トガリ人:美し過ぎるボーカリスト、シシド・カフカのカッコよく魅せるドラムの叩き方を伝授



ノンストップ!放送内容の検索はこちらからどうぞ
ノンストップマニアックストップページ ノンストップ!感想参加はツイッターなどで。詳しくはこちら(せきららボイス延長戦に参加しよう

トガリ人:美し過ぎるボーカリスト、シシド・カフカのカッコよく魅せるドラムの叩き方を伝授

トガリ人ハンターの
杉山ハリーです

 

ナイスワン

 

よろしくお願いいたします

 

今日のトガリ人は
美し過ぎるドラムボーカルとして活躍する
シシド・カフカさん(27)

 

 

詳細は続きから


長い髪を振り乱しながらの激しいドラム捌き
力強い目力で歌う女性

 

今年9月に「愛する覚悟」でCDデビュー

 

美し過ぎるドラムボーカルとしてデビューから大注目アーティスト
シシド・カフカ

 

カフカの名前の由来は

カフカはチェコ語でコクマルガラスというカラスの種類で
普段から黒をまとっていることも多いので
和訳すると シシド・カラス

 

ロングの黒髪で独特の存在感を出すシシド・カフカ

 

そんな彼女は1985年6月23日
メキシコで誕生した

 

ドラムとの出会いは小学4年生の頃日本で見た音楽番組

 

ドラムの人が1回も画面に映らなかったけど
皆を後ろで支えていて
派手なのに地味 地味なのに派手という立ち位置が
すごく自分にしっくりきた

 

その後アルゼンチンで中学時代を過ごし

 

14歳からドラムを習いめきめきとその腕を上げていった

 

そして18歳でプロドラマーとして日本で活動開始

 

そして女性では珍しいドラムボーカルが誕生した

 

 

音楽評論家の富澤一誠氏 曰く

 

とってつけたような売りたいだけの美人ドラマーではない
実力は美人ドラマーといった方がいい
男の人でもドラムをたたきながらメインボーカルっていないですから
相当期待できるのではないかなと思います。

 

 

トガリ人ポイント

ドラムボーカルの原点 ドラムへのコダワリ

 

身長175pから繰り出されるドラムは見せるアクションで観客を魅了する
その堂々とした立ち振る舞いはデビュー仕立てとは思えないほど

 

しかし、緊張しない日は無いという
ライブ直前にはスネアに突っ伏すと落ちつくらしい

 

ドラムをたたく足元は裸足
10年以上も裸足でドラムをたたいているので
最高の演奏をするために裸足で演奏している

 

さらに、
体形の維持もドラムで行っているらしい

 

 

その細い腕から繰り出されるパワフルなプレーに観客は魅了されている

 

 

Q.ドラムボーカルは大変?

 

歌をメインにすると普通のドラムをたたくのとは変わってきます
ドラムに意識をあまり持っていけないので体に叩き込んでしみつかせないとできない

 

 

トガリ人ポイント

音楽業界以外からのオファー殺到

 

175pというスーパーモデルのような身長にすらりと伸びた手足
この美しい容姿がファッション業界からの注目も浴びている

 

アルゼンチンを代表するブランド
トラマンドのデザイナー
マルティン・チュルバとのコラボが実現

 

圧倒的な存在感にマルティンは
まさに自分が待ち続けたミューズ【女神】だと絶賛

 

 

さらに彼女は
アメリカの高級百貨店
バーニーズ ニューヨークのチラシのデザインに応募したところ採用

 

さらに現在は
書道にもその才能を発揮

 

表現の形を選ばないシシド・カフカ

 

 

シシド・カフカにとってドラムボーカルとは?

 

ドラムは武器
歌うことは自分を知る事
ステージは一番らしくいられる場所

 

 

スタジオで生演奏

 

 

設楽「ドラムって一歩下がっている感じじゃないですか
   ボーカルは逆に前に出る感じじゃないですか?
   ドラムボーカルはやっていてどんな感じなんですか?」

 

シシド・カフカ
「本来はドラムより一歩下がっている感じなんですけど
歌うと前へ前へのスイッチが」

 

 

シシド・カフカが魅せるドラムを生伝授

 

 

・シンバルやハイハットを叩くときに首を一緒に振る

 

・シシド・カフカの癖でもあるが、
 二つの太鼓をたたいている時脚を上げるだけで体の動きが出る

 

・基本的に自分で考えるのではなく
 ライブ中に偶発的にやったかっこいい仕草をやるようにしている

 


スポンサードリンク

11月26日 月曜日ラインナップ

 

オープニングトーク

 

ノンストップ!トピックス

 

ブラピ(48歳)まさかの中年太りに。アンジー(37歳)「痩せないと別れる」?!ブラピBMI指数は24.38
ジュノンスーパーボーイコンテストグランプリは犬飼貴丈(いぬかいあつひろ)くん18歳徳島県出身高校3年生
市川染五郎(39歳)仕事復帰、奈落の底から3か月で完全復活!
酒井法子(41歳)女優復帰会見、心理、メイクをプロが見た計算とは?
中村うさぎ(54歳)とマツコデラックス(40歳)出版会見で毒舌トーク全開
ミスターワールド、グランプリがコロンビア:フランシスコエスコバルさんに決定
サロネーゼ若林三弥子(わかばやしみやこ)の毎日の食卓、800人待ちの料理教室人気メニューを集めた本が今日発売

 

ノンストップトーク
トガリ人:美し過ぎるボーカリスト、シシド・カフカのカッコよく魅せるドラムの叩き方を伝授

 

POP UP!ランキング!!

 

サロネーゼな食卓の冬野菜の和ポナータ丼(カポナータ和風野菜たっぷり絶品丼)レシピ|若林三弥子先生

 

日本が世界に誇る大人気包丁GLOBAL グローバル包丁|いいものプレミアム商品比較研究所

 

せきららスタジオ
せきららボイス,イマつぶ


ノンストップ!感想