

無差別ストーカー被害の事例1

 

スーパーの食品売り場で働く40代女性
「おいしいですよ!ぜひ飲んでみてください」
これがきっかけで、ストーカー被害にあったという

 

ストーカー被害にあった原因

その瞬間、相手は「俺のこと好きかも」と思ってしまった
勘違いストーカー

 

無差別ストーカー被害の事例2

毎日知らない人から後をつけられていた
今日はいなかったと思ってキッチンを見ると
作りたてのカレーが・・・

 

ストーカー被害にあった原因

「俺を振ったあの女に似ている」
トラウマ型ストーカー

 

無差別ストーカー被害の事例3

会社から帰宅するとバックから毎日出てくるメモ
数カ月たったある日
ピンポーンと玄関チャイムが鳴り出てみると誰もいない
しかし、翌日カバンには困った顔も可愛いねとメモが・・・

 

ストーカー被害にあった原因

 

怖がるのが楽しい
ゲーム型ストーカー

 

 

ストーカーを撃退せよ!新型ストーカー対策を紹介

 

ボディーガード

新品警備会社 エス・ピー・アイのストーカー警護
玄関から目的地までお供してくれる

 

・警護方法は目立ちにくいコッソリタイプとストーカーを威圧できるピッタリタイプがある

 

・警護スタッフは空手や柔道の有段者が対応

 

・料金は1時間5000円(税別)+交通費(ボディーガード1人)

 

 

監視ポール

警備会社ALSOKの監視ポールを設置して
そこにつけられている画像センサー、空間センサーにてストーカー・不審者を確認
搭載スピーカーにて「警察に通報します」などリアルタイムで相手を威圧する

 

・警備料金 月2万3940円
 ※戸建住宅セキュリティーサービス「ホームアルソックプレミアム」屋内セキュリティー込み

スポンサードリンク

ノンストップ!感想