イギリスのロイヤルベビー間もなく誕生、キャサリン妃が選んだ催眠出産とは?|ノンストップ!トピックス



ノンストップ!放送内容の検索はこちらからどうぞ
ノンストップマニアックストップページ ノンストップ!感想参加はツイッターなどで。詳しくはこちら(せきららボイス延長戦に参加しよう

イギリスのロイヤルベビー間もなく誕生、キャサリン妃が選んだ催眠出産とは?

イギリスのロイヤルベビーが間もなく誕生する

 

キャサリン妃(31)が出産準備に入った

 

最新情報では
キャサリン妃の出産方法が

 

催眠出産法だという

 

 

詳細は続きから

16日エリザベス女王の誕生日を祝う公式行事に出席したキャサリン妃

 

この日のお召し物は

 

アレキサンダー・マックイーンのピンクのコート

 

実はこのコート妊娠中のキャサリン妃のためにカスタムメイドされたもの

 

 

出産予定は来月の13日だと言われている

 

 

ロイター通信によると

 

ロイヤルベビー誕生による

 

イギリスでの経済効果は約360億円といわれ

 

 

更に最新情報としては

 

キャサリン妃の出産方法が

 

催眠出産法

 

 

ヒプノバーシングジャパン代表 龍野恵理子さん曰く

 

日本語で訳すと催眠となるが誤解がある

 

催眠出産法とは

 

深いリラックス状態のことを言い
リラックスした状態で出産に臨めるように
妊娠時から呼吸法などのトレーニングをするもの

 

催眠出産のポイント

 

サージ呼吸と呼ばれる呼吸法

 

@体は柔らかくグニャグニャ
A早く20数えて腹式呼吸で鼻から吸う
B早く20数えて鼻から息を吐く

 

催眠出産のメリット

 

・麻酔薬を使わずナチュラルな出産(イギリスでは麻酔を使うのが普通)
・産前産後のマタニティーブルー・鬱(うつ)の軽減になる

 

 

富永「私は無痛分娩だったんですけど
   陣痛は痛いし、出産した時はひーひーふーなんて言っている場合じゃないですよ(笑)」

 

スポンサードリンク

ノンストップ!感想