応募総数毎月5000人以上、女子小学生の夢「読者モデル」の合格率アップ方法とは子役オーディション・習い事|フジテレビノンストップ!



ノンストップ!放送内容の検索はこちらからどうぞ
ノンストップマニアックストップページ ノンストップ!感想参加はツイッターなどで。詳しくはこちら(せきららボイス延長戦に参加しよう

応募総数毎月5000人以上、女子小学生の夢「読者モデル」の合格率アップ方法とは

読者モデルになりたいJSが読む本

 

 

現在、読者モデルになりたい女子小学生が急増中

 

先週木曜日 DIFFER有明で行われた

ガールズサマーフェス2013

 

1000人以上のファンの視線を集めていたのは
女子小学生モデル(JSモデル)

 

彼女たちが載っている雑誌も大人気

 

人気の秘密はファッション情報以外にも
読者モデル応募ページ

 

毎月5000通もの応募が殺到している

 

なぜ今時の女子小学生JSは読者モデルになりたいのか?

 

 

詳細は続きから

読者モデルとは

ファッション誌に一般の読者として登場するモデル

 

 

読者モデル歴 半年
平出梨七ちゃん(小学6年生)

 

「メイクや衣装とか髪型によってポーズを変えたりいろいろ頑張っています」

 

 

JSガール 長谷浩二編集長

 

「昨日まで一般だった女の子たちが
今日からモデルとしてキラキラできる輝ける
そういった場を提供できる雑誌として女の子たちをサポートしていきたい

 

 

読者モデル歴 二年
中嶋瑠風ちゃん(小学6年生)

 

「インナーはこれ、今きているのもあるけど」

 

彼女たち読者モデルは専属モデルと違い私服で雑誌に載ることが多いので
撮影の時に着る洋服を自分で選ぶコーディネートのセンスが問われる

 

そのため、読者モデルに憧れる女子小学生たちはセンス磨きに余念がない

 

ROIN

読者モデル御用達のブランド

 

Tシャツ一枚 7000円など
決して安くないブランドだが
店内は読者モデルに憧れる女子小学生であふれかえっている

 

 

両親と買い物に来ていた
読者モデルになりたい女の子
阿部秀花ちゃん(小学六年生)

 

両親と3人暮らしの秀花ちゃんは小学4年生頃から読者モデルに憧れている

 

ある日の昼ごはん
両親は肉を食べているが
秀花ちゃんだけ魚とメニューが違うものを食べている

 

母・直美さん「ヘルシーなものが好きですね」

 

父・秀樹さん「焼肉とか行きたいけど拒否される」

 

読者モデルになるため
脂っぽいものは極力控えているという

 

秀花ちゃんの部屋には
お気に入りの美容グッズがずらり

 

つけまつげや、リップグロスなど読者モデルを目指す女子小学生には当たり前の物

 

さらに、美容パック

 

秀花「私はニキビができやすいので、週末はパックをしています」

 

さらに、美顔ローラー

 

秀花「雑誌とか読んでいるとモデルさんとかがやっていたので
   効果があるかと思って始めました」

 

 

最近では、洗顔のあとに仕上げに炭酸水を使用している

 

秀花「雑誌に肌がつやつやになるって書いてあったのでやっています」

 

 

秀花ちゃんが所有している洋服は100着以上

 

その日の気分でコーディネートしているという

 

 

そんな読者モデル目指す秀花ちゃんのお母さんは

 

「まずは今できる勉強をしっかりやって
 勉強しつつモデルになりたいという夢を持ち続けるのは素晴らしいと思っています」

 

と勉強との両立を条件に出している

 

 

設楽「うちの子も大好きで
   この特集楽しみにしてました」

 

小藪「うちの子はすごい服にこだわっていていますけど
   「背も高いからモデルさんになれるんちゃうか?」って言われると
   「絶対にならへん」って言っているから安心してます
   顔面の偏差値を自分で分かっているみたいですから」

 

スタジオ(笑)

 

リリコ「よく、こういうイベントの司会をやらせていただくんですけど
    こういうモデルの子を見ている女の子たちの目がキラキラしてるんですよ」

 

 

JSガール編集室に聞いた合格率アップ読者モデルになるためのマル秘テクニック

 

@ 応募写真は自然光で撮影

 

自然光の方が肌がきれいに見えます

 

A トップスはジャストサイズを着る

 

成長期で大きめのサイズを買われる場合がありますが
ジャストサイズの方が足が長く見える

 

設楽「これは親が大変ですね」

 

B 大きなリボンでポニーテール

 

応募写真で頭が切れてしまうと不利なので
リボンがある事でそこまで残すようになる

 

 

設楽「吉本新喜劇に入るにはどうしたらいいですか?」

 

小藪「子供に聞かれたらこう答えています。
   君たちは吉本新喜劇に入るような人間ではないので
   子供の時から目指してはいけない
   しっかりと勉強しましょう
   モデルを目指す子供も、今はしっかりと勉強しましょう」

スポンサードリンク

ノンストップ!感想