服部先生が45年通う広尾の名店グルメをとっておきの店ランキング



ノンストップ!放送内容の検索はこちらからどうぞ
ノンストップマニアックストップページ
ノンストップ!ラインナップ一覧へ
最新ラインナップ一覧RSS更新情報RSS配信中(Google リーダーでまとめてあります)
RSS表示パーツ
ノンストップ!感想参加はツイッターなどで。詳しくはこちら(せきららボイス延長戦に参加しよう

服部先生が45年通う広尾の名店グルメをとっておきの店ランキング

ハーイ
おじゃ街ハンターのジョナサンシガーです

 

2回目の今日は
国際色豊かな街
広尾の極上グルメを紹介します

 

港区広尾は大使館も多いので外国人の多い街です。
なので
当然海外の食材を扱う店もたくさんあり
和洋中以外の数多くの料理が楽しめる街です

 

そんな広尾を案内してくれるのは?

 

13年ぶりのアイアンシェフとして復活した料理の鉄人で
審査員を務める
料理家の服部幸應先生(66)

 

服部先生が45年通う広尾の名店グルメをとっておきの店ランキングで紹介

 

 

詳細は続きから

おじゃ街ます
2回目にして一人のジョナサン

 

寂しいので、以前作った設楽さんとジョナサンがプリントされた靴下を履いて
「僕と統、2人で一緒に行ってきます」

おじゃ街ますスタート

 

第3位 クリオーゾ

 

服部先生
点数で行ったら何を食べても80点から90点いきます
恋人が出来た時にメインの流れをとってもらって
最後のデザートで落ちちゃうね
って思うぐらい美味しいお店です

 

有栖川記念公園目の前にあるイタリアンレストラン
カウンタースタイルで一人で行っても極上イタリアンを楽しめるお店

 

服部先生オススメは
パスタ類
食材の持っている旨み力強さが響いてくる

 

ジョナサンが注文したのは

秋トリュフのカチョエペペ(チーズと胡椒)3000円

 

服部先生イチオシのデザートは

プリオッシュ・コン・ジェラート 750円

 

表面を硬めに焼いたパンにキャラメル味のジェラートを挟んだデザート

 

ジョナサン「なんだこれ
      あったかいパンと冷たいジェラートが口の中で踊りますよ
      これは落ちます」

 

 

広尾の街を散策するジョナサン

 

外国の親子に話しかける

 

ジョナサン「赤ちゃんの目がスゲーキレイ」

 

余り会話も弾まず

 

ジョナサン「英語が話せればな」

 

知る限りの英語で話しかけるも撃沈

 

 

第2位 山藤

 

服部先生
僕がちょっとアドバイスしているお店なんだけど
東京で取れた有機野菜で朝料理長が買いこんできて料理を提供する
瀬戸物のご飯を炊いてくれるのがまたうまい

 

場所は広尾駅のすぐそば

 

いわて山形村・短角牛サーロイン 200g 4800円

 

里芋の煮っ転がし 880円

 

土鍋のごはん 2000円

 

そして、服部さんオススメの

有明のり 480円

と一緒に食べるご飯は絶品

 

その他にも、ご飯に彩りを添えてくれるメニューも季節感を感じさせてくれるもの

釣りアジのフライ 1800円

 

 

第1位 レ・ビノム

 

今も週に1度は通うという
服部先生があまり教えたくないお店
アツアツの茶わん蒸しというかね・・・・

 

旬野菜のストゥーブ蒸し 1600円

 

 

ジョナサンが席に座ると出てきたのは

 

お客様に無料で出しているトマトの茶わん蒸し

 

茶碗蒸し(先付) 無料

ミキサーにかけたトマトとコンソメだし汁を卵と蒸しあげる

 

服部先生
アツアツで冬でも夏でもフーフー言いながら食べるのがいい

 

神津牧場ジャージー牛サーロイン 100g 2300円

 

服部先生
和が入ったものがあったり
フレンチのギトギトのものがあったりと
組み合わせた非常に面白い
ここはあまり教えたくない

 

スタジオで
第3位のプリオッシュ・コン・ジェラートを試食

 

設楽「なにこれ新食感」

 

せいじ「キャラメルの苦みがいいね」

 

山崎アナ「大人の苦みですね」

 

白鳥「おちます、おちます」

 

ジョナサン「来週はあなたの街におじゃ街ます」

スポンサードリンク

ノンストップ!感想