マイケルジャクソン×シルクドゥソレイユ奇跡のコラボ、ロシア先行取材!舞台裏も公開!マイケルジャクソン ザ・イモータル5月日本上陸イベント|ノンストップ!トピックス



ノンストップ!放送内容の検索はこちらからどうぞ
ノンストップマニアックストップページ ノンストップ!感想参加はツイッターなどで。詳しくはこちら(せきららボイス延長戦に参加しよう

マイケルジャクソン×シルクドゥソレイユ奇跡のコラボ、ロシア先行取材!舞台裏も公開!マイケルジャクソン ザ・イモータル5月日本上陸

キングオブポップ、マイケルジャクソンのヒットソング!とともに

 

華麗なダンス、空中アクロバット

 

世界最高のエンターテインメント集団

 

シルク・ドゥ・ソレイユ

 

新たなマイケルを超絶パフォーマーたちが表現する奇跡のコラボで世界を回っている

 

 

詳細は続きから


マイケルジャクソン ザ・イモータル

 

5月日本上陸!

 

埼玉、横浜、名古屋、福岡、大阪の全国5会場

 

 

 

今回ノンストップはロシアモスクワまで徹底取材に!

 

先月26日

 

多くのファンが集まった。

 

収容人数1万2000万人元モスクワ五輪の会場

 

本番直前パフォーマーのリハーサル

 

リハーサルでも真剣モード、毎日チェックし改善

 

 

 

これまでシルク・ドゥ・ソレイユと言えば

 

2009年「コルテオ」

 

サーカスの域を超えたパフォーマンスが魅力

 

2011年「クーザ」

 

 

なぜ、マイケルとコラボすることになったのか?

 

シルクドソレイユ広報ローラさん
「マイケルジャクソンは
 シルク・ドゥ・ソレイユの大ファンでした

 

 彼はなくなる前シルクと一緒に仕事をしたいと言っていたんです

 

 マイケルの死後、シルクとマイケルのコラボがすんなりと進み
 彼の人生をたたえる素晴らしいショーを完成させることができました」

 

 

どんなショーなのか?

 

「マイケルの楽曲と共に、マイケルを象徴する様々なダンスをするの
 ほかのシルクのショーと比べるとコンサートのような雰囲気が強い」

 

 

代表曲「スリラー」がシルクとコラボすると

 

包帯を巻いたスリラーのような姿で大迫力の舞台

 

 

名曲「ビリー・ジーン」のコラボでは

 

真っ暗な中光るLEDライト付きの衣装で今までには見たことのないマイケルを表現

 

 

「ゼロ・グラビティ」を披露した「スムーズクリミナル」は・・

 

一糸乱れぬシルク流「ゼログラビティ」

 

 

さらに今回のショーはプロのミュージシャンもステージを盛り上げる

 

マイケルの歌声に合わせて生演奏!

 

プロドラマー:
ジョナサン・モフェットさん

 

マイケルが最も信頼していたドラマー

 

 

パフォーマーとミュージシャンが作り出すステージは
マイケルがよみがえったと錯覚するよう

 

 

特別にバックステージを案内してくれた

 

シルクドソレイユ広報ローラさん
「特別にバックステージに連れて行ってあげるわ」

 

 

ステージで使われる小道具がずらり

 

白くてキラキラした物体が・・・これは?

 

「マイケルジャクソンの手袋の巨大レプリカです
 この中にダンサーが入り、Beat ItとBADで使われるの」

 

 

さらに進むと巨大な靴が・・

 

「マイケルジャクソンが履いていたローファーの巨大レプリカです
 これも中に人が入って踊るのよ」

 

 

 

 

 

立ち入り禁止のステージ下へ

 

天井が低い・・なぜ?

 

「ステージが高いと観客席から見えなくなっちゃうからよ」

 

 

腰をかがめて進むと、無数の台車を発見

 

「パフォーマーたちが舞台の下をすばやく移動するために滑って移動するの
 歩いていると間に合わないの!」

 

 

衣裳部屋へ

 

衣装に対するこだわり

 

今回注目なのが光り輝くLED付き衣装

 

衣装担当ネイトさんが説明してくれた

 

衣装の中にはバッテリーパック

 

これを胸元につけて準備完了

 

「どんなふうに作動するか見せてあげるね」

 

とパソコンの前に

 

「このLEDジャケットは点灯、消灯だけじゃなく
 コンピューター制御で色や光パターンを変えることができるようになったんだ」

 

ジャケットが電波を受信し点灯

 

本番のステージでは虹色に点滅や、音楽とダンスに合わせた演出がなされている

 

「この「ビリージーン」の衣装には600個のLEDが付いています
 暗闇で光っていると輝く棒が踊っているみたいでかっこいいですよ」

 

 

衣装への思い入れ

 

ローラさん
「この衣装はマイケルの世界ツアー「This is it」の衣装デザイナーがデザインしたものなの

 

 この光る衣装は「This is it」で使用する予定だったのよ

 

 マイケル自身もこの衣装を気に入っていたので今回のショーで使うことにしたんです」

 

 

 

 

 

ノンストップはやっぱりシルクドゥソレイユ、イケメンチェック!

 

ショーではマスクなどで素顔が見えないが、かっこいいパフォーマンスができる彼らはイケメンに違いない!

 

 

ヴィンセント(31歳)

 

アクロバットチーム所属、シルク歴10年、出身フランス、経歴ラスベガスのショー「カー」に出演

 

Q今までのシルクと何が違う?

 

ヴィンセント
「アクロバットとしてマイケルの曲に合わせパフォーマンスすることは
 とてもユニークな経験だね」

 

 

 

 

ハービー(21歳)

 

アクロバットチーム所属、出身イギリス、マイブーム「インナーマッスルを鍛える」

 

元トランポリン選手

 

身軽な体で空中ワイヤーアクションを披露している

 

バランスボールの上で訓練

 

「より難しいポーズをしてバランス感覚や筋肉を鍛えるために立ち上がるんだ」

 

 

 

 

ジョシュ(29歳)

 

アクロバットチーム所属、出身アメリカアリゾナ、座右の銘「あまり先のことは考えない」

 

体操歴25年

 

アクロバットチームのキャプテン

 

腕のムキムキ筋肉を見せてくれた

 

 

ヴィンセント「シタラサン、シルクノ、シンサク、ミニキテネ」

 

シルクドゥソレイユ!ノンストップ!

 

 

 

男子新体操団体出身の日本人パフォーマー

 

高橋雄太(25歳)

 

鈴木大輔(24歳)

 

野呂昴大(23歳)

 

外崎成仁(23歳)

 

田村允宏(23歳)

スポンサードリンク

ノンストップ!感想