嫁に物申せない姑「美トメ」が急増、嫁姑問題に地殻変動が起きている|フジテレビノンストップサミット



ノンストップ!放送内容の検索はこちらからどうぞ
ノンストップマニアックストップページ ノンストップ!感想参加はツイッターなどで。詳しくはこちら(せきららボイス延長戦に参加しよう

嫁に物申せない姑「美トメ」が急増、嫁姑問題に地殻変動が起きている

嫁さんに
気を使う
迷惑をかけないようにする

 

など
姑が語る嫁への思い

 

嫁いびり、嫁いじめと
これまで嫁に怖がられる存在だった鬼姑

 

しかし、今
嫁姑問題に地殻変動が起きている

 

それは、美トメ

 

美トメとは
嫁に対して
良く思われたい
嫌われたくない
と思い嫁に気を使う姑のこと

 

今ネット上でも美トメの話題が注目を集めている

 

自分が嫁だったときは姑に気を使う
自分が姑になると嫁に気を使う
一生御奉公世代の美トメ

 

 

 

サミットは続きから

嫁姑新事変2013 あなたは嫁とどう向き合いますか?

 

千秋「私は美トメだったと思います。」

 

設楽「今までは家のルールとかを教えるパワーバランスで
   嫁姑問題になっていたと思います」

 

北斗「家のルール?
   それはバカな男のいうこと」

 

設楽「一緒に暮らすとどうしてもルールがあるじゃないですか」

 

北斗「私が思うに、家のことを教えるっていうのは
   単に息子の嫁が気に食わなくていじめているだけだと思う
   気に食わないから、コップの洗い方ひとつでもルールが産まれて問題になる」

 

花田「当時週刊誌でいろいろ言われていましたが、
   実際にあまり仲のいい方ではなかったかな(笑)」

 

設楽「しきたりとか一番ありそうですもんね」

 

花田「相撲部屋のおかみさんという立場がありましたので
   家族としての嫁姑関係にはなりずらかった」

 

設楽「なんかエピソードあります?」

 

花田「結婚前にシャーベットを作って持っていたんですけど
   おかみさんがお酒飲めないのを知らなくてリキュール入りの物を作ってしまって
   それを食べた後具合が悪くなったと言っていて
   その辺りから・・・・(笑)」

 

三木「今の姑さんて40代50代なんですけど
   昔より大体10歳若いんですよね、
   だから本人たちに姑であるという自覚があまりないんですよ
   だからちょっと歳の離れたお姉さん的な感覚になるんですよね」

 

 

56歳姑エピソード

 

嫁が怖い
嫁は家に来ても食事の準備も片づけもしない風呂も先に入って朝起きるのも遅い
嫁は現代っ子で気が強く感情を表に出すタイプ
余計な事を言わないように気を使っています

 

 

三木「これは分かりますね、うちの奥さんが近かったので(笑)」

 

設楽「昔、千秋さん大の字で寝ていたって言ってましたけど」

 

千秋「何かお手伝いしますか?って聞いたら
   いいのよ何もしなくてって言われたので
   じゃ〜私大の字で寝てますけど良いですか?って言ったら
   いいですよって言うから
   大の字で寝ていたら、ご飯が出来ていたから
   わぁ〜なんて幸せなんだって」

 

スタジオ(笑)

 

三木「それは例外です本当にやると大変なことになります」

 

三木「とんでも嫁って言う人も増えていますしね
   実家の引っ越しを手伝ってくれる時に
   嫁さんはハイヒールとワンピースで来たとかねそういうのもいるみたいですよ」

 

 

なぜ姑は美トメになったのか?

 

嫁のせい?
息子のせい?
姑自身の選択?
嫁の母のせい?

 

北斗「これは一緒に住んでいたり、近くに住んでいるからそうなるんじゃないかな?」

 

三木「住まいが別だと、もともと美トメになりやすいですよね」

 

設楽「老後の自分のためって言うのも、確かにありますよね」

 

 

66歳姑エピソード

 

月に3回は我が家に食事に来る息子家族
私は高い食材を買い嫁をもてなしています
嫁にはお客様だと思い手伝いはさせていません
嫁が挨拶が出来ず、格好もカジュアルすぎるのを見ると一言言いたくなりますが
息子が板挟みにならないように私が我慢しています

 

 

千秋「大変そうですね、可愛そう」

 

三木「最近では、正月とかお嫁さんを連れてこなくてもいいですよって言うのが増えているみたい
   多分、お嫁さんも姑さん大変なんですね
   だから、奥さんだけ近くのホテルに泊まるってケースもあるんですよ」

 

設楽「それはちょっとギスギスしそう」

 

千秋「離婚したらいいじゃん」

 

三木「夫婦仲が良かったらそうはいかないからね」

 

千秋「そっか」

 

三木「こっから先は必然的に美トメが増えていくと思いますよ」

 

北斗「花田さんとかは美トメになりたいって言ってできそうだけど
   私、できないもん
   この野郎って思うもん」

 

千秋「挨拶もできない嫁さんが来たら嫌ですもんね」

 

 

60歳主婦のFAX

一人息子の大事なお嫁さんと思い大切にしています
しかし、我が家に来る度に
私たちの目の前で息子をケチョンケチョンにするのは
親としてみるに堪えない
何も手伝わないのは許せますが
せめて我が家に居る時は普通にしてほしい

スポンサードリンク

ノンストップ!感想