親戚トラブルの原因は?法事・遺産・子供|フジテレビノンストップサミット



ノンストップ!放送内容の検索はこちらからどうぞ
ノンストップマニアックストップページ ノンストップ!感想参加はツイッターなどで。詳しくはこちら(せきららボイス延長戦に参加しよう

親戚トラブルの原因は?法事・遺産・子供|フジテレビノンストップサミット

親戚トラブル原因

 

・法事など冠婚葬祭
・遺産・お金の貸し借り
・子供・孫がらみ

 

 

街の声
「東京ではお通夜でお刺身食べるでしょ
 子どもはお肉とか食べたいけど食べられない状態
 ちょっと買ってきて食べさそうと思ったら怒られた」

 

「孫が8人一度も孫を連れて実家に帰ったことがない」

 

「お葬式人手が足りなくて、お酌をしてて自分の食べる時間がない」

 

詳細は続きから

法事・冠婚葬祭の親戚トラブル

 

43歳主婦
本家なので法事などはいつも大人数が集合
大宴会の中、毎回食事を作るのは私一人

 

 

設楽「大変!本家だと」

 

小島「本家のお嫁さんに話を聞いたら
   嫁に出て行った妹さんたちにいろいろ言われて大変みたいですよ」

 

設楽「本家のイメージとかもあるからちゃんとしなきゃいけない」

 

おさむ「いくらの提灯を出すかとかありますよね
    提灯のでかさによって、うちの息子がどのくらいすごいかわかる
    親と親戚とかはそういう話で盛り上がるプライドがあるものだ」

 

杉田「母方が佐賀県ですごい楽しんですけど
   結婚式よりお葬式が盛り上がるんですけど
   みんな笑いを取るのに必死になっちゃって
   悪口大会みたいになっちゃって
   笑いながら送ってあげるからいいんじゃない、っていう楽しいお葬式なんですけど」

 

設楽「なるほど、憎まれ口を言ってみたいな」

 

 

 

おさむ「気を付けたほうがいいと思うことがあるんですけど
    結婚披露宴してないんですよ
    そうすると親戚に会ってないんですよ」

 

   「で、向こうのおじいちゃんが亡くなった時のお葬式で初めて親戚に会うんですよ
    で、こっそり、こんな時に言うのもあれだけど、おめでとうって言ってくるんですよ
    おめでとうって言われるのはうれしいんですけど
    うちのお母さんとかに、ほら、こういうことになるでしょ!って言われるんですよ」

 

 

 

小島「母方の親戚と関係が薄かったんですけど
   お葬式とかで会った時に
   母からの親戚の人たちのストーリーしか聞かされていなかったから
   親戚の人たちが話す母のストーリーは全然違う感じなんですよ
   いろんな人から話を聞くほうが俯瞰して見れるなと思いました」

 

 

 

設楽「小さいときはあまり耳に入ってこない話題を
   大人になって急に耳にすると、アーそうなんだとか思いますよね」

 

 

小島「慶子は変わり者で育てにくいわ!なんて言われてたんですけど
   どうも兄弟の人に聞くと母も相当変わり者だったみたいで、なんだーって」

 

 

おさむ「子供の時に法事かなんかあって寝てたんですよ
    で、お母さんがいなかったんです
    そしたら、何人か集まってて「グラスをちゃんと洗ってないとか」
    そういうのってあるんだなって・・・知り合いの話ですけどね」

 

(笑)

 

設楽「最初に言っちゃってる(笑)」

 

おさむ「いないときに言ってたんですよ。今になって、あの時って思いますね」

 

杉田「年配になってくると、兄弟って親しいから
   70年前くらいのことでけんかになったりとか」

 

(笑)

 

杉田「あのとき、お前ひとりで卵食べただろとか
   お前だけ幼稚園行っただろとか」

 

設楽「70年前のけんか!」

 

 

 

遺産お金の貸し借りの親戚トラブル

 

街の声
「賭け事で追っかけまわされて、お兄さんが立て替えたとか」

 

「サラ金は貸してやっても返ってこない」

 

 

50代主婦
夫の兄がリストラされ「500万貸して」と要求
面倒見たっていうけれど子どもの遊び相手程度
断ってといったけど、兄弟だからと貸してしまいました

 

 

30代主婦
健康グッズ販売をしている夫の姉
ノルマのため「協力して!」と毎回買わされる
2000円程度なんですが、毎月ちりも積もれば山
買えないと言ったら親戚に悪口を言いまわられました

 

 

 

設楽「親戚ってかなり大きな組織になってるから
   中にはこういう人出てきますよね」

 

おさむ「多いのは保証人ですよね
    友達は保証人になって、あんまり軽く保証人てなっちゃうから
    詳しくわからなかったりとかで、実家の土地を取られそうになったりとか」

 

スタジオ「えー!」

 

杉田「私も保証人になって大変。それでバラエティに行ったんですけど。」

 

(笑)

 

杉田「保証人にはなってはいけない。あと、お金を貸したときは返ってくるとは思わない
   あげた気持ちで。あと、一回貸すと、次に断った時に、貸してもらったありがたみより
   断られた憎しみが勝ってしまうんですね。人間の心理的に。
   だから一度やったら、最後まで面倒見なくてはいけなくなる」

 

 

 

小島「親戚集まると、あの家はお金持ちだからとかそういう噂話好きですよね
   設楽さんもテレビでお金ないって言ってたけど実は、とか言われてますよ」

 

設楽「言われてるんですかね〜」

 

 

 

遺産の親戚トラブル

 

3兄弟の末っ子の夫の父が他界
長男が謎の遺言状を見せ勝手に分配を決めた
3兄弟は絶縁に。

 

設楽「一緒に住んでた兄弟とかで面倒見てたんだからとか
   法律と違う感情の部分が入ってくるからむずかしい」

 

おさむ「友達のお父さんが亡くなって、土地もあって、お金も持ってたんですけど
    お父さんの親戚からの借金の帳簿のノートがお葬式で消えちゃって
    いろんな人がおれはいくら貸したとか言ってきて
    証拠がないけど、裁判になって最終的に自己破産した、土地も全部取られちゃった」

 

杉田「うちの家訓でお金を残さない
   おばあちゃんはよくできた人で、お金は全部ギャンブルで使っちゃって
   でも使いすぎちゃって子どもの教育費も使っちゃってたけど
   お父さんの遺産も次の日には着物に代わってて
   お金はもめるから微々たるものでも残さない、借金も残さない人だった」

 

 

 

今後のサミット予定

 

・夫の実家帰省!ヨメたちのアウェー戦〜夏の陣〜

 

・夫サミット 妻へ俺も言わせてくれ

スポンサードリンク

ノンストップ!感想