淡路恵子(80歳)極秘入院波乱繰り返す半生、入院の経緯、現在の体調について所属事務所に直接取材病気・ケガ・入院 エンタメ|ノンストップ!トピックス



ノンストップ!放送内容の検索はこちらからどうぞ
ノンストップマニアックストップページ ノンストップ!感想参加はツイッターなどで。詳しくはこちら(せきららボイス延長戦に参加しよう

淡路恵子(80歳)極秘入院波乱繰り返す半生、入院の経緯、現在の体調について所属事務所に直接取材

お説教キャラとして引っ張りだこ

 

淡路恵子さん(80歳)

 

しかし週刊誌(女性自身9月3日号)で「激やせ」極秘入院の文字

 

芸能関係者のショッキングな言葉も

 

「彼女の病名は、がんだと聞きました
 すでに近親者や友人らも病院に呼ばれているそうです」

 

 

詳細は続きから

淡路恵子、波乱繰り返す半生

 

淡路さんは16歳の時に黒沢監督の作品で銀幕デビュー
瞬く間にスターに

 

20歳の時、日本で活動していたフィリピン歌手ビンボー・ダナオさんと恋に落ちる

 

しかし彼には本国に妻と4人の子供がいた

 

その後結婚はせずに2男をもうける、12年で破局

 

 

翌年、大スターの万屋錦之介さんと結婚

 

さらに二人の息子をもうけ幸せな生活を送っていたのだが

 

1982年に萬屋さんの個人事務所が多額の負債を抱えて倒産
萬屋さんは心労から筋力が弱くなる重症筋無力症を発症

 

淡路さんは歩くこともままならない錦之介さんの介護をする一方
六本木で雇われママとして働く

 

錦之介さんの体調は回復したが
1986年錦之介さんの不倫が発覚、結婚20年で離婚

 

 

1990年3男が22歳でオートバイによる交通事故死

 

1997年別れても愛していた錦之介さん死去

 

2010年4男が首をつった状態で発見される、錦之介さんの忘れ形見までも失う

 

 

そんな壮絶な人生を乗り越え再ブレイクをしていたが・・・
現在1か月以上も入院中

 

 

淡路恵子さん入院の経緯

 

6月後半、極度の疲労、激やせ体重32キロ(身長163センチ)、血液検査で異常

 

先月1日検査入院、腸に腫瘍発見

 

10日摘出手術

 

 

がんの可能性は?

 

所属事務所によると

 

「良性の腫瘍だが腸閉塞の一歩手前だったために摘出手術をおこなった」

 

 

腸閉塞とは?

 

・食べ物や消化液などが調で滞り詰まった状態

 

・症状は強い吐き気、強い腹痛が断続的に繰り返される

 

 

 

淡路恵子さんの現在の体調は?

 

所属事務所によると

 

「退院できるほどまで回復!ただ暑さが心配なため9月末まで入院予定です」

スポンサードリンク

ノンストップ!感想