ファーストクラスを超えるスイート、シンガポール航空の空飛ぶホテルとは|ノンストップ!トピックス



ノンストップ!放送内容の検索はこちらからどうぞ
ノンストップマニアックストップページ ノンストップ!感想参加はツイッターなどで。詳しくはこちら(せきららボイス延長戦に参加しよう

ファーストクラスを超えるスイート、シンガポール航空の空飛ぶホテルとは

総旅行消費額
前年比4.7%増の約3兆円

 

去年に続きLCC(格安航空会社)の台頭

 

ANAが海外リゾート地への新LCC就航を予定している

 

 

そんな中、独自のポリシーで
最上級クラスの充実を進めてきた航空会社がありました

 

それは、
シンガポール航空

 

詳細は続きから

エアライン満足度調査2013

 

1位 シンガポール航空

 

2位 エミレーツ航空

 

3位 日本航空

 

4位 トルコ航空

 

5位 全日空

 

 

前年に続き1位を獲得している

 

シンガポール航空の目玉はファーストクラスを超えるスイートクラス

 

 

この夏、期間限定で「スイート」が公開されたのでノンストップは急遽取材に

 

 

空飛ぶホテルともよばれるスイートは

 

エアバスA380限定で

 

成田シンガポール間スイート往復55万円〜利用可能

 

まずは
民族衣装姿の客室乗務員がお出迎えしてくれます

 

席は全12席、全室個室になっており
広さはエコノミー席の約6席分の広さ

 

全室23インチワイドスクリーン付きで
およそ1000種類の世界各国の映画や番組が楽しめる

 

更に機内のエンジン音に配慮して
Bose社製のノイズキャンセリングヘッドホンを常備

 

 

ウェルカムドリンクとして
ドンペリニョンやクリュッグといった最高級シャンパンが出てくる

 

しかも飲み放題

 

 

シートはイタリアの超高級革ブランド
ポルトローナ・フラウ社製
アルファロメオやフェラーリなどのシートも作っている会社です

 

 

機内食もホテル並みに充実

 

テーブルクロスや食器はジバンシイ製の物を使用

 

料理はミシュラン三ツ星を獲得した
世界8カ国の一流レストランシェフ9人が監修したフルコースが堪能できる

 

今回のメニューは
和牛サーロインの冷製グリーンソースなど

 

洋食の他に
京懐石と洋食のフルコースなど計4種類から選べる

 

2,3ヶ月でメニューが変わります。

 

 

更にジバンシイ製ののルームウェアが用意され

 

乗客が着替えている間に快眠空間を準備

 

シーツや毛布もジバンシイ製

スポンサードリンク

ノンストップ!感想