美川憲一、損害賠償請求2億円、芸名も使えない!?ノンストップ!トピックス



ノンストップ!放送内容の検索はこちらからどうぞ
ノンストップマニアックストップページ ノンストップ!感想参加はツイッターなどで。詳しくはこちら(せきららボイス延長戦に参加しよう

美川憲一、損害賠償請求2億円、芸名も使えない!?

美川憲一さん(67)
が損害賠償請求2億円の訴えを起こされた

 

訴えたのは
美川憲一さんが約24年間在籍していた
前の所属事務所「エービープロモーション」

 

先週12日
エービープロモーションが
自身のホームページに
美川憲一さんと新しい事務所「オフィスミカワ」を相手取り
2億1000万円に及ぶ損害賠償請求訴訟を起こしたことを明らかにした

 

詳細は続きから

前回のお家騒動は丸く収まったと思ったが

 

週刊文春のインタビューに前所属事務所社長は

 

「美川さんの言っていることは全てうそです
 24年間支え続けた私を一方的に悪者に仕立て上げた
 あのやり方だけは許せません。」

 

と語ったという

 

さらに独立した美川さんの行動については

 

「美川は会社が所有していた楽譜・衣装を勝手に持ち出し
 黙って使い続けていました。
 また、独立後しばらく会社所有の車、ファックスも無断で使用していました。」

 

そして、
サンケイスポーツによると
前社長は去年12月から衣装や現金を返すように求めたが
誠意ある回答がなく、今回の訴訟に踏み切ったという

 

 

さらに、
「独立行為の断行後も「美川憲一」の名称を用いて芸能活動を続けている」

 

とデビュー当時から使用している美川憲一の芸名使用にも待ったがかかった

 

 

芸名が所属事務所の物になるケース

 

ケース1 商標登録

 

現状、美川憲一は特許庁のデータに登録が無い

 

ケース2 芸名の使用権

 

現状、契約書の内容が明らかになっていない

スポンサードリンク

ノンストップ!感想