緊急特集!月9出演者たちもハマる注目の酵素玄米ってなに?簡単作り方レシピを紹介|イットピ健康食品・発酵食品|ノンストップ!トピックス



ノンストップ!放送内容の検索はこちらからどうぞ
ノンストップマニアックストップページ ノンストップ!感想参加はツイッターなどで。詳しくはこちら(せきららボイス延長戦に参加しよう

緊急特集!月9出演者たちもハマる注目の酵素玄米ってなに?簡単作り方レシピを紹介|イットピ

 

酵素玄米
聞きなれない言葉かもしれないが
今注目の食べ物なんです

 

東京農業大学醸造化学科 前橋健二准教授 曰く

 

体の老廃物を除去するデトックス効果もありますし
いろいろ健康に役立つ成分が高まると思います

 

詳細は続きから


そもそも酵素玄米とは

 

玄米を小豆と少量の塩で炊いたご飯を
炊きたてで食べるのではなく3日ほどおいて食べるのが良いとされている

最近では雑誌「美ST」などで特集を組まれるほど
酵素玄米を使用したレシピなどが掲載されている

 

酵素玄米を家で作るキットも販売

 

去年12月には酵素玄米専用の炊飯器も発売

 

5万円近い商品だが、当初予定していた3〜4倍以上のペースで売れていて
あっという間に完売になってしまった

 

 

酵素玄米について
東京農業大学醸造化学科 前橋健二准教授 に詳しく聞いてみると

 

普通の米はぬかを除去してしまうが
そのぬかの部分には酵素が豊富に含まれているので
玄米を炊くということでその酵素が働いて
タンパク質を分解して旨みも出ます

 

 

さらに、
旨み、食感がアップするほかにも
玄米の酵素でアミノ酸の一種ギャバが増加

 

ギャバは
血圧上昇を抑える働きがあるといわれています

 

 

さらに、
白米に比べて約6倍の食物繊維を含んでいるので
お通じが良くなりデトックス効果が期待できる

 

 

また、
一緒に炊く小豆には細胞の老化を防ぐというポリフェノールが多く含まれている

 

 

では、なぜ3日ほど置いてから食べるのか?

 

加熱しているので酵素が働くことは考えにくいんですけど
玄米から水分量が抜けていくし均一にもなるので
食感がモチモチした感じになると思います

 

通常、玄米は水が浸透しにくく、パサつきやすいので食べにくいものだった
しかし、酵素玄米は数日間置くことで水分量が均一化してモチモチになって食べやすくなります

 

そんな酵素玄米を食べられるお店が
東京・台東区にある 

蔵前 結わえる

 

こちらのお店では酵素玄米を寝かせ玄米と呼んでいて
1日目、2日目、3日目、4日目と
炊いてから4日目の物を定食として提供している

 

甘めの強い 富山県産コシヒカリの玄米と北海道十勝産の小豆、伊豆大島の塩を使用した酵素玄米

 

箱膳定食800円

 

 

自宅で簡単に作れる酵素玄米の作り方レシピを紹介

管理栄養士 二宮真樹さんがおすすめする
自宅で簡単にできる酵素玄米の作り方を紹介します

 

 

材料は
玄米   4合
小豆  50g
天日塩  3g

 

 

下準備として
玄米と小豆は軽く洗って 3時間〜半日水につけておく

 

 

作り方
@玄米に水600tと天日塩・小豆を加えて均一になるまで手で混ぜる

 

A混ぜたものを水ごと炊飯器に移して水位を調節して玄米コースで炊きます

 

B炊き上がったら40〜50分蒸らして上下をひっくり返すように混ぜます

 

このかき混ぜを1日1回行い3日目から食べ始めます

 

 

東京農業大学醸造化学科 前橋健二准教授 曰く

 

熱に強い菌が繁殖する場合もあるので、
長くても4日程度で完食するのが望ましい

スポンサードリンク

ノンストップ!感想