ぽっちゃり女性にモテ期!?彼女たちの人気の秘密は?ぽっちゃり女性限定恋愛カウンセラーも!|フジテレビノンストップ



ノンストップ!放送内容の検索はこちらからどうぞ
ノンストップマニアックストップページ ノンストップ!感想参加はツイッターなどで。詳しくはこちら(せきららボイス延長戦に参加しよう

ぽっちゃり女性にモテ期!?彼女たちの人気の秘密は?ぽっちゃり女性限定恋愛カウンセラーも!

現在ぽっちゃりブーム到来
ぽっちゃりさんを恋愛対象としてみる男性が増えている
「痩せてるよりかわいいイメージがある」

 

 

ぽっちゃりパブ
略して
ぽちゃパブ、ぽちゃキャバ

 

「ピーチガール」

 

連日連夜大盛況

 

お客さんは?

 

「心が広い、マジ海原なんですよ
 基本的にお母さんなんですよ」

 

 

一方恋に悩んでいるぽっちゃり女性も多い

 

詳細は続きから

ぽっちゃり女性の恋愛カウンセラー体重103キロ羽林由鶴(はねばやしゆづ)さん

 

羽林由鶴さん(46歳)
身長158センチ、体重103キロ

 

太めの女性恋愛応援カウンセラー

 

「体形を気にしてしまうとどうしても自分から
 前向きに積極になれないというんですが
 実はコンプレックスがあるからこそ魅力的になったりもするんですよ」

 

イケメン夫と結婚幸せに暮らす羽林さんは
結婚前4人の男性にプロポーズされるほどのモテモテだった

 

その経験をいかし、現在2000人のぽっちゃり女性を救ってきた

 

 

 

カウンセリング料金

2万円〜(1回2時間、1対1でおこなう)

 

 

特別にカウンセリング内容を見せてもらった

 

 

悩み【太っていることがコンプレックスで積極的に恋愛できない】

 

相談者:Aさん(38歳)
身長164センチ、体重94キロ

 

 

 

 

 

カウンセリングスタート

 

羽林さん「誰かから太っているっていうことを言われたりした経験があるのかな?」

 

Aさん「過去にすごい太っていることで化け物扱いされて・・・」

 

『ぽっちゃり女性の悩みや心の傷の原因を探る』

 

羽林さん「わたしはね上野公園を歩いていたとき
      プロレスラーって言われたことがある
      それを引きずったらもったいないかな」

 

『自分のつらい経験を話し相談者の心の傷をいやす』

 

 

Aさん「でも(私の体形)気になりませんか?」

 

羽林さん「気になったとしても関係ない、太ってるだけで人生ダメにしちゃうのは
      もったいない。あなたの魅力はその先にあるんだよ」

 

 

アドバイス

太っていることをネガティブに捉えずありのままの自分を出すべき

 

 

Aさん「つらいんだもん」と思わず泣き出してしまう相談者

 

羽林さん「まず知ってほしいのは、相手に受け入れられるかどうか
     考えて行動しているところが
     受け入れられないことなんだっていうこと
     まずその仕組みをわかってくれる?」

 

泣きっぱなしのまま2時間のカウンセリングが終了

 

 

 

恋愛カウンセリングを受けたぽっちゃりAさんの感想

 

Aさん「つかえていたモノがスパッと抜けました」

 

 

 

 

悩み【服で隠している腕などが部分的に太っている】

 

相談者:Bさん(27歳)
身長162センチ、体重50キロ

 

見た目は全く太って見えない。

 

 

羽林さん「どこがコンプレックス化正直分からないんだけど
     どこがコンプレックスか教えてもらっていいですか?」

 

Bさん「手首とかは細いって言われるんですけど
    隠せる部分が太いんですね」

 

羽林さん「部分だけならいいじゃん!こっちは全部ですから
     それはもったいないよって
     いいところが魅力って思っている人って多いんだけど
     人が人を好きになるうえでの魅力って
     ちょっとダメなところとか相手からすると気になるな」

 

Bさん「そうなんですか」

 

アドバイス

恋愛では部分的に太っていても長所になる可能性がある

 

 

さらに悩み【男性にとって良き相談相手になるがなぜか恋愛に発展しない】

 

羽林さん「お母さんみたいに「何かあったら言って」って
     言っちゃだめなの、悩みが解決したら関係が終わっちゃう可能性があるけど
     真剣に取り込み過ぎない感じかな、相手の言うことに」

 

アドバイス

相談相手だけの存在にならないために真剣に相談に取り込み過ぎないようにする

 

 

Bさん恋愛アドバイスをしてもらった感想

 

Bさん「前向きに考えられそうだなってなりました」

 

 

 

 

スタジオでハリセンボン近藤春菜さんに生恋愛カウンセリング

 

設楽「コンプレックスとかあれば、ないでしょ?それをお金にかえてる」(笑)

 

春菜「芸人としてコンプレックスを仕事にしてるけど
   恋愛においてはそれがまったくのマイナスだと思うんですよ」

 

羽林さん「それは間違い
     芸人さんなので一般の女性より空気を読む力がものすごいと思うんですよ
     そうすると、男性がどんな女性を求めているかっていうことを意識しすぎてしまって
     自分で読みすぎちゃうんじゃないかなと」

 

設楽「だから上半期ナンバーワンなんだよ」

 

(笑)

 

春菜「空気読んできたけど!」

 

(笑)

 

設楽「テレビ出演回数ナンバーワンなんです」

 

羽林さん「そうなんですか、おめでとうございます」

 

設楽「ぼく男性部門でナンバーワンなんです」

 

羽林さん「おめでとうございます」

 

春菜「それ言いたいだけでしょ!」

 

(笑)

 

 

羽林さん「女性としての魅力じゃなくて
     芸人さんとしての魅力でしか集まって来る人が今いない状況なんじゃないかなと思うんですよ」

 

設楽「明るくて人気があるけど、そこから恋愛に発展するかしないかが問題」

 

羽林さん「本当に幸せになる恋愛をしたいなら、だれでもいいなら別ですよ
     勇気を出してありのままの自分を見せていただきたいんですよ
     弱い部分を勇気を出して」

 

井戸田「プライベートでのあのすごいくらい感じだした方がいいよ」

 

春菜「やめてくださいよ!営業妨害!」(笑)

 

設楽「今まで彼氏とか?」

 

春菜「ないんですよ、はい」

 

設楽「恐怖心とかないの?」

 

春菜「男性はスタイルよくてきれいな女性がいいんだろうな、
   私と一緒に歩くの嫌だろうなって」

 

羽林さん「今女の子に多いんです、女の子が痩せてなくちゃいけないって。
     でも思ってるの女の子なんですよ。
     男の人の意見今聞いたじゃないですか、そんなガリガリの人求めていないんですよ
     ずーっと一緒に暮らすということを考えた時にスタイルだけで考えます?」

 

設楽「考えないですVTRでも言ってましたけど、その先の魅力が好きになるかどうかですね」

 

山崎アナ「続きは楽屋で!」

 

 

羽村先生ありがとうございました。

スポンサードリンク

ノンストップ!感想