ノンストップマガジン、婦人公論



ノンストップ!放送内容の検索はこちらからどうぞ
ノンストップマニアックストップページ ノンストップ!感想参加はツイッターなどで。詳しくはこちら(せきららボイス延長戦に参加しよう

ノンストップマガジン、婦人公論


マガジンハンター杉山ハリーが
紹介する今回の雑誌は

 

婦人公論
嫁姑の新常識
遠慮の裏にトゲがある。
を紹介

 

詳細は続きから

 

 

嫁姑上手に付き合う新常識

旦那の元カノは生涯、敵ですから

 

ここでいう、元カノとは、姑のこと指しています。

 

婦人公論では
30代〜50代のお嫁さん60人に姑さんとの付き合い方のアンケートを取ってまとめてあります。

 

 

・帰省の時、どこに泊まる?

 

夫の実家 50%
絶対に日帰り 42.6%
実家以外のホテルなど 7.4%

 

実家以外と答えた人の意見には
姑が来客が苦手なので日帰りしないといけない
姑は私たちの面倒を見るのが嫌とのことで外で会うだけにしている。

 

設楽さん 「なるほど、向こうからNGが出る場合もあるんですね}
      「でも、休みに気をつかいたくないから泊まりたくないって人も多いってことですよね」

 

ハリー 「う〜ん、いろんな事情はあると思いますが・・・
     続いていきましょう」

 

 

嫁が小言を言われないのは
姑が満足しているのではなく
言いたいことを言わないだけと分析しているようです。

 

ハリー 「これに関してスタジオの皆さんはどう思いますか?」

 

設楽さん 「うん、ハリーがうますぎて、ジョナサンと違うな〜って思ってさ〜」

 

ハリー 「ちょっと待ってください、そんなことないですから」

 

設楽さん 「安心して見てられた」

 

ハリー 「もっと笑とかとったりして、設楽さんとの間を深めていきたいと思います。」

 

設楽さん 「いいんだよ、ハリーのやりたいようにやってよ」

 

ハリー 「わかりました。」

 

設楽さん 「どう思うの、嫁姑問題に対して」

 

ハリー 「ごめんなさい正直わからないです」

 

設楽さん 「まだわかんないんだよ」

 

ハリー 「正直イメージができないんです。
     僕は、結婚ということに関してもまだあまり考えたこともないのがリアリティでございます。」

 

設楽さん 「ユースケさんどう思います。
       うまくやってほしいですよね。」

 

ユースケさん 「ハリーはね
         15年前の自分を見ているようです」

 

ハリー 「15年前の・・・どういう意味でしょうか?」

 

ユースケさん 「ありがとう、ハリー後でな」

 

 

ナイスワン!! 

 

 

 

 

スポンサードリンク

ノンストップ!感想