別れたくない女大激論、高嶋・美元ドロ沼離婚裁判



ノンストップ!放送内容の検索はこちらからどうぞ
ノンストップマニアックストップページ ノンストップ!感想参加はツイッターなどで。詳しくはこちら(せきららボイス延長戦に参加しよう

別れたくない女大激論、高嶋・美元ドロ沼離婚裁判

夫から離婚を切り出されても離婚をしない妻はアリかナシか?

 

外国ゲスト半々

 

西川「夫側に浮気などの理由があり
   慰謝料もよこさない場合は私は居座りますね」

 

設楽「条件によってね
   高嶋さんのケースが頭にあったんでなしにしましたけど」

 

 

 

詳細は続きから

日本人の女性はプライドなさすぎ

フランス ポール

 

フランスは女性優位の国で
離婚の原因も女性と男性半々ぐらい
日本は男性の方が断トツで多いじゃないですか

 

プライドという面で
片方に気持ちがなくなってしまって修復がなくなってしまった場合
フランスの女性なら別れて、もっといい男性を見つけてやるという考え何で
日本の女性が縋るというか
浮気とかされてもわかれないでっていうのが
嫁としてのプライドがないのかな?って思いますね

 

 

千秋「日本の女性は別れないことにプライドを持っている
   好きじゃないのに別れないとか」

 

ポール「そこにメリットはあるんですか?」

 

西川「けじめとしてね」

 

周「でも、男として惚れた女だから一生面倒見ないといけないよ」

 

ケビン「子供がいた場合はどうなるかって話もあるんですよ
    アメリカでは夫婦で両方で見るという形が多いんですよ
    でも、日本は完全に日本の女性が持っていくから
    その部分に関しては日本の女性が絶対的に優位
    国際結婚した外国人はみんな悩んでいます」

 

ポール「最近、フランス婚(事実婚)というのが話題じゃないですか
    結婚に恋愛感情は必要だと押しているのがフランスなんです
    だからフランスは結婚が減ってるんです
    僕らぐらいだと過半数の人が結婚しないんです」

 

ハリー「イギリスもその傾向があるんで、ポール君の言っていることはすごく分かります」

 

 

設楽「世界的に見て日本ってこういうケースが多い方なんですか?」

 

ケビン「アメリカでは婚前契約というものをするんです
    分かれた時の財産はどうする
    夜の営みは何回とかまで決めているんです」

 

設楽「でも、離婚前提みたいでね」

 

千秋「アメリカ合理的過ぎだよ」

 

キャタピラ「ジャマイカの場合は長く付き合ってから結婚する
      日本みたいに6ヶ月程度じゃ何もわからないよ」

 

ペピー「スペインも長く付き合って結婚する感覚は日本人と全く違う
    私が一番びっくりしたこと
    お見合い
    何も知らない人が知り合って、何もかも形?
    でも、大事なことは
    最初は生意気かもしれないが
    ジャガイモもしっかり煮込めば美味しくなると同じ
    日本人は家庭があまい
    夫婦でお互いに時間を作って
    男女を超えた仲になっていかないといけない」

 

キャタピラ「だから2回×なんだよ」

 

ケビン「アメリカでは結婚前からカウンセリングをしていたりしているんですよ
    これで離婚率はかなり減ったりしたんです」

 

西川「それは日本に合わないんだって
   日本人はあまり人に言いたくないんですよね」

 

ケビン「カウンセリングに行かないで占い師に行くからおかしいことになるんだよ」

スポンサードリンク

ノンストップ!感想