後ろ髪ひかれ主婦、結婚出産で離職、後悔仕事を続けていれば、と悔やむ主婦たち



ノンストップ!放送内容の検索はこちらからどうぞ
ノンストップマニアックストップページ ノンストップ!感想参加はツイッターなどで。詳しくはこちら(せきららボイス延長戦に参加しよう

後ろ髪ひかれ主婦、結婚出産で離職、後悔仕事を続けていれば、と悔やむ主婦たち

 

「AERA」11月19日号
女性管理職100人の本音

 

仕事を続けていればよかったと後悔することはありますか?のアンケート
主婦601人中

 

はい43%
いいえ57%

 

4割が仕事を続けていればよかったと回答

 

 

 

詳細は続きから

後ろ髪ひかれ主婦とは?

 

ノンストップでは結婚出産を機に仕事をあきらめ後悔している主婦を
「後ろ髪ひかれ主婦」と命名

 

 

山本由樹(STORY、美ST元編集長、美魔女の仕掛け人、現在DRESS編集長)
「40代の女性は社会と接点が持てないと悩んでいる」

 

Q両方やるなんて無理?

 

小島「会社の制度による。フジテレビさんなんて小学校あがるまで見てくれる(保育施設がある)」

 

 

専業主婦(38歳)子供1人
「会計事務所に勤めていた私計算が大好きでいずれは資格を取りたいと思っていた
 結婚と同時に退職、家事が時々むなしくなり買い物をしながら心の中で計算してしまう」

 

専業主婦(31歳)子供1人
「看護師を目指し努力して夢をかなえたけれど8年目で結婚9年目に妊娠を機に退職
 子育ては楽しいが仕事ほどやりがいは感じず子供と二人きりでストレスがたまるばかり」

 

 

山本「子育ては報われないんですよ。旦那がほめないし。閉塞感があるし。」

 

おさむ「もし子供ができたらって考えるんですよ。仕事で感じる達成感を
    子供の育児とかってえられるものなんですかね?」

 

小島「質は全然違うと思います。でも人間ってすごいなって言うのとか」

 

西川「女としての喜びがあると思います」

 

 

山本「子育てって終わりがないんですよ。家でていかない限り
   高校に入って子供が親にとって悩みの塊みたいになるときもある
   なおかつ終わりがなく、報われない。喜びはないと思います」

 

小島「でも教えてないのにこんなこと言うんだとか」

 

山本「99の失望の中の1この喜びですよ」

 

(笑)

 

設楽「仕事だってそうですよ!」
小島「仕事だってそうですよ〜」
西川「仕事だってそうですよ〜」

 

(笑)

 

 

 

主夫も増えている

 

 

幼稚園のお迎えにお父さんがきたり
お母さんが働いてお父さんが誇りを持って主夫をしている家庭も増えている

 

 

まだ女は家を守るものだと典型的に思っている男の人が多い

 

共働きしないと食べていけない家庭なのに、そう思っているお父さんが多いと、お母さんは苦しい

 

社会のつながりとして働きたいが、「働けとは言ってない」という旦那

 

西川「働かせて頂いておりますという感じ」

 

 

 

仕事と家庭は両立できない?

クーリエジャポン10月号

 

女性は仕事と家庭を両立できない

 

元アメリカ国務省長官アンマリースローター氏(53歳)
「米国務省政策企画局長に女性で初めて就任、仕事に大忙しで2人の息子の面倒は週末のみ
 長男が問題を起こすようになり大人を拒絶
 政府要職と子育ての両立は無理と結論」

 

 

フルタイムの仕事と家庭は両立できると思いますか?アンケート
主婦790人

 

はい38%

 

いいえ62%

 

 

小島「両立って子育てだけじゃなくって、趣味と仕事だってできない
   24時間しかないんだから、そこでうまいこと共存させる工夫が大切」

 

山本「ポーラレディー(化粧品会社)は90歳以上で現役で働いている人は400人以上いる
   この人たちは両立している
   女の平均寿命は86歳、女の人生は長いから長いスパンでできる仕事を見つけて
   家庭が8で仕事が2とか自分のバランスでできるものを見つけるといい」

 

おさむ「できる人同士で結婚した場合は無理だと思う」

 

小島「バリバリ働く同士だと夜に二人で奥さん欲しいねって会話をするらしい」

 

(笑)

 

山本「女の人はキャリアが中断することを恐れてはいけない
   出産育児体験はその人にとってプラスになって、帰ってきたときにもっとよくなっている」

 

小島「再就職が難しい場合がある」

 

設楽「元の所に戻らずもっと広く考えたほうがいいってことですね」

 

小島「旦那がもっと君ががんばってることに感謝してるよって言えばいいんですよ」

 

山本「そのためには奥さんがきれいじゃないと」

 

西川「こっちも頑張ってるのよ」

 

山本「僕が西川さんの旦那さんだったら毎日きれいだねって言いますよ」

 

西川「それは他人だからよ」

 

(笑)

 

 

 

 

専業主婦(40代後半)
「夫の希望で寿退社し育児にのめり込んだが家族と引き換えに大切なものを失った気がする」

 

設楽「たらればじゃないけどね」

 

西川「こういうのはあるんじゃない。あの人と結婚してたらとか」

 

スポンサードリンク

ノンストップ!感想