せきららボイス|私が逃した運命の出会い



ノンストップ!放送内容の検索はこちらからどうぞ
ノンストップマニアックストップページ ノンストップ!感想参加はツイッターなどで。詳しくはこちら(せきららボイス延長戦に参加しよう

せきららボイス 私が逃した運命の出会いエピソード

今日のせきららボイスは私が逃した運命の出会いエピソードを募集していました

 

詳細は続きから

せきららボイス「私が逃した運命の出会い」

 

せきららボイス、50代
「学生時代好きだった人は、勉強スポーツなんでもできて女の子の憧れ
 同じクラスになったこともなく話したこともなかったのですが
 10年以上たってから、彼が私を好きだったと彼の親友に聞きました
 彼は今お医者さんになっています。あの時、告白していたらどうなってたかなと
 50を過ぎた今も思います」

 

千秋「50過ぎて中学生の時の話するの?」

 

設楽「中学の時の話はするんだよ、あの時ああだったなって」

 

 

せきららボイス、
「私は10年間元彼が好きでした
 そんな彼と再会したのですが、もともと仲のいい友達だったので
 関係を壊したくなくて、お互い好きでも言えずにいました
 今は結婚しましたが、旦那の苗字が元彼と同じ
 子供の誕生日が元彼と同じ
 電話番号は最後の2ケタ以外同じと」

 

千秋「全部自分でつなげてるんじゃん」

 

設楽「あるんですね皆ね、また明日です」

 

スポンサードリンク

ノンストップ!感想