写真家・映画監督、蜷川実花生出演、ヘルタースケーター番宣



ノンストップ!放送内容の検索はこちらからどうぞ
ノンストップマニアックストップページ ノンストップ!感想参加はツイッターなどで。詳しくはこちら(せきららボイス延長戦に参加しよう

写真家・映画監督、蜷川実花生出演、ヘルタースケーターを紹介

ヘルタースケーター予告

 

全身整形のトップスターの世界
芸能界のトップスターりりこには誰にも言えない秘密があった
衝撃と愛の極彩色エンタテインメント

 

せきららトークは続きから


設楽「個性的な役者さんすごくないですか?」

 

蜷川「はい」

 

設楽「言い方悪いですけど、ある意味そういう役者さんたちをねじ伏せないと
   監督さんできないじゃないですか、パワーすごくないですか?」

 

蜷川「話も重い話なんですけど、へとへとで前日に何とったか覚えてないくらいで
   完全に駆け抜けたって、もしくは逃げ切ったっていう」

 

(笑)

 

設楽「思いもひとしおですよね」

 

蜷川「そうですね7年間くらいずっとやりたくて待ってた作品なので」

 

設楽「原作を見つけた時に」

 

蜷川「どうしてもこれ撮りたいって思っていて
   結構しつこくまっていたので、うれしいです」

 

 

映画ヘルタースケルターに使われた私物とは?

蜷川「これ事務所なんですけど」

 

設楽「パンチ効いた私物ですね」

 

ヒョウ柄のソファー

 

赤い部屋のドクロたち

 

壁のシカの飾りたち

 

蜷川「これが事務所なので、入ってきたらビビらせる」

 

(笑)

 

設楽「いやすごい!」

 

蜷川「自分の好きな世界観を映画の中に入れ込みたかったっていうのもあるんですけど」

 

 

 

設楽「海外で見つけると買っちゃう?」

 

蜷川「そうですね、こないだ、こんな大きなバンビを買って抱えて街を歩いてたんですけど」

 

設楽「もっていきたいんですか?おくれば」

 

蜷川「送ると高いじゃんと思って」

 

(笑)

 

 

 

 

 

舞台セットイメージ案、スクラップブック初公開

1ぺージに10数枚の写真と「最近よくみんねー」などセリフが入っている

 

 

蜷川「撮る前にイメージで、自分の写真を使って、
   これ冒頭のシーンをイメージしてるんですけど」

 

設楽「なるほど」

 

蜷川「スタッフとも話がしやすいのでクランクイン前に4,5冊こういうスクラップを作ってありました」

 

 

 

 

設楽「お子さんの写真も撮りますよね
   お子さんの人生も素敵なスクラップが」

 

蜷川「すいません、シャレになんないくらい気合の入ったがアルバムあって
   ほんとにヤバいんですけど」

 

(笑)

 

蜷川「これは奥さんドン引きするだろうなっていう」

 

スタジオ「見たい〜」

 

蜷川「今度なんか機会があったら」(笑)

 

 

設楽「でもこういうスクラップ貴重なものですね」

 

風見「絵コンテのかわりみたいな、絵コンテ自体がもうアート」

 

蜷川「意外に几帳面で綺麗に切ってあるんですけど」

 

 

現場はどんな雰囲気?

蜷川「いい現場でしたね、皆あのキャストで何が起きてるんだろうって思われてたみたいですけど
   結構まっとうでした。みなさん濃いので、力が均等なので」

 

設楽「皆のパワーバランスがうまくとれて」

 

蜷川「こういうもんなんだなーと思って」

 

(笑)

 

 

 

沢尻エリカについて

設楽「公開土曜日、沢尻さんきてくれそうですか?」

 

蜷川「そうですね、こないだ電話で話した感じだと
   なんかほんとに、行くってゆってたのでこれるんじゃないかなと思いますね」

 

設楽「見た人がみんな言うのは精神的にもすごい話だし、そうなるんじゃないの?って」

 

蜷川「見た方は休みたくなるのはしょうがないよねって
   よく耳にしますけど
   でも初日は一緒に迎えられたらなって思います」

 

設楽「魂も込めてるしこもってるし」

 

蜷川「私もエリカも魂の込めた運命的な作品だと思うので」

 

 

蜷川実花監督から視聴者にメッセージ

魂を込めて私もエリカも他のキャストも皆走り抜けた
熱気のこもった作品になってると思います
是非映画館で見てみてください

 


ヘルタースケルター
7月14日(土曜)丸の内ピカデリー他、
全国公開

スポンサードリンク

ノンストップ!感想