風邪による体調不良、市川團十郎(66歳)南座舞台を休演 エンタメ歌舞伎|ノンストップ!トピックス



ノンストップ!放送内容の検索はこちらからどうぞ
ノンストップマニアックストップページ ノンストップ!感想参加はツイッターなどで。詳しくはこちら(せきららボイス延長戦に参加しよう

風邪による体調不良、市川團十郎(66歳)南座舞台を休演

歌舞伎俳優
市川團十郎(66歳)

 

体調不良により舞台を休演

 

京都南座の中村勘九郎(31歳)の襲名披露興行
「吉例顔見世興行」に出演中

 

「昼の部」「夜の部」ともに休演

 

昨日マスコミ宛てに送られてきたファックスには
「風邪による体調不良」と書かれていた

 

 

詳細は続きから

團十郎さんは

 

2004年 白血病を発症

 

闘病しながら現場復帰もし

 

2008年 骨髄移植を受け完治したと報じられる

 

團十郎さん当時インタビュー
「本当に運のいいおかげ、また先祖父母のおかげだと思います」

 

 

今回の休演は大病のあとだけに大事をとったということだろうか?

 

 

團十郎さん不在の舞台は

 

昼の部「梶原平三誉石切」

 

梶原平三景時 代役 中村翫雀(なかむらかんじゃく)(53歳)

 

 

夜の部「船弁慶」
武蔵坊弁慶 代役 中村橋之助(47歳)

 

驚くことに二人ともその役を演じるのは初めてだったという。

 

 

歌舞伎研究家 喜熨斗勝(きのしまさる)氏
「役者は何があっても(代役を)務められるように常に勉強しているということです
 自分が演じていると同時に人の演じているものを全部覚えているようにしている」

 

「大事な襲名披露という公演の中で
 大きな看板を支えていた團十郎さんの立場からすれば

 

 休まなきゃならないって言うのは
 やっぱりご自身ショックだったでしょうね」

 

一日も早い復帰が望まれています。

スポンサードリンク

ノンストップ!感想