里見浩太郎生出演、リーガルハイの番宣



ノンストップ!放送内容の検索はこちらからどうぞ
ノンストップマニアックストップページ ノンストップ!感想参加はツイッターなどで。詳しくはこちら(せきららボイス延長戦に参加しよう

里見浩太郎生出演、リーガルハイの番宣

ノンストップトーク

 

今日のゲストは
里見浩太郎生さんです。

 

ドラマリーガルハイののメイク&ファッションで登場

 

せきららトークしてくれます

 

詳細は続きから

 

やはり
里見幸太郎さんのイメージというと水戸黄門です

 

里見浩太郎さんは
黄門様、角さん、助さんをすべてを体験している唯一の役者です。

 

助さん歴15年

 

角さん歴映画で1回

 

黄門様歴 9年

 

と24年以上水戸黄門に携わっていた。

 

 

里見浩太郎さんのタイムライナー

 

7:30 起床し朝食にヨーグルトを食べる

 

8:00 健康に気遣い〇〇ジュース作り 

 

設楽さん 「黄門様ジュースですか?」

 

佐野アナ 「何が入っているんですか?」

 

設楽さん 「納豆とか・・・・・」

 

佐野アナ 「こちら、ミックスジュースでした。」

 

自分で作ったミックスジュースを毎朝飲んでいるのようです。

 

ここで、
里見幸太郎さんがスタジオでミックスジュースを生作り

 

使用するのは、
リンゴ、人参、生姜、セロリ、レモン

 

設楽さん「作ってもらってもいいですか?」

 

里見浩太郎さん 「いいですよ」

 

           「え〜とこの上にある・・・・」
手を上下に動かしている。

 

設楽、佐野 「押し込む棒がないと・・・・」

 

押し込む棒がないのであたふた

 

設楽さん 「頭が高いぞ、頭が高いぞ、棒がないぞ・・・」

 

里見浩太郎さん「誰かねぼーっとしてたのは」

 

一同「はは〜〜〜〜」

 

風見 「ひかえおろーひかえおろー」

 

設楽さん「棒がないとできないということです」

 

棒がなくて
生作りシーンはカットです。

 

CM後、棒があったけど
時間が無くなったので、出来上がったミックスジュースを試飲

 

生姜が強くて、のどに身体にいいのがすごくわかるジュースらしいです。
20年以上飲んでいる。
生姜の量を気負つけないと大変なことに

 

 

10:00 7時間に及ぶテレビドラマの収録が始まる

 

0:00 食事休憩を挟み夜までドラマ収録

 

8:00 収録を終えて帰宅 妻の手料理に舌鼓

 

9:00 マイブーム、今一番はまっている趣味
里見浩太郎さんは70歳を過ぎてからピアノにはまっている、
多い時には3時間以上練習しているようです。

 

コードを引いたらおもしろくなってしまった。

 

10:00 腕前はプロ級、演技の道にも通じる趣味

 

11:30就寝 明日の撮影も頑張ろう

 

里見浩太郎さんは水墨画を描くのがプロ級。
水墨画は一発で書かないといけないので集中力が必要だし
絵を描く時は、バラの花は力強く、ユリの花は女らしく書くことが演技にもつながる。

 

ここで、里見浩太郎さんの水墨画紹介

 

2つの赤い布に覆われたものが出現、
(さっきADが見切れていた。そういえばノンストップって毎日何かのパプニングがあるよね・・・・」

 

佐野アナが最初に画面左側からとろうとすると、
逆から空けてと注意を受ける。

 

佐野アナ 「危ない所でございました。」

 

里見浩太郎さんのアジサイの絵を紹介

 

もう一枚をあけると

 

ドラマ、リーガル・ハイのポスターが・・・・

 

一同 「なるほど、そういうわけだったんですね」

 

 

リーガルハイの番宣
里見浩太郎さんは、
堺さん演じる古美門家の執事?事務員?役をやっている

 

堺さん目撃した里見浩太郎の秘密
白髪を
銀色の油性ペンで塗られている。

 

 

水墨画を披露

 

設楽さん 「時間のないないなかありがとうございました。」

 

里見浩太郎さん 「ジュースは披露したかったです。」

 

設楽さん 「これでADを叩いておきます」

スポンサードリンク

ノンストップ!感想