市川團十郎さん(66歳)肺炎で死去4月の歌舞伎座出演かなわず・・・海老蔵さん会見ノーカットエンタメ芸能人訃報|ノンストップ!トピックス



ノンストップ!放送内容の検索はこちらからどうぞ
ノンストップマニアックストップページ ノンストップ!感想参加はツイッターなどで。詳しくはこちら(せきららボイス延長戦に参加しよう

市川團十郎さん(66歳)肺炎で死去4月の歌舞伎座出演かなわず・・・海老蔵さん会見ノーカット

 

歌舞伎俳優市川團十郎さん(66歳)が
昨夜9時59分肺炎のため亡くなりました。

 

 

今朝8時半すぎ、海老蔵さんが会見ノーカット

 

市川海老蔵(35歳)
「突然でしたね」

 

Q最後にお話しなさったのは?

 

「1月の19日から肺の状態があまり芳しくなかったので
 眠りながらの治療、集中的な治療をしてったりして
 その方が酸素の行き届く方向がよいとお医者様の判断もあったので
 比較的順調だったんですけど、突然・・・
 家族も驚いています」

 

「1月は中村公会堂で朝から晩まで務めさせていただいていたので
 なかなか何回かしか伺えなかったんですけど
 最後は急に酸素濃度が、ポンプというか入れないといけないというので
 僕は舞台中で、最後はテレビ電話というんですか?(テレビ電話)しか・・・
 テレビ電話でお話しするというか、顔を見るというか

 

 その時はもう父はしゃべらないで、
 でも家族の話では、僕の顔を見た時に父が笑顔になったと
 とても珍しい笑顔だったと
 それが意識がある中では最後でした」

 

 

続きへ

Q2人目のお子さん見せてあげられなかったですね

 

「そうですね、父が一番喜んで、次が男の子なので
 もちろん一緒に舞台も出たかったでしょうし
 抱きたかったでしょうし、父は残念なんじゃないでしょうかね

 

 4月歌舞伎座、5月6月と出るためにも3月をお休みさせて頂いて
 回復に向かっていたんでね。家族としては、なかなか・・・受け入れがたい
 歌舞伎界にとってもとても大きなことがまた起こってしまった」

 

 

Q2人目が男の子とわかった時はどんなふうにおっしゃってましたか?

 

「とてもよろこんで、僕がそのときいつもいないんですね、地方なので
 母、妹、また父の妹が言うには今までになく喜んでいたと」

 

 

Q海老蔵さんに撮ってどんなお父様でしたか?

 

「そうですね。僕はやんちゃですし、わがままですし
 腕白な部分が非常に多い部分がありますし
 そういった部分も大きな父の愛といいますか、器、
 それでも見守っていられる何かを持っていらっしゃったんじゃないかな
 大きな愛のある人でしたね。
 自分のことをさておいても、家族のこと、歌舞伎のこと、みんなのことをよく考えて
 ご自身はご自身のことを忘れがちでね
 身体がつらくても決して弱音を吐かなかったですね
 無間地獄と復帰会見で言ってましたけれど、弱音はかなかったな、一回も。」

 

Qご立派でしたね

 

「ほんとにまねできません」

 

Qご自身がつらい時も矢面に立ってくださったという印象だったんですがどういった心境でしたか?

 

「いろんな思いがありますけどね、父の子で生まれて
 だからこそ今こういられるのかなと、本当に感謝」

 

Q一番父親の愛を感じた時は?

 

「いつもですね。いつもでした。
 父は早くに父を亡くしているので
 苦労がありまして、それを息子には味あわせまいと
 常に大きな愛が」

 

Qお孫さんで親孝行ができたんじゃないですか?

 

「いや、僕は本名、孝俊というんですけど、親孝行の孝の字がついているんですけど
 全然親孝行はできなかったですね。
 少しでも歌舞伎の方に精進を重ねて何かでどこかで見ていてくれたら
 親孝行ができる・・・」

 

 

Q父、団十郎さんから学んだことは?

 

「自分のことをさておいてでも、周りのこと・・優しい人でした
 僕の場合なんかは自分のことを率先的に考えてしまいますし
 仕事のことも仕事だけになってしまいますし
 父はそういうこともありながら、かつ、周りも見る優しさ
 本当に皆に平等に光を与えてくれたので
 たまにジェラシーを感じるくらいでした。」

 

 

 

Q心に残る言葉は?

 

「意外と無口でしたので
 時には細かくああだこうだとおっしゃいますけど

 

 今回の1月ですかね、公会堂の演目も4演目5演目ありまして
 新しいものもありまして全部父が
 それも全部ビデオとらさせて頂いて
 父の病室に持って行って、いつも決してほめない、
 今回もやっぱりほめないんですけど、「まあ、まあ」と言ってましたね」

 

 

 

Q最後みとるときには言葉をかけたんですか?

 

「そうれはもう、この世にあるすべての言葉を
 思い当たる言葉すべて・・・」

 

 

Q現在の團十郎さんの表情は?

 

「今はやっと解放されたと、うーん、なかなか大変だったです」

 

Q闘病中は大変そうな表情を?

 

「でも、笑顔でした。
 母、妹、香梅、牡丹、私の方が神妙な表情ですけど
 父は笑顔で戦われたと」

 

 

Q皆さんに心配をかけないようにと?

 

「おおらかな人ですからね」

 

 

Qお母様は?

 

「それが一番心配なところで
 母や妹、父の妹、・・・悲痛ですね」

 

 

Qご遺体について

 

「今は日本間です。稽古場の方に移そうかという話もあって
 急だったので、まだ何も準備ができていないので
 まだ皆様にはいろんなことが遅れているんですけども
 追ってご連絡できるようにしますので」

 

 

Qこれから海老蔵さんにはお父様の分の大きな責任がかかってきますけれど

 

「全く至らないんですけど父が…思いをね、少しでも
 受け継げられるように歌舞伎にまい進していこう、精進していこうと」

 

Qお子さんにもつなげていこうと

 

「お子さんよりもまず自分自身がしっかりしないと」

 

Q妻、麻央さんの体調は?

 

「妻も身重なので、なるべく冷えないように
 負担のかからないように

 

 今は娘と一緒にテレビを見て色々な準備を」

 

Qお父様に見せたかったですね

 

「そうですね。こればっかりは我々が決められることじゃないんで
 僕たちより、父親がきっと一番無念に」

 

Q長女さんのご様子は?

 

「いつもは8時から9時に寝るんですけど
 昨日は3時まで寝れなかったみたいで
 僕はこっちにいたんですけど
 やはり彼女なりに何かを感じてしまったかな」

 

 

スタジオへ
喜熨斗勝さんが語る市川團十郎さんとこれからの歌舞伎界

スポンサードリンク

ノンストップ!感想