西郷輝彦vs事務所スタッフ、金銭トラブル今日法廷での結果|ノンストップ!トピックス



ノンストップ!放送内容の検索はこちらからどうぞ
ノンストップマニアックストップページ ノンストップ!感想参加はツイッターなどで。詳しくはこちら(せきららボイス延長戦に参加しよう

西郷輝彦vs事務所スタッフ、金銭トラブル今日法廷での裁判の結果

先月発覚した
歌手 西郷輝彦さん(66)の金銭トラブル

 

自身が代表を務める事務所の女性スタッフ2人が西郷輝彦さんを訴えた。

 

女性スタッフは自分たちが立て替えたお金820万円の返金を要求

 

西郷輝彦さんはどう反論するのか?

 

 

詳細は続きから

今日10月16日
第一回口頭弁論が行われた

 

10時から開始されたが
台風ということもあり傍聴席にはマスコミ関係者しかいない

 

 

ゲスト:山田秀雄弁護士

 

 

2011年ごろ
西郷輝彦さんの事務所の資金繰りが悪化

 

ディナーショー
コンサート
ファンクラブの会費
などで
収入は200万〜400万円と考えられる

 

一方、出費は
タレント&社員の給料
新曲のプロモーション
自宅経費
などが考えられる

 

 

法廷闘争までの経緯のまとめ

 

今年 2月 A子さんが120万円立て替え
   4月 A子さんが500万円立て替え
      B子さんが200万円立て替え
   8月 事務所に入るギャラの差し押さえを申し出る
   9月 西郷輝彦さんが
      女性スタッフ2人に自宅待機を命じる

 

先月の7日結婚式にて
西郷輝彦さんから
「キミたち2人は月曜から自宅待機だよ」
と突然言われた
しかし納得がいかない二人は
月曜日の9日に事務所に行くと
入り口で自宅待機の書面を渡された

 

 

今回の裁判で重要となるもの

 

証拠として振込書などでお金の流れを見る

 

そして、
立て替えた820万円の使い道
ギャラ
給料
税金
などに使用されたというが私的なことに使用していれば問題となる

 

そして、一番大事なのは
西郷輝彦さんに「何とかしてよ」と言われ指示されたかどうか

 

この3点にどう西郷輝彦さんが答えるか

 

 

 

しかし、

 

昨日新たに女性スタッフが訴訟を起こした

 

内容は

 

時間外労働手当未払いについて
賞与の未払いについて
立替金260万円について
慰謝料の請求

 

 

裁判が終わり

 

西郷輝彦さん側の主張として

 

原告側の言い分で分からない部分があるので質問を30個ぐらいしたので

 

和解ではなく、これから先戦っていく方向だということが分かった

スポンサードリンク

ノンストップ!感想