イケメン登竜門「ジュノンボーイ」ファイナリストはワイルド系イケメンコンテスト・イケメンイベント|フジテレビノンストップ



ノンストップ!放送内容の検索はこちらからどうぞ
ノンストップマニアックストップページ ノンストップ!感想参加はツイッターなどで。詳しくはこちら(せきららボイス延長戦に参加しよう

イケメン登竜門「ジュノンボーイ」ファイナリストはワイルド系

第25回ジュノン・スーパーボーイコンテストファイナリスト発表

 

ファイナリストは
約1万4000人の応募の中から選ばれた10人

 

 

 

ジュノンボーイと言えば?

 

2006年(第19回)グランプリ溝端淳平

 

2001年(第14回)グランプリ小池徹平

 

2005年(第18回)準グランプリ山本裕典

 

1989年(第2回)グランプリ武田真治

 

1991年(第4回)グランプリ袴田吉彦

 

25年にわたりイケメンを見つけてきた

 

 

詳細は続きから

イケメン評論家沖直実さんが今年のファイナリストを分析

 

沖さん「ちょっとワイルドっぽいよ
    このご時世、世の中が不安定なので安定を求めたりとか
    守ってくれそうとか頼りがいがありそうとか
    イケメンプラス男らしさを今の女性は求めている」

 

さらにオリンピックイヤーなので
スポーツ選手のような
ワイルドさを求める女性が急増

 

 

 

松本竜平くん(まつもとりゅうへい)(19歳)

 

財木琢未くん(ざいきたくま)(20歳)

 

國澤竣哉くん(くにさわしゅんや)(17歳)

 

 

 

 

谷田大河(たにたたいが)(15歳)岡山出身、特技は陸上

 

帯向文也(おびなたふみや)(16歳)東京出身、特技はミニトマトの早食い

 

上野凱(うえのがい)(14歳)長崎県出身、こんがり焼けた肌がワイルド

 

 

 

犬飼貴丈(いぬかいあつひろ)(18歳)

 

高木亮佑(たかぎりょうすけ)(16歳)

 

西尾宇宙(にしおそら)(16歳)

 

横田龍儀(よこたりゅうぎ)(18歳)

 

 

 

 

沖さんの一押しは?

 

「谷田大河くん、目ヂカラが強くてオラオラ系「俺についてこいよ」みたいな
 30年若かったら超好きになってたよ〜」

 

 

 

どんな人がグランプリに選ばれるのか?

 

JUNON桜井副編集長によると

 

「高機能というか多機能イケメンが求められる
 顔もいいし演技もできてモデルでも俳優でも何でもできる人が
 今のニーズとしては高いと思います」

 

最終選考は11月25日

 

スポンサードリンク

ノンストップ!感想