蒼井優(27歳)&鈴木浩介(38歳)破局、メールで別れを告げるのはあり?なし?討論:ノンストップサミット



ノンストップ!放送内容の検索はこちらからどうぞ
ノンストップマニアックストップページ ノンストップ!感想参加はツイッターなどで。詳しくはこちら(せきららボイス延長戦に参加しよう

蒼井優(27歳)&鈴木浩介(38歳)破局、メールで別れを告げるのはあり?なし?討論:ノンストップサミット

おとといの放送で「異例の破局発表」としてノンストップタブロイドで紹介された
鈴木浩介さんと蒼井優さんの破局

 

設楽「珍しいですね、破局をこうやって発表するの」

 

破局をお互いのブログなどで発表するという異例の出来事

 

「女性自身」7月2日号によると

 

破局にいたるまでの驚くべき出来事が

 

 

 

 

 

サミットは続きから

:実は婚約しており秋にも結婚の予定だった

 

鈴木さんは新婚生活のためにマンションを購入

 

破局後も住宅ローンは毎月50万の支払いしているという

 

破局はあっけなかった蒼井優から「好きな人ができたから」との一通のメール

 

メールで一方的に別れを告げたという

 

 

メールで別れを告げるのはありかなしか?街の声は真っ二つに

 

「やったことある、会うのも嫌なくらい嫌だったから」

 

「誠意がない」

 

「自分がやられたらいやだけど、やるかも」

 

「いやだ、会いに行く、付き合ってたんだから」

 

「つらいからこそ向き合わないと」

 

ノンストップサミット開幕

 

 

サミットメンバー:千秋、西川史子、坂上忍、山本由樹

 

設楽「一般論としてメールで別れるのはありなのか?」

 

坂上「蒼井優ちゃんなら何してもありでしょ」

(笑)

 

坂上「これは、やる側かやられる側かによって違うと思うけど
   俺らの年代は、会わないと失礼なんじゃないか見たいのありますよね」

 

設楽「やったことはありますか?」

 

坂上「付き合いの浅い方は」

 

設楽「あるんですね」

 

(笑)

 

坂上「付き合って一か月ぐらいで家に来て値踏みされ始めて
   これは前に付き合った女の人のとか、で150万ぐらいの明細渡されたの
   家具を買い替えてくれって」

 

西川「そんな女と付き合うから!わかるでしょ!」

 

(笑)

 

坂上「だって綺麗だったんだもん」

 

 

設楽「西川さんはありなし?」

 

西川「なしなんだけど、私はメールに残るの嫌だから、証拠は残さない」

山本「感じ悪いですね」

 

(笑)

 

西川「今日はちょっと忙しくってって、電話で断って、感づいてもらう」

 

(笑)

 

設楽「そういう方向に持っていくと」

 

西川「自然消滅、そういう感じだと、5年ぶりにあっても友達で大丈夫なんですよ」

 

 

山本「僕は全然ありなんですけど、実は一回結婚失敗してるんですよ
   その時の話し合いはメールで」

設楽「へ〜」

 

山本「冷静に話せるっていうのはある」

 

坂上「でも冷製じゃなくてもいいと思いますけどね、気持ちは決まってるから」

 

 

千秋「私はなし、別れたくない人が納得できるかどうかなので
   メールだと納得しにくいし、あった方がいい」

 

西川「納得する必要があるの?」

 

千秋「メールとかでも相手が疑問がないくらいキチンといえるならいいのかも」

 

西川「理由なんてなくない?嫌いになったものに」

 

千秋「でも嫌いって言わなくない?」

 

山本「理由はほしいよ」

 

坂上「僕らは特に別れ際はしっかりしなくちゃいけない
   僕らの仕事はスペシャリストいっぱいいるよ」

 

千秋「どうしたらいいの?」

 

西川「言われた額よりちょっと多く払うの、聞いたことあるよ」

 

(笑)

 

 

山崎アナ「設楽さんはどう思います?」

 

設楽「うーん、さっき坂上さんが言ってた、どっち側かによるのかもしれないですね
   極論として、別れる方としたらもう会いたくないんだから手間が省けるんでしょうね」

西川「すっきりしてていいのかも」

 

坂上「自分からふられるように仕向けて、合わないとか話が合わないとかちっちゃな喧嘩するとか
   最終的にフラれるしかないんだから
   振って頂いてありがとうございますって、自分からふるようなことしちゃだめよ」

 

西川「男がそんなことしちゃダメ」

 

坂上「自然消滅と一緒じゃん」

 

西川「女は弱いからいいの」

 

坂上「あんた強いじゃん」

 

(笑)

 

設楽「今回蒼井優ちゃんだからなんか余裕な感じがしちゃうけど、ほんとだったら。
   そしたらなんかやられた方がバカみたいに感じちゃうじゃない
   そっちはいいけど、みたいな、そこ考えると、、、時代なんすかね
   若い人はもっと、会ったってメールだって一緒でしょって思いが強いかもしれないから」

 

山本「別れてもラインで会話してたりしますからね」

 

千秋「スタンプがあるもんね、ごめんねごめんねって」

 

(笑)

 

坂上「それで別れられてもつらいな〜」

 

設楽「絵文字使われた日にはね、「ほんと、ごめんね」(手を合わせる)絵文字のやつ」

 

(笑)

 

 

坂上「どいういう状態かにもよるね突然すごい好きなのに言われたりしたら、会わなきゃってなるだろうし」

 

西川「そこになるまでにはなんかあったんじゃないですか」

 

 

設楽「みなさんの体験談とかありますか?」

 

坂上「僕は付き合ってた女性とあまりうまく行ってない空気になってて
   焼き鳥屋に行って別れて、帰り際にいつもは一緒にタクシー乗るのに
   彼女がのって、こっち見た目で「これは終わったな」って確信したの
   俺はその3日後ぐらいに海外行かなきゃいけなくて
   おそらくその間に荷物取りに来るなって推理したの
   それで、その人の荷物をキレイに整理してまとめておいたの」

 

スタジオ「え〜」(笑)

 

坂上「帰ってきたらほんとに無くなってた!メールで「あなたらしいね」ってきた」

 

設楽「それは坂上さんがふったんですね」

 

坂上「それは結果的にはフラれたの」

 

設楽「え〜」

 

坂上「ずるずるするのが嫌なの」

 

 

設楽「西川さんは?」

 

西川「私そんなひどいフラれ方してない」

 

設楽「イメージだとすごいしてそう、ガンガンに行ったら実はフラれちゃっていやだー!みたいな」

 

坂上「実はつくしちゃって泣くタイプ!」

 

西川「私は必ずリスクヘッジする恋愛をしてきたんで、
   こっちがいなくなってもこっちがいるっていう」

 

(笑)

 

千秋「私は普通の中学生だったのにいつか有名人になったら困ると思って
   別れるときには交換日記とか全部回収して別れてた
   年賀状とかもあげるときから数えてて、見直したいからって回収して」

 

設楽「じゃあ別れるって前提じゃない?すごいですね〜」

 

西川「女は冷静ですよ」

 

設楽「ほんとに人を好きになったことないんじゃないですか?」

 

(笑)

 

 

女性たちよ!振るなら「最後くらい言葉を交わそうよ!」

 

はっきりフラれた感覚がなく後に引きづる(30代男性)
メールだと相手の感情がわからない(30代男性)
一度愛し合った仲、メールという手法は敬意がない(40代男性)

 

 

設楽「最後ぐらいあって、はい、って言うのが欲しいんですよ」

 

西川「察してください」

 

設楽「あの〜、、察しない」

 

(笑)

 

西川「はっきり言われるとストーカーになる確率が高いんですよ、いやだって気持ちが強くなって
   でもだんだんだったり、うやむやになってわからないじょうたいだと
   ストーカーになる可能性が低いんです」

 

設楽「仕事とかでも時間がたてば大丈夫だろうみたいな人いるじゃないですか
   そういう人見るとすごいイラッとする
   そう考えるとここはちゃんとしないと」

 

山本「最後に会って別れたいって言うのは男のプライドだと思いますよ
   女性にとってはめんどくさい」

 

坂上「女の人はめんどくさくても、別れたいという欲求を達成するわけだから
   そのくらいの努力はした方がいい」

 

西川「すきじゃないんだからしょうがないじゃない」

 

(笑)

 

坂上「俺はしょうがないと思うよ、でも変な男いるじゃない
   別れるときは焦っちゃだめだと思う」

 

西川「たしかにね」

 

設楽「付き合ってたんだからちゃんとしようよって言うのが男の人強いのかも
   きれいにかっこつけて別れたいけど」

 

千秋「とどめを刺せばいいの?」

 

西川「なんて言えばいいの?あなたのこときらいだから別れましょうって言えばいい?」

 

設楽「おっけーおっけー・・・」

 

(笑)

 

坂上「ある程度年齢したら別れ際はほんとにきれいにした方がいいと思う」

 

設楽「別れ際大事ですよね」

 

山本「別れ際に会っていい顔して別れたいみたいのがあると思う、いい男したいみたいな」

 

西川「幸せになれよみたいな」

 

設楽「うん、そういうのしたい!次の恋愛の注意事項とか、お前こういうとこあるから気を付けろよみたいな」

 

(笑)

 

スポンサードリンク

ノンストップ!感想