湯ケメン流プチ湯治のやり方、葛飾区亀有の極上温泉【大谷田温泉 明神の湯】:イケメン入浴「東京湯ケメン温泉」平田裕一郎



ノンストップ!放送内容の検索はこちらからどうぞ
ノンストップマニアックストップページ ノンストップ!感想参加はツイッターなどで。詳しくはこちら(せきららボイス延長戦に参加しよう

湯ケメン流プチ湯治のやり方、葛飾区亀有の極上温泉【大谷田温泉 明神の湯】:イケメン入浴「東京湯ケメン温泉」平田裕一郎

東京23区の温泉密度は全国1位
(1.14軒/10ku)

 

隠れた温泉施設の密集地

 

東京

 

気軽に行ける東京の知られざる名湯を紹介するこの企画

 

今回もまたあの男がやってくる

 

 

お湯も滴るいい男
またお会いしましたね
湯ケメン(ユケメン)の平田裕一郎です

 

今回は東京の下町にある隠れた名湯をご案内

 

本日ご案内する温泉はなんと
美と健康を両方手に入れるにはもってこいの場所なんです

 

いったいどんな温泉だと思いますか?

 

それでは本日も参りましょう

 

 

東京湯ケメン温泉

 

設楽「間がながいなぁ〜」

 

スタジオ(笑)

 

監修:温泉ビューティ研究家 石井宏子

 

 

詳細は続きから


やってきたのは東京都葛飾区亀有

 

せっかくなので温泉に向かいながら下町にちょっぴり寄り道

 

平田裕一郎
見てください おだんご屋さんです
おだんご屋さんといえば温泉まんじゅう
早速いただきましょう

 

湯ケメン平田君が発見したのは
老舗和菓子店 葛飾 伊勢屋

 

人気漫画こち亀(こちら亀有交番前派出所)でも取り上げられるほど
地元では有名な名店

 

平田裕一郎「温泉まんじゅう下さい」

 

温泉まんじゅうないんですよウチは

 

平田裕一郎「・・・・・・
      温泉まんじゅうがない・・・
      そうですかぁ・・・」

 

温泉まんじゅうはないですけど御団子いかがですか?

 

平田裕一郎「そうですね、せっかくなので頂きます
      おいしい」

 

下町の商店街を抜けて
JR亀有駅から車・バスで約10分ほど

 

大谷田温泉 明神の湯

 

入館料 900円(土日祝日1200円)
バスタオルレンタル 100円
深夜12時まで営業

 

湯けむりを上げる煙突が情緒を誘うレトロな感じ
昔ながらの湯治場を意識したつくりになっている

 

 

湯治とは

長い時間をかけて病気やけがを治す温泉療法のこと
古来より日本人は「ひとめぐり7日間」と言って
じっくり温泉に浸かり疲れた体を癒したと言われています

 

しかし、
さすがに7日間も温泉に通い続ける時間はありませんよね

 

そこで
この明神の湯では
短い時間でもしっかりと効果を得られる正しいプチ湯治をご案内いたします

 

都内でできるプチ湯治とは?

 

 

店員「いらっしゃいませ」

 

平田「・・・・・・
   どうも・・・
   湯ケメンの平田裕一郎です」

 

設楽「間が長いよ(笑)」

 

 

昔ながらの湯治場を意識して作られた温泉

 

大ひば湯
浴槽すべてに天然のヒバを使用した風情溢れる空間

 

平田「わぁ〜〜〜
   入った瞬間から木の香りが充満していて癒されます
   そしてこちら源泉掛け流しの湯
   湯ケメンにはホットけないですね」

 

湯ケメン入浴

 

平田「ここで湯ケメンテイスティングしてみたいと思います
   しょっぱい(温泉は飲料用ではありません)
   まるで海水のようですね
   この塩分を多く含んだ黒いお湯が「熱の湯」と呼ばれ
   保温効果が抜群のお湯なんです」

 

地下300mからくみ上げられた温泉は
泉質:ナトリウム性強塩泉
効能:神経痛 冷え性 慢性消化器病 など

 

また乾いた後は肌がすべすべになり美容効果も期待できる

 

そしてこの温泉の特徴は
温度の違う様々な温泉を楽しめるところなんです
まさに
オンリー湯

 

設楽「んっ???」

 

明神の湯の最大の特徴は
あつ湯、ぬる湯など全11種類(内風呂6、露天風呂5)のお風呂があり
体の温まり具合に合わせてこれらの湯を巡るのが
美容と健康にとてもいいと言われています。

 

あつ湯 43℃
ぬる湯 41℃〜42℃
寝湯  40℃
人肌の湯37℃

 

平田「温泉の入り方には「分割湯」といって
   短い時間で少しずつお湯を楽しむ方法があります」

 

分割湯とは

入浴時間を短く区切りながら体をじっくり芯まで温める入浴方法

 

 

湯ケメン流正しいプチ湯治

分割湯はお湯八分目
もうチョット入りたいぐらいで湯を回るのがポイント

 

 

平田裕一郎
「ときに冷たい水で体を引き締めると」
徐々に水風呂に入って行き
肩までつかって
「肌も引き締まり美容効果も期待できます。」

 

水風呂から飛び出る

 

設楽「早いよ(笑)」

 

平田裕一郎笑顔を絶やさず「いい湯だ」

 

設楽「水風呂でしょここは(笑)」

 

 

さらに見どころは
ここが東京都は思えない広々とした露天風呂
ここでも、ヒノキ風呂や寝ころび湯などを楽しめ
様々な湯を巡りじっくりと体を癒していける

 

ヒノキ湯、薬師の湯

 

 

もちろん広々とした館内も癒しのスポット
食事どころでは
平日得々プランとして
1200円で入館料+食事代という特別プランもある

 

手もみ処(20分1900円〜)

 

プチ湯治におすすめのメニューとしては

塩麹牛モツ鍋(2〜3人前) 1500円

平田「体を冷やさすもう一度よい汗をかく
   これが湯ケメン流プチ湯治の締め方です」

 

 

そして最後に

 

平田裕一郎

 

せっかくなので
今日はこの素晴らしい湯治場を思い
ここで一句読みたいと思います

 

湯ケメン川柳いきます

 

設楽「そんなのがあるの?」

 

平田裕一郎
できました

 

いろんな湯
出たり入ったり
気持ち-な

 

設楽「ばかやろう(笑)」

 

良いお湯があるところに湯ケメンあり  続

 

山崎アナ「続きます」

 

設楽「あれ?続くって書いてあるね」

スポンサードリンク

ノンストップ!感想