ノンストップトーク、ミュージカル界のプリンス井上芳雄が生出演



ノンストップ!放送内容の検索はこちらからどうぞ
ノンストップマニアックストップページ ノンストップ!感想参加はツイッターなどで。詳しくはこちら(せきららボイス延長戦に参加しよう

ノンストップトーク、ミュージカル界のプリンス井上芳雄が生出演

ノンストップトーク

 

ミュージカル界のプリンス
井上芳雄が生出演

 

舞台だけにとどまらず
映画やコンサートでも活躍する
井上さんの魅力をご紹介します

 

詳細は続きから

 

ハムレット役

 

感情表現豊かな迫力のある演技

 

ダルタニャン役

 

男らしさの中にも透明感のある歌声

 

井上芳雄(32)
身長182p
体重64kg

 

舞台映えするプロポーション
甘いマスクも相まって

40代の女性を中心に絶大な人気を集めている

 

 

デビューは大学在学中
オーストリア皇太子・ルドルフ役

 

ミュージカルエリザベートのオーディションで
1000人の中から選ばれたのがきっかけ

 

舞台俳優のあこがれ帝国劇場で
皇太子役を演じたことから
ミュージカル界のプリンスと呼ばれるように

 

評価は年々高まり
2008年には
演劇界最高峰の
菊田一夫演劇賞を受賞

 

今年2012年には
舞台出演本数7本
2月「ハムレット」
3月「M.クンツェ&S.リーヴァイの世界」
4月「ルドルフ」
9月「足ながおじさん」

 

 

 

すべてがメインの役どころ
これは舞台の世界では異例の事だという

 

毎回舞台が終わると
劇場出口には
大勢のファンが出待ちの列
プリンロードを作る

 

井上さんは疲れているにも関わらず
一人一人と握手
写真撮影でファンサービス

 

 

さらに
ディナーショーや歌手活動も行う

 

設楽「プリンスロードすごいですね」

 

井上「ああ見るとすごいですけどね」

 

設楽「ファンの方も道の端でわぁ〜ってならないんですね」

 

井上「お行儀がいいんですよ」

 

山崎アナ「品がある」

 

井上「必ず回るって決めているので」

 

設楽「講演の後、握手したり写真撮ったりサービスして
   でも舞台やった後疲れているから
   ファンの人にもありがとうって気持ちもあるだろうし」

 

井上「そうですね、
   もう、一人の方にしたら全員に同じようにしようと」

 

藤本「全く一緒ですわ」

 

設楽「俺も」

 

井上「そんなイメージ全くないですね」

 

藤本「ルミネ舞台終わったあとプリンスロードが僕にもね」

 

風見「仲店通りとは違うんですね」

 

藤本「やめてください」

 

 

小学4年生で運命の出会い

 

小学4年生の時に
初めてミュージカルを見て
キャッツっていう有名な舞台をみて
これに出たいと思った

 

ミュージカルとの出会いが小学4年生で
それで今自分がこうゆう人生を歩むきっかけになった

 

井上「そうです、キャッツになりたいと」

 

山崎アナ「それから何か習われたりしたんですか?」

 

井上「それから、しばらくして、歌を習い始めたり踊りをやったりしましたね」

 

設楽「さっき今年の
   舞台の本数が7本って
   これはふつう考えられない本数らしいですよ」

 

井上「大体、1カ月稽古して1ヶ月講演なんで
   単純に計算しても6本じゃないですか?」

 

設楽「ですよね」

 

井上「だからちょいちょい混み気味で」

 

風見「掛け持ちみたいな」

 

設楽「本番やっていて違う舞台の稽古が入ってくる」

 

風見「夜やったりとか」

 

設楽「大体舞台で3本4本やるだけでも結構多いですよ」

 

風見「結構体力いりますよね」

 

設楽「それじゃもう、休みなしじゃないですか?」

 

井上「休みないですね」

 

設楽「ノンストップですね」

 

井上「あぁノンストップですね」

 

一同拍手

 

設楽「井上さんもノンストップ」

 

設楽「それ体力的にもきつくないですか?」

 

井上「気持ちも役がどんどん変わるんで
   ちょっと切り替えというか
   切り替えるところが大変ですね
   入っちゃえばいいんですけど」

 

風見「本当にストイックに自己管理していると思いますよ
   だって舞台に穴開けられないもんね」

 

井上「風邪ひいたら地獄みたいになりますからね」

 

設楽「そっか歌うたったりしますもんね」

 

藤本「声量もすごかったですね」

 

スポンサードリンク

ノンストップ!感想