出張せきららスタジオ|ノブコブ徳井の家庭の事情、設楽娘愛を語る



ノンストップ!放送内容の検索はこちらからどうぞ
ノンストップマニアックストップページ ノンストップ!感想参加はツイッターなどで。詳しくはこちら(せきららボイス延長戦に参加しよう

出張せきららスタジオ|ノブコブ徳井の家庭の事情、設楽娘愛を語る

MC設楽統が夏休みと言うことで
ノンストップ放送終わりの設楽さんの元へ

 

設楽「あれ?この前やったけど
   まだ尺が足りない・・・」

 

スタッフ「タレントさん誘っていただいて」

 

設楽「ノブコブちょっと来て、ちょっと付き合ってくれない?」

 

吉村「全然いいですけど、なんですかこの感じ?」

 

設楽「大丈夫後でちゃんと言うから」

 

吉村「全然説明しないんだもんなぁ〜」

 

設楽「タレントさん捕まえました」

 

出演が決まったノブコブを連れて
2Fタレントクロークへ

 

詳細は続きから

設楽「ジョナサンって楽屋あるんだ
   当たり前かもしれないけど、結構スゲェなぁ」

 

千原せいじの楽屋に

 

設楽「嘘でしょ?iPad持ってるの?」

 

吉村「いや、石版でしょ?」

 

一同(笑)

 

設楽「せいじさんちょっと時間あります?
   ちょっと来ていただけます?」

 

せいじ「なに?」

 

強引にせいじさんを誘い出し

 

出張せきららスタジオへ

 

 

夏休みなのでいなくてゴメンね特別企画
出張せきららスタジオ

 

 

開始早々ノブコブ徳井のあまり知られていない歪な家族関係の話に

 

設楽「結婚していたことを相方にも言ってなかった?」

 

吉村「6歳の子供がいたことも去年知りました」

 

せいじ「嫁さんと半年に1回ぐらいしかあわへんやんな」

 

設楽「どんな生活?」

 

せいじ「子供は何人おるん?」

 

徳井「6歳、1歳」

 

設楽「二人もいるのか、別居状態なのに・・・」

 

さらに家族の話は続き
徳井さんが小学生のころギャンブル好きの父親に給食費から1万円とられたこととか
あまりにも深刻過ぎるので割愛

 

 

大ちゃんさん(12)千葉県 女の子
パパが大嫌いです
ど〜やったら好きになれますか?

 

せいじ「言われてるで」

 

徳井「うちの子?
   僕の家では半年に1回しか会わないので
   人見知りしちゃうんですよね。俺に
   しかも5歳6歳ってなると成長が速いから会った時に抱っこしたら
   抱き心地が違うんですよね
   誰だお前って?お互いに抱き心地が違うって思って」

 

設楽「レアケース過ぎて共感できない」

 

設楽「せいじさんとか、うちの子ぐらいですよ、いわゆる思春期?」

 

せいじ「大体のお父さんは娘には嫌われると思っている節があるので
    準備しているから大丈夫」

 

設楽さんが愛娘への思いを赤裸々告白

 

設楽「うちの10歳娘は
   今のところ俺の事大好きですよ
   チューもすごいするし」

 

吉村「ほっぺとかですか?」

 

設楽「いや、口だよ
   なんで?
   俺ね、良いとこ取りなんだろうね
   仕事とかでべったりじゃないけど、
   たまの休みとかに欲しがるものを買ってあげる付き合い方をしているから
   母親からしたらダメだろうね
   甘やかし担当になっている」

 

吉村「でも、いずれは来ますよね、パパ嫌いって」

 

せいじ「でもそういう家庭ばかりじゃないみたい」

 

設楽「でも辛いだろうね
   お風呂一緒に入らない所から始まって
   洗濯を一緒にしない、臭いとか、死ねとか」

 

吉村「結構末期ですよ死ねとか」

 

設楽「でも、自分が高校生とかの時を思い出してみたらね」

 

徳井「クソババァって言ってました」

 

設楽「かわいそうに・・・・
   クソババアどんな気持ちだと思ってんの?」

 

徳井「いや〜あのクソババアどんな気持ちだったんだろうなぁ?」

 

吉村「さすがうちの相方、クソババア突っ込まなかった」

 

せいじ「無理して好きになる必要はないと思いますよ
    ストレスになるから」

 

設楽「お父さんってしゃべられなくなるのが一番きついですよね
   そういうところが嫌いとか」

 

吉村「なるほど、嫌いなところを言えばいいんだ」

 

設楽「治すかもしれないし、より悪くなるかもしれないけど
   会話は生まれるじゃん」

 

吉村「お母さんと娘さんって結構話すじゃないですか?
   彼氏ができたとかね、そういう話が出来たらいいですよね」

 

設楽「娘から歩み寄るパターンはなかなかないですから
   12歳ってしゃべれるようになった矢先にきつですね」

 

せいじ「でも大学生とかになったら」

 

設楽「そしたらすぐに結婚ですよ
   娘を持つ親は何のためにみたいになっちゃうんだわ
   可哀そうだわ
   明日は我が身・・・
   だから俺は、今は100円ぐらいの欲しいものだけど
   成長と共に高くなっていくから、俺もっと頑張ってその欲求を満たす部分を
   パパじゃなきゃと言われるように頑張る」

 

吉村「でも、絶対に嫌われる時期が来ますから覚悟しておいて下さい」

 

設楽「なんでだよ!!」

 

一同(笑)

 

せいじ「言える関係性ならいいよな」

スポンサードリンク

ノンストップ!感想